BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

アップル、3月9日発表の新製品を一挙発売【Apple表参道レポート】

本日、アップルの春の新製品が一挙に発売

本日、3月9日(日本時間)に発表された新製品が一挙に発売された。

発売されたのは、iPhone SE(第3世代)、iPhone 13、13 miniのグリーン、iPhone 13 Pro、13 Pro Maxのアルパイングリーン、iPad Air(第5世代)、Mac Studio、Studio Display

アップル表参道では、いずれも展示品があり、購入、持ち帰りが可能だった。オンラインで購入されたみなさんのお手元にも届いているのではないだろうか?

表参道の店にはNHKやTBSのテレビカメラも入っていたので、ニュース番組でご覧になった方もいらっしゃるのではないだろうか? 撮影する様子はどれもまんべんなく撮影されていたが、ニュースなどではユーザーベースの広さからいってもiPhone SE(第3世代)中心のニュースになると思われる。

展示品のStudio Displayは2台あり、いずれもナノテクスチャーではない標準のモデル。脚も普通のタイプだった。Mac Studioは1台で、M1 Max搭載モデル。もう1台にはMac miniが表示接続されていた。上の表示画面は、製品には入っておらず、展示品のデモ用のようだ。

注目の新色、グリーンとアルパイングリーン

iPhone 13のグリーンはiPhone 13、13 miniとも展示品があり、他のモデルも全カラー揃えて展示されていた。

プロの展示品も全ラインナップ揃っていた。表参道の店舗は非常に採光がいいので、iPhone 13 Proのマットなガラスの部分は明るく見える。

もちろん、製品としては地味だが、販売される数としては一番のヒット作となるであろうiPhone SE(第3世代)も全色(といっても3色だが)展示されていた。

iPad Airはぜひ触って確かめて欲しい

iPad Airも全色揃って展示される。

このモデルは、スタンダードのiPad、iPad Pro 11のどちらかと悩んで買う人が多と思うのだが、Apple Storeなら両方のモデルを見ながら選ぶことができるので、後悔しない選択ができるのではないかと思う。

3モデルそれぞれ、表示品質やApple Pencilでの書き心地、レスポンスが異なるのだが、このあたりは感覚性能なので、実物を触ってみないとわからないと思う。

新製品が集約されているテーブルがある

右奥のディスプレイには、すでに新色のiPhone 13シリーズのプロモーション動画が流れていた。見ているだけでも楽しい。
店舗入ってすぐの左側には、今回の新製品が集約されて展示されているテーブルがあるので、ここが一番の注目になるだろう。

今は、予約がなくてもApple Storeに入れるようになっているので、Apple Storeの近くを通りかかったら、ぜひ立ちよってみていただきたい。

また、各製品のレビュー記事も以下に公開しているので、ぜひご覧いただたい。

(村上タクタ)

 

(最新刊)
おうち仕事を効率化する デジタル超整理術
(Amazonはこちら
flick! digital 2022年1月号 Vol.123
https://peacs.net/magazines-books/flick-1217/
子供を伸ばす! 学校と家庭のiPad超活用術
https://peacs.net/magazines-books/flick-1064/

SHARE

PROFILE

村上 タクタ

flick! / 編集長

村上 タクタ

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

デジタルガジェットとウェブサービスの雑誌『フリック!』の編集長。バイク雑誌、ラジコン飛行機雑誌、サンゴと熱帯魚の雑誌を作って今に至る。作った雑誌は600冊以上。旅行、キャンプ、クルマ、絵画、カメラ……も好き。2児の父。

村上 タクタの記事一覧

No more pages to load