BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

Bluetoothスピーカーおすすめ15選!特長別に選別

Bluetoothスピーカーはケーブルをつなぐ必要がなく、スマホやPCなどを簡単にワイヤレス接続でき、手軽に音楽を楽しめるのが最大の特長です。Bluetoothスピーカーは高音質のモデルや重低音に深みを持たせたモデル、デザインが特徴的なモデルなど、さまざまなモデルが販売されています。特長を把握することで、製品間の機能性や音質の違いも理解しやすくなります。

今回は、Bluetoothスピーカーの特長を3タイプに分け、おすすめの製品を5つずつピックアップしました。ぜひ最後までご覧ください。

Bluetoothスピーカーの魅力

ワイヤレススピーカーは大きく分けてBluetoothスピーカーとWi-Fiスピーカーの2タイプ。

Bluetoothスピーカーの魅力は、充電さえしておけば、場所を問わずどこでも気軽に音楽を楽しめること。そもそもBluetoothスピーカーとは、通信規格である「Bluetooth」を使用して、機器同士を1対1で接続して使用するスピーカーです。Bluetoothに対応している機器同士であればペアリングによって接続でき、インターネット回線は必要ありません。

Wi-Fiスピーカーは、Wi-Fiを接続することで音楽が聞けます。インターネット回線を使った接続のため、Bluetoothよりも音質の劣化が少ない点が特長です。

高音質なBluetoothスピーカーの特長

Bluetoothスピーカーの音質を左右する項目として注目すべきは、「対応コーデックの種類」や「パッシブラジエーターの有無」、「ステレオ・モノラルの切替の有無」。

各項目の詳細は別途紹介しますが、簡単に解説すると以下の通りです。

  • コーデック:音声ファイルの圧縮形式
  • パッシブラジエーター:スピーカから出された空気振動を利用して低音を出す仕組み
  • ステレオ・モノラル:音声の収録方法や出力方法による聞こえ方の違い

適切なコーデックで高音質に

高音質なBluetoothスピーカーを探す場合に注目すべき一つ目の項目が、コーデックです。コーデックは音源を圧縮する仕組みのことで、以下の規格があります。

  • SBC
  • AAC
  • aptX
  • LDAC

Bluetooth機器によって対応するコーデックが異なります。上記以外にもコーデックはありますが、「SBC < AAC < aptX < LDAC」の順に高音質再生が可能です。

再生機器(スマホ)とBluetoothスピーカー両方が該当コーデックに対応していないと、下位互換のコーデックで接続されます。対応コーデックのチェックは必須ですね。

SBC

SBCは、Bluetoothを備えている全機器に対応しているコーデックです。標準的なコーデックで、音質や低遅延性はほかのコーデックに劣ります。高音質なBluetoothスピーカーを手に入れたいのであれば、AAC以上のコーデック対応のスピーカーを選びましょう。

AAC

AACは、iPhoneや多くのAndroid端末で対応しているコーデックです。iPhoneはSBCとAACしか対応していないため、再生機器がiPhoneの方は対応コーデックがAACのスピーカーにしましょう。Android端末は機種次第でいずれのコーデックにも対応しているため、スピーカーの選択の幅が広いといえます。

ステレオタイプで高音質に

スピーカーの出力形式には、「ステレオ」と「モノラル」の2種類があります。

  • モノラル:1つのマイクで収録した音源を一つのスピーカーで再生する形式
  • ステレオ:複数のマイクで収録した音源を複数のスピーカーで再生する形式

ステレオで音源を再生すると、左右の耳で異なる音を聞き、立体感や臨場感のあるリアルな音楽を楽しめます。

Bluetoothスピーカーによって、スピーカーが1つのモデルに、2つ搭載されているモデルがあります。複数スピーカーのモデルを選ぶと、より高音質な音楽を味わえるのでおすすめです。

パッシブラジエーター機能で重低音を高音質に

パッシブラジエーターは、スピーカー内の空気振動を利用して動作させる振動板のことです。

小型スピーカーは低音が弱い傾向にありますが、パッシブラジエーターを搭載したスピーカーは、迫力ある重低音を表現できます。出力(w数)の小さいスピーカーを選ぶ際は、パッシブラジエーター搭載モデルを選ぶと良いでしょう。

重低音が高音質なBluetoothスピーカー5選!

