BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ダッチオーブンでキャンプ料理!基本の使い方と激うまレシピ集

PAGE
4 / 5

野菜を合わせたお手軽蒸し豚巻き「豚バラ肉のオクラ巻き 新タマネギ添え」

蒸し豚の旨味に歯ごたえのいいオクラと新タマネギを合わせて。ピリ辛の和風ソースが食欲をそそるひと品。

【ポイント】

蒸気で火を通す蒸し料理は、素材の味をとくに生かせる調理法。火が通りやすい薄切り肉を使うことで短時間で作ることができます。かんずりがない場合は味噌で代用してみてください。

【材料】

・豚バラ肉……400g
・オクラ……8本
・ショウガ……20g
・新タマネギ……1/2個
・あら塩……適量
・片栗粉……適量
・白ゴマ……小さじ1
・ブラックペッパー……適量

【ピリ辛ゆずソース】
・ゆず……小1個
・かんずり……大さじ1/2
・すりゴマ……大さじ1

【おろしポン酢ソース】
・大根……10cm
・ポン酢……適量

手順1.

タマネギは薄くスライスし水に浸け、ショウガは皮を剥いて千切りに。器にかんずり、すりゴマ、ゆずの絞り汁、ゆずの皮の表面を数枚削り切って細かく刻みんだものを加えてよく和えてなじませる。大根をおろして器に入れ、ポン酢を注ぐ。

手順2.

豚バラ肉2~3枚をまな板に敷いて、塩、片栗粉を振り、オクラ1本とショウガ少量を巻く。

巻くときに片栗粉を振っておくことで蒸しても肉と肉が離れない

手順3.

ダッチオーブンに脚の高い底上げの網(または蒸し料理用網)と水200mlを入れて強火で沸騰させ、中火にして豚肉巻きを並べ、フタをして10分蒸す。

肉はすぐ火がとおるが、オクラは少し時間がかかる。よく確認を

手順4.

タマネギの水を切ってお皿に盛り、肉を並べ、ブラックペッパーと白ゴマを振り、2種のソースを添える。

とうがらしなどで作る新潟県の調味料「かんずり」がとても合う

ポテトとひき肉の層がおいしい「コッテージパイ」

こんがり焼き上げたマッシュポテトの下に潜むひき肉とチーズのタッグ。アツアツのうちに召し上がれ!

【ポイント】

パイの具材はあらかじめ火を通しているので、ダッチオーブンは表面にこんがり焦げ目を付けるのが目的。うっかり焦がしすぎないよう、こまめにフタを開けてチェックを。

【材料】

・マッシュポテトの素……50g
・牛乳……200ml
・バター……20g
・牛ひき肉……200g
・タマネギ……小1個
・マッシュルーム……2個
・ミニトマト……5個
・ピザ用チーズ……25g
・リーペリンソース(なければウスターソース)……大さじ1
・あら塩……適宜
・ブラックペッパー……小さじ1
・オリーブオイル……大さじ1

【作り方】

手順1.

ボウルにマッシュポテトの素を入れる。鍋を中火で熱しバター、牛乳を入れて温め、マッシュポテトの素に加えてよく混ぜ、塩を入れる。

手順2.

牛乳を温めた鍋にオリーブオイルを入れ中火で熱し、ひき肉、みじん切りにしたタマネギを入れて少し焦げ目が付くまで炒める。塩、ブラックペッパーを加えて味を調える。

手順3.

マッシュルーム、ミニトマトを4等分にカットし、2に入れてさらに炒めて、リーペリンソースを加えて味を決める。

手順4.

リーペリンソースを加えて味を決める。小さいフライパンか耐熱皿などに炒めたひき肉を入れ、ピザ用チーズを散らし、その上にマッシュポテトを流し入れて、フォークなどで表面に線を描く。

2、3 で炒めた具材の上にピザ用チーズを散らし、マッシュポテトを載せる
フォークで渦巻き状に線を入れていく。焼き上がりをお楽しみに!

手順5.

ダッチオーブンの底に敷き網を入れ、4を置いてフタをして、上火炭10個ほどを載せ、下火は3~4個ほどの火力で10分から15分オーブン焼きする。マッシュポテトの表面に焦げ目が付けばできあがり。

上面に焼き色を付けるのが主な目的。上火は炭10個ほどを載せよう

出典

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

No more pages to load