カレーキングの名を賭けて戦うワイルドな奴ら!『 アウトドアカレー王決定戦2016』 #FeelEARTH

カレーこそアウトドア料理の王道だ

先日、レポートした、feel EARTHきっての盛り上がるコンテンツが、今年で6回目を迎える『アウトドアカレー王決定戦』だ。

今でこそアウトドアといえばバーベキューや、ダッチオーブンでの料理が主流だが、我々が子供の頃の子供会やボーイスカウトでのキャンプ料理といえば『カレー』がメインだった。

考えてみれば、材料も比較的保存がきき、あまり高価にもつかず、誰が作ってもそんなに失敗の可能性が高くはない料理として、子供の頃のキャンプには丁度よかったのだろう。

あらためて考えると、応用範囲が広いのもカレーという料理の素晴らしいところ。地元の食材を入れたり、大きな肉を入れて、野趣あふれる感じにしたり、いろいろと工夫次第でさまざまなカレーを作ることもできる。

そんなカレーの美点を活かして、アウトドア業界きっての料理人たちが、腕を振るうのが『アウトドアカレー王決定戦』。

予算8000円以内で、12インチダッチオーブンいっぱいのカレーとサイドメニューを一品。加えて、サプライズ食材というのが設定されているので、それを使うのも条件だ。今回のサプライズ食材は里芋だった。

IMG_1749

審査は特別審査員と、一般参加者の票の合計で決まる。

参加者は3回の優勝歴を持つ強豪、雀家の小雀陣二さん、大澤晶さんチーム。昨年優勝した大木ハカセさん、市之瀬亮さんのビーチクラブチーム。A-sukeさん、宮原悠さんの週末ハンターズ、吉野時男/佐々木恵美さんのヨシキ&P2。唯一の女性ペア、神成マサヨさん、mamicoroさんが食楽愛好家というチーム名で出場。それぞれ腕を振るった。

DSC09980

審査員は左からフィールドライフ編集長の朝比奈耕太さん、カレーライターのはぴぃさん、アウトドアライターとして有名なホーボージュンさん、カレーマニアで主婦代表の伊藤佐知子さん。

IMG_1787

一般審査員は早朝から募集されたのだが、60人の定員に対して抽選に参加できる100枚の抽選券のために長蛇の列ができるほど。
DSC09986

雀家の富士金華豚スモークドポークビーンズカレーや、食楽愛好家の炭火香る鶏と長ねぎの和カレー、和風ラタトゥイユ味噌風味など、どれもこれもめちゃくちゃ美味しそう!

DSC00027

表彰は、イベントのクライマックスとしてメインステージで行われた。

優勝したのはA-sukeさん、宮原悠さんの週末ハンターズによる『鴨ネギカレー』。鴨丸ごと一羽と、ネギが入ったダイナミックなカレーだ。

加えてミニ鴨ネギラーメンと、ブドウのみりんコンポートあんこ添え、さらに里芋のネギ味噌和え。

DSC09990 (ピンボケごめんなさい!)

見事優勝した週末ハンターズのおふたりには、優勝賞品として新潟南魚沼産コシヒカリ10kgと富士金華豚詰め合わせがプレゼントされた。

DSC00032

いろいろな素材を入れて、工夫する余地のあるカレーライス。こんどキャンプに行ったら、みんなでミニアウトドアカレー王決定戦を開催してみてはどうだろうか?

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

フィールドライフ TOPへ

No more pages to load