重低音が高音質なBluetoothスピーカーを5つ厳選しました。どれを選んでも後悔しない、おすすめの製品です。Bluetoothスピーカーを販売する人気ブランドの中でも、一押しなスピーカーばかりです。

①BOSE(ボーズ) SoundLink Mini Ⅱ Special Edition

BOSEが手がけるBluetoothスピーカーは重低音に深みがあり、手のひらに収まるサイズ感に似合わない迫力のサウンドを楽しめます。バッテリー持続時間も最大12時間あります。「SoundLink Mini Ⅱ Special Edition」はBOSEのスピーカーの中でも1・2位を争う人気製品です。デザインも洗練されており、どんなインテリアにもマッチするでしょう。

公式サイトでみる

amazonでみる

楽天でみる

②SONY(ソニー) SRS-XB43

SONYの「SRS-XB43」はスピーカーユニットを4つ搭載することで、低音域だけでなく高音域もカバーしています。パッシブラジエーターを製品の左右両サイドに設置し、重低音を強力にサポートし、キレと存在感のある低音域を実現しました。高音質コーデックの「LDAC」にも対応しており、高音質を担保する機能がもれなく搭載されたモデルです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

③Marshall(マーシャル) Emberton

Marshallの「Emberton」はマルチディレクショナル(全方位)サウンドを採用し、どこから聞いても変わらない迫力のサウンドを楽しめるスピーカーです。音域を問わずメロディや楽器の音を細かく再現し、音に奥行きを感じられるため、聞くジャンルを左右しないのが特長といえます。

重低音に特化しない、総合力の高さに優れた製品で、一度の充電で最大20時間の連続再生が可能なのも嬉しいポイントです。幅16cm、奥行き6.8cm、高さ7.6cmと小ぶりながら、サイズ以上のパワフルな音楽を楽しめます。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

④Anker(アンカー) SoundCore 3

Ankerの「SoundCore 3」はデュアルパッシブラジエーターを搭載したモデルで、深みのある低音を楽しめます。出力8Wのスピーカーを2つ搭載しているため、音の迫力も十分です。

SoundCore 3はIPX7相当の防水性能(30分間、水深1mの水中に水没しても内部に浸水しない程度)を備え、連続再生可能時間は最大24時間。重低音が高音質ながら、コスパも優れたスピーカーです。

唯一のデメリットはコーデックがSBCしか対応していない点ですが、価格以上のパフォーマンスを発揮しているのは間違いありません。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

⑤JBL(ジェイビーエル) Flip 6

JBLの「Flip 6」もデュアルパッシブラジエーターを搭載し、深みのある重低音再生を可能にしています。また、ツイーターと呼ばれる高音域専用のスピーカーを配置することで、低音域・中音域を出力するスピーカーと一体となってクリアな音を再現します。

JBLの機器同士を接続してステレオサウンドを楽しむこともでき、キャンプやパーティーシーンを盛り上げるのにも一役買いそうです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

安くて高音質なBluetoothスピーカー5選!

もちろん価格が高くなるほど高品質・高音質な製品も多いですが、必ずしも高ければいいというものでもありません。最安値は2,000円代から上限は6,000円以下で、おすすめのBluetoothスピーカーを5つピックアップしました。

試しに買ってみたい、という方には特におすすめな製品です。

⑥Anker(アンカー) SoundCore 2

Ankerの「SoundCore 2」は先ほど紹介した「SoundCore 3」の前モデルです。Anker独自のBassUpテクノロジーにより幅広い音色と深みのある低音を再現します。出力6Wのスピーカーが2つ搭載されているため、SoundCore3(出力8W)はさらなる改善を加えられているモデルです。

重量も約414gでペットボトル以下の軽量モデルながら、十分な音質を楽しめます。2台同時ペアリングが可能なので、大音量のステレオサウンドを楽しむこともできるスピーカーです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

⑦SONY(ソニー) SRS-XB01

SONYの「SRS-XB01」は、丸みを帯びたかわいらしいデザインが特徴的です。幅8.1cm、高さ5.7cm、奥行き5.6cmと手で包み込めるサイズでありながら、本体背面にパッシブラジエーターを搭載することで存在感のある低音域を実現しています。5,000円を切る価格帯ながら、高音質な音楽を気軽に楽しめます。

防水機能も備えているためお風呂に持ち込むこともできますし、アウトドアにも使える超コンパクトなBluetoothスピーカーです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

⑧EWA A106

EWAの「A106」は、今回紹介する15選の中で最安・最小のBluetoothスピーカーです。気になるサイズは幅4.8cm、高さ4.8cm、奥行き3.9cmで、ちょっと大きめのシュウマイくらいのサイズ感です。

おもちゃみたいなサイズながら音質にもこだわっており、音質は全体的にクリアで、底部分にパッシブラジエーターを搭載しているため低音域にも力を入れています。外面も金属で作られているため安っぽさもなく、かなりコスパの良いBluetoothスピーカーです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

⑨JBL(ジェイビーエル) Go Essential

JBLの「Go Essential」は、幅8.6cm、高さ7.1cm、奥行き3.2cmとこちらもコンパクトながら、直径40mmのスピーカーとパッシブラジエーターを備えたBluetoothスピーカーです。JBLならではの豊かでパワフルなサウンドを気軽に楽しめます。

IPX7等級の防水性能を備えているため、日常生活での使用はもちろん、川や海、プールなどのレジャーにもばっちり。どこにでも持ち歩きたくなるお手軽なスピーカーです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

⑩Anker(アンカー) SoundCore mini 3

Ankerの「SoundCore mini 3」も本章で厳選しているスピーカー同様に、コンパクトなサイズ感が特徴的です。出力5Wのオーディオドライバーとパッシブラジエーターにより、パワフルで重みのある音を再現しています。防水機能がない点は惜しいところですが、連続15時間再生可能な点は非常に魅力的です。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

可愛くて高音質なBluetoothスピーカー5選!

