BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

Apple Store丸の内で7色のiMacとiPad Pro展示開始! 意外や魅力的なのはあの色!

時雨れの中、虹色のiMacが発売開始

全国のApple Storeで、本日発売の7色のiMacと、iPad Proの展示が始まった。本日はApple Store丸の内に様子を見に行ってみた。

あいにくの雨だったが、初日にiMacやiPad Proを店頭で購入しようという熱心なファンの方が列を作った。

といっても、現在Apple Storeは購入にしても、修理にしても、予約しないと入れないから、あらかじめ発売日の朝に予約を入れていた方々ということになる。

やっぱり、実物を見ると写真より質感がとても素敵

Apple Store丸の内では、1回の入り口から入ってすぐのところに、ズラリとiMacが並べられていた。

背面はインパクトある色味だが、表側はあっさり風味。

「操作する時に色が気になるんじゃないか?」という人がいたが、使用者側からはほとんど色が気にならない。

グレー60%を壁紙にしているような、色味に神経質な方は、シルバーを買えばそういう心配もなくなるので、シルバーを買えばいいかと。

にしても、カラフルなiMacは華やかでいい。できれば家に7色揃えて並べたいですよね……何のために、とかはともかく。

店内の照明や、ウェブでの画像ということもあって、なかなか色味は伝わりにくいけど、実物はガラスの裏面から染められている透明感のある素敵な色味。

シルバーだけ、ちょっと離れた場所に展示してあったのだが、ウェブで見るのと違って、シルバーもスッキリとして、シンプルで美しい。これはこれで魅力的。

せっかくいろいろな色が出たんだけど、僕が買うならシルバーかもしれない。いや、オレンジかな、イエローもいいな……。

iPad Proはセンターフレームが面白い

同じく本日発売のiPad Proも展示されていた。

白いMagic Keyboardが素敵。12.9インチのXDRディスプレイは、アイコン表示状態では、パッと見て分かるほどの違いは感じなかったが、こちらはまた貸し出し機材でじっくり確認したい。厚さの違いも単体の見た目では分からなかった。

FaceTimeで、センターフレームを試してみた。

ご覧のように、私が正面から横に移動しても、カメラのトリミングはスムーズに私をセンターに追いかけ続けた。2人の人が写ると、それぞれが画角に入るようにワイドに切り替わったりと、かなり実用的な印象を受けた。

オンラインで買えるとはいえ、最後のひと押しに実物を見たいこともある。Apple Storeに足を運ぶ際には、感染予防と、予約をお忘れなく(けっこう先までいっぱいですが)。

(村上タクタ)

(最新刊)

flick! digital 2021年6月号 Vol.116
https://funq.jp/flick/magazines/20161/
デジタル超整理術 リモートワーク編
https://funq.jp/flick/magazines/20164/

SHARE

PROFILE

村上 タクタ

flick! / 編集長

村上 タクタ

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

No more pages to load