BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

テレワークチェアおすすめ60選!テレワークの快適度が上がる豆知識も紹介

テレワーク環境を整えたい場合、パソコンやデスクに目が行きがちですが、チェアもとても重要です。

テレワークで長時間座っていると肩こりや腰痛が酷くなりやすいので、早めに自分にあったチェアを用意する必要があるでしょう。

そこで今回はおすすめの製品、テレワーク用のチェアのメリットや選ぶコツなどを紹介させていただきます。

【厳選】テレワークチェアおすすめ60選

まずは最初に、おすすめのテレワークチェアを厳選して60点紹介します。

ノーマルタイプ!ワークチェアおすすめ

まずは基本ともいえるワークチェアから紹介します。

SONGMICS オフィスチェア

こちらのテレワークチェアは、アームレストや座面昇降、ランバーサポートやロッキングと一通りの機能が備わっており、割とコンパクトで価格も控えめなのでおすすめです。

背中は通気性の良いメッシュとなっており、静音キャスターを備えているのもポイント。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ、ファブリック
機能 跳ね上げ式アームレスト、ロッキング、ランバーサポート、360度回転、座面昇降、静音キャスター

サンエスライン デスクチェア

サンエスライン
¥6,980 (2024/02/29 00:08:17時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも上記のテレワークチェアと同じく、アームレストや座面昇降、ランバーサポートやロッキングが備わっています。

更に軽くコンパクトになっており、横幅も狭めになっています。スリムなテレワークチェアを求めている方におすすめ。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ、ポリウレタン
機能 アームレスト、リクライニング、 ロッキング、 ランバーサポート、無段階昇降、360度回転、コンパクト

アイリスプラザ オフィスチェア メッシュ 肘付き

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
¥5,980 (2024/02/29 00:08:17時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのテレワークチェアは、アイリスオーヤマ(アイリスプラザ)が手掛けているアイテムです。

アームレストやランバーサポート、無段階昇降など最低限の機能は備わっており、国内メーカーというのも安心できるポイント。

価格も安くコスパに優れており、カラー展開は5色と豊富です。

参考価格 5,980円
タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ランバーサポート、無段階昇降、360度回転

公式ページはこちら

アイリスプラザ オフィスチェア メッシュ ハイバック

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)
¥4,480 (2024/02/29 00:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもアイリスプラザのテレワークチェアですが、アームレストが付いていません。

アームレストを求めていない、とにかくコンパクトなタイプが良いという方におすすめ。

ランバーサポートは付いているので、腰の負担はしっかりと軽減してくれます。

参考価格 4,980円
タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

ランバーサポート、無段階昇降、360度回転

公式ページはこちら

イトーキ サリダ YL5A

イトーキ(Itoki)
¥19,900 (2024/02/29 00:08:19時点 Amazon調べ-詳細)

イトーキは100年以上の歴史がある文具や学習用品、OA用品を扱う国内メーカーです。

子供の頃学習机や椅子で使ったことがある方も多いのではないでしょうか。高品質な製品を作ることで有名で、サポート体制もバッチリです。

サリダ YL5Aはシンクロロッキングを搭載したモデルで、背中にもたれかかった時の快適さは抜群です。

座面のウレタンも分厚く、座り心地も良いのでおすすめです。

参考価格 19,900円
タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能 シンクロロッキング、ランバーサポート、360度回転、95mm座面上下昇降

公式ページはこちら

山善 爽快メッシュチェア EHL-50

山善(YAMAZEN)
¥5,190 (2024/02/29 00:08:19時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのテレワークチェアは、ランバーサポートをそなえるクッションが分離しており、好きな位置に固定することができます。

そのため、ランバーサポートの高さが合わないということはなく、小柄な方や高身長の方でも安心して使えるのがポイントです。

座面のウレタンも分厚く長時間座っても疲れにくいでしょう。

参考価格 5,499円
タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能 ランバーサポート、座面上下昇降、360度回転

公式ページはこちら

XC(エックスシー) オフィスチェア

こちらのテレワークチェアは、グリーンや淡いピンク、グレーなどゴテゴテしすぎないカラーが揃っているのがポイントです。

Amazonでは、アームレスト付きバーションも選べるようになっているので、選択肢が豊富です。

ランバーサポートやロッキング機能、昇降機能なども備わっているため、使い心地も問題なし。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能 ランバーサポート、高弾力二重メッシュオフィスチェア、昇降機能、ロッキング、360度回転

FDW(ファクトリーダイレクトホールセール) オフィスチェア MC-GF411

FDW(Factory Direct Wholesale)
¥6,427 (2024/02/29 00:08:21時点 Amazon調べ-詳細)

FDWのテレワークチェアはシンプルながらデザイン性が高くスタイリッシュなのがポイントです。

背もたれにもこだわりがあり、中央は弾力のある硬い素材、両脇はメッシュ素材となっています。

カラー展開も4色(グレー、ブラック、ブルー、ホワイト)あるので好きなものを選びましょう。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ランバーサポート、昇降機能、360度回転

