アップル9月12日開催の発表会招待状を送付。新型iPhone発表か?

アップル招待状を送付

アップルが一部のプレスに招待状を送った。新型iPhoneの発表会と思われる。

場所は昨年と同じく、Steve Jobs Theater(知る限りでは結局、1年に1度しか使われていないが、我々の知らないイベントで使われているのだろうか?)。

日付は9月12日、午前10時(日本時間13日午前2時)。例年だと、火曜日の発表であることが多いのだが、火曜日だと9月11日になってしまうので、それを避けて12日水曜日(日本時間13日木曜日)にしたと思われる。

招待状のグラフィックは漆黒の背景に、金色のリング。

このリングはApple Parkを示していると思うのですが……それが単に会場を指し示しているだけなのか? それとも何か別の意味があるのか? Steve Jobs Theaterはリングの横にあるのだが、去年はリングには近寄れなかった。今年、リングの見学が出来るのだといいのだけど……。

黒と金は何なのだろう。新しいiPhoneのイメージカラーなのだろうか?

『Gather round.』、『輪になろう』という意味だと思うが、単にApple Parkを指し示しているのか? 新しいiPhoneの機能と何か関係があるのだろうか?

今回の入場はNFCで?

メールで来た招待状の『RSVP』の部分をタップすると、参加するかどうかを問われる。ここで『No. I cant make it.』を選ぶ人なんているのだろうか?

スクリーンショット 2018-08-31 1.34.1501
次に『Steve Jobs Theaterでお会いしましょう』という文面が現れる。文頭にちゃんと名前が入ってるから、ちょっと感動する。

スクリーンショット_2018-08-31_1_34_5701

下の『Add to Wallet』をタップすると、招待状がWalletに登録される。最初は2次元バーコードが出るが、メニューで『自動で選択』を選ぶとバーコードが消えて、電波のマークになる。
IMG_435001-2

ウワサでは、3サイズのiPhoneが発表され、すべてホームボタンのないiPhone Xのようなタイプのものだとか、新型iPad ProやMacBook Airの後継機種が出るとかいろいろあるが、私はAppleの最大の製品であるiPhoneの発表に、他の製品を追加して、情報を分散させるようなことはしないように思う。

iPhoneの新型3機種の発表に、Apple Parkの見学が付いているといいのだが……。
ともあれ、9月12日が楽しみだ。

(出典:『flick! digital (フリック!デジタル) 2018年9月号 Vol.83』

(村上タクタ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

flick! TOPへ

No more pages to load