BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

オン・オフあらゆるシーンをアクティブに彩る“使える”シューズ「MW 880」

今から100年以上も前に、アメリカ・ボストンで誕生したNew Balance。もともとはアーチサポートインソールや矯正靴を製造していたが、その後スポーツ業界に進出。その履き心地と機能性により、今やスポーツシーンだけでなくファッション業界からも支持されるブランドとなる。

数あるシリーズの中で、「880」はウォーキングシューズとして不動の人気を誇る。そのアップデート版として登場した「MW880」は、圧倒的な履き心地とファッショナブルなデザインが特徴。日常使いはもちろん、アウトドアなどのアクティブシーンでも重宝するとあって、人気を集めるモデルだ。休日は郊外でキャンプを楽しんでいるというモデルの安井達郎さんも、愛用者の一人。「MW880」の魅力とは? さっそく教えてもらった。

ライフスタイルや好みで選べる自由度の高さがNew Balanceの魅力!

「履きやすくて、シリーズごとに違う表情が楽しめて、シーンに合わせて使い分けできるところが好きです」と、ご自身のNew Balance愛を語る安井さん。New Balance歴は学生時代からと長く、その時々のファッションやライフスタイルに合わせてシューズも使い分けてきた。近年は、友人たちと登山やジョギングなどをアクティブに楽しむ一方、結婚を機にキャンプにもハマり、そこで出会ったのが「MW880」だったという。

軽快な足取りと確かな安定性でキャンプの準備も楽々

安井さんがアウトドアシーンで「MW880」を選ぶのには理由がある。「奥さんとキャンプ場でのんびり過ごすことが多くて、そうなるとあまり本格的すぎない、かといって機能的で履き心地のいいシューズが必要なる。そんな時に便利なのが『MW880』なんです」

このシューズの代名詞とも言えるREVLITE X搭載の高性能ソールは、高い反発性が特徴。歩行時の着地から蹴り出しにかけての動きがスムーズなので、テンポよく歩くことができる。優れた屈曲弾性で、テントを張ったり、キャンプ道具を並べたりといった準備も軽快な足取りでできる。

また、安定性を高めるCRカウンター(かかと部分)採用で、足首のぐらつきも軽減。キャンプ場の悪路も、歩行が安定するから安心。軽めのハイキングにもおすすめだ。

オン・オフどちらでもハマる洗練されたデザイン

さらに、「『MW880』はすっきりとしとデザインで、品よく決まります。スウェード素材を随所にあしらっているので、カジュアルになりすぎず、場合によってはビジネスシーンでも使えますよね」とも。セットアップに合わせれば、程よいこなれ感で大人の余裕を演出できる。長時間、長距離の歩行も快適にサポートしてくるので、このままウォーキングだって楽しめる。まさに万能シューズと言えよう。

ラインナップは全4色。右から時計回りにブラック(GORE-TEX搭載モデル)、ブラック、グレイ、ネイビー。

 

ビジネスウエアからアウトドアウエアまで、さまざまなファッションと相性のいい「MW880」。スタイリッシュなデザインと抜群の機能性で、オン・オフあらゆるシーンをアクティブに彩ってくれること間違いなし! 汎用性の高いシューズ選びに迷ったら、ぜひ一度「MW880」を試してみることをおすすめする。

■商品情報

  • 商品名:Walking 880 v5
  • 本体価格:12,100円(税込)/GORE-TEX搭載モデルは16,500円(税込)
  • サイズ:幅:2E(標準)、4E(幅広)
  • カラー:BLACK、GRAY、NAVY

New Balance Walking 880 v5

 

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

No more pages to load