ナカバヤシ オフィスチェア デスクチェア Z0612

こちらのテレワークチェアは、ロッキング機能なしで座面も固め。昔ながらの小さなオフィスチェアです。

クッションを挟むから座面が固くても良い、各種サポートは必要ないのでコンパクトなものが良いという方におすすめ。

組立簡単でシンプルが故に作りも頑丈です。

タイプ ワークチェア
素材 ファブリック
機能 背もたれ奥行き調整

ナカバヤシ オフィスチェア Z0615

こちらもナカバヤシのテレワークですが、背もたれがハイバックとなり、ランバーサポートや昇降機能も備えています。

それ以外の目立った機能はありませんが、コスパ面で優れており国内メーカーであるのもポイントです。

タイプ  ワークチェア
素材 メッシュ
機能

ランバーサポート、昇降機能、360度回転

疲れない!エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)おすすめ

続いておすすめのエルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)を紹介いたします。

SIHOO(シフー) M57 メッシュチェア

SIHOO
¥23,999 (2024/02/29 00:08:23時点 Amazon調べ-詳細)

SIHOOのM57は、アームレスト、ランバーサポート、ヘッドレストが調整可能なテレワークチェアです。

アームレストは上下に7cm、前後に6cm、36度可動するので、肘の角度や位置に合わせてセッティング可能です。

ランバーサポートも前後に動き、ヘッドレストは前後に10cm、角度は45度ほど可動します。

どのような身長でも確実にフィットするように調整できるため、ノーマルなワークチェアよりワンランク上の座り心地を体験できるでしょう。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 3Dアームレスト、 ロッキング機能、ランバーサポート(調整可能) 、2Dヘッドレスト(調整可能)、昇降機能

Primy(プリミー) オフィスチェア

Primy
¥22,980 (2024/02/29 00:08:23時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもアームレスト、ランバーサポート、ヘッドレストが調整可能なテレワークチェアです。

大きな違いはランバーサポート部分が独立しており、前後に動かすことができる点です。

特に腰痛に悩まされている方、浅く座りがちな方におすすめです。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、360度回転、可動肘、昇降機能、ロッキング機能

KERDOM パソコンチェア

エルゴノミクスチェアの中ではかなり安く、アームレスト、可動式のヘッドレストやランバーサポートを備えています。

カラー展開も豊富で明るい色も選択できるため、黒以外のテレワークチェアを求めている方にもおすすめ。

KERDOM製の中では1世代前となっていますが、十分活躍してくれるでしょう。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、360度回転、昇降機能

FDW(ファクトリーダイレクトホールセール) ベストオフィス エルゴノミックデザイン

FDW(Factory Direct Wholesale)
¥17,524 (2024/02/29 00:08:25時点 Amazon調べ-詳細)

アームレスト、ランバーサポート、ヘッドレストが調整可能な上、耐荷重は181kgとかなり頑丈なエルゴノミクスチェアです。

座面も横幅58cmと広く座りやすいのもポイント。座り心地がよく大柄な男性にもおすすめです。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 ランバーサポート、ロッキング機能、調節可能アームレスト、ワイドシート、昇降機能

ilooiloo(イルーイルー) オフィスチェア

ilooiloo
¥12,850 (2024/02/29 00:08:25時点 Amazon調べ-詳細)

かなり安いエルゴノミクスチェアですが、アームレストやランバーサポート、ヘッドレストだけでなくフットレストも付いています。

リクライニング機能付きで、背もたれを倒したままフットレストに足を乗せればかなりリラックスできるでしょう。

時にはチェアの上で本を読んだり映画を見たりと娯楽シーンでも使いたい方におすすめです。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 アームレスト、昇降機能、ヘッドレスト、360度回転、ゲルクッション、ロッキング機能、フットレスト

タンスのゲン オフィスチェア 65090110 (44747)

タンスのゲン
¥11,387 (2024/02/29 00:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもかなり安いエルゴノミクスチェアですが、販売しているのは国内メーカーのタンスのゲンで、サポート体制も安心です。

座面の中綿(ウレタン)が厚めで体にフィットしやすく設計されています。

更にランバーサポート極厚で、ロッキングもシンクロロッキングタイプを採用しており、価格を考えると驚くほど高性能です。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、シンクロロッキング機能、昇降機能

ZXhome(ゼクスホーム) デスクチェア

一通りのエルゴノミクスチェアらしい機能を備えた上で、アームレストの上部が肉厚のクッションになっているのがポイントです。

メッシュや座面の弾力もよく、見た目にもスタイリッシュなのでおすすめ。

高機能な割にお手頃価格で購入しやすい点も高評価です。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 跳ね上げ式アームレスト、ロッキング機能、ランバーサポート(調節可能)、360°回転、座面昇降、肘掛けメッシュ、高反発座面、静音PUキャスター

Flash Furniture(フラッシュファニチャー) オフィスチェア BL-X-5H-GG

こちらも肘掛け部分にクッションが備わっているエルゴノミクスチェアです。

Amazonでは様々なバーションがあるのもポイントで、足を乗せられるフットレスト(フットリング)が備わっているもの、ヘッドレストが無いもの、キャスターがないもの、レザー素材のものもあります。

中でもキャスター無しのコの字型フレームは珍しく、絨毯や畳などキャスターを求めていないシーンで活躍するでしょう。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 アームレスト、ロッキング機能、ランバーサポート(調節可能)、360°回転、座面昇降

Alebert