続いて紹介するのは、可愛くて高品質なBluetoothスピーカーです。お部屋のインテリアにもなり、持ち歩く際にも気分が上がるような、そんなBluetoothスピーカーを5つピックアップしました。

11JBL(ジェイビーエル) Go 3

JBLの「Go 3」は、直方体でごつごつした印象のあった従来のモデルを一新させ、コロンとした丸みを追加しています。音質はJBLらしいパワフルな低音を中心に、ジャンルを問わず耳障りの良い音を再現しています。可愛らしいデザイン性、コンパクトさ、音質、金額の全てでバランスの取れたBluetoothスピーカーです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

12 SONY(ソニー) SRS-XB13

SONYの「SRS-XB13」はカメラのレンズのようなフォルムをしたBluetoothスピーカーで、「ライトブルー」「コーラルピンク」「パウダーブルー」など、他製品にはない色展開が魅力です。

直径46mmのフルレンジスピーカーを搭載し、本体底面にパッシブラジエーターを配置することで、全体的に広がりのあるサウンドながら、キレと存在感のある低音域を実現しています。防水防塵機能も搭載しているので、使う場所を選ばないのも大きなメリットです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

13JBL(ジェイビーエル) Clip 4

JBLの「Clip4」は、製品名のとおりカラビナが搭載されたモデルです。カバンに取り付ける以外にも、パンツのベルトループに引っ掛けることもできるため、ファッションアイテムとして取り入れられます。

JBLならではの奥行きのあるサウンドと、パンチの効いた低音を楽しめます。カラー展開は定番の白黒以外にも赤やブルー系など全7色用意されているのも魅力的です。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

14MUZEN(ミューゼン) Wild mini

MUZENの「Wild mini」は今までの可愛らしさとは一見異なり、ミリタリーなデザインが特長です。無線のようなワイルドなデザインながら、角のない丸みを帯びたデザインがどこかキュートさを演出しています。

希土類マグネットで作られた大口径スピーカーを使用して、音の伝達を最適化し、同サイズの一般的なスピーカーに比べて、大きく鮮明なサウンドを実現しています。最先端のテクノロジーを駆使し、鮮明さを失うことなく、迫力のある低音も再現しているスピーカーです。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

15Harman Kardon(ハーマンカードン) NEO ワイヤレスポータブルスピーカー

HarmanKardonの「NEO ワイヤレスポータブルスピーカー」は、高級感漂う色合いとステッチの効いたストラップ部分のバランスが絶妙で、可愛らしさと美しさを兼ね備えたスピーカーです。

最大10時間の連続再生が可能で、防水性能はIPX7等級。Amazon Alexaを搭載したハイスペックなモデルで、音質はHarmanKardonらしい伸びのある中高音域と厚みのある低音を楽しめます。

公式サイトでみる
amazonでみる
楽天でみる

防水のBluetoothスピーカーもおすすめ!

Bluetoothスピーカーに高音質を求めるのは当然ですが、どこにでも持ち運べて、使う場所を選ばないBluetoothスピーカーだからこそ、「防水性能」にも着目しておきましょう。

海や川、キャンプなどのレジャーシーン、お風呂やキッチンなどの水回りで、水気を気にすることなく音楽を楽しめると、自然と気分も上がりますよね。「防水Bluetoothスピーカーはお風呂やキャンプに便利!おすすめ10選」では、防水スピーカーの選び方やおすすめスピーカーを10製品紹介しています。

ぜひこちらの記事もご確認ください。

防水Bluetoothスピーカーはお風呂やキャンプに便利!おすすめ10選

防水Bluetoothスピーカーはお風呂やキャンプに便利!おすすめ10選

2022年06月27日

高音質なBluetoothスピーカーで音楽を楽しく

高音質なBluetoothスピーカーがあれば、日常のさまざまな場面に彩りを与えてくれます。

  • Bluetoothスピーカーの魅力
  • 高音質スピーカーの特長
  • 重低音重視、コスパ重視、可愛らしさ重視のおすすめ15選の紹介
  • 防水性能も侮れない

Bluetoothスピーカーの音質は、サイズが大きくなるほど、または高額になるほど高音質になるのが一般的ですが、コンパクトながら満足できる高音質を実現するBluetoothスピーカーもあります。

まだお持ちでない方は、今回紹介した15選の中からお気に入りの製品を見つけて、あなたの生活に音楽を取り入れてみてはいかがでしょうか。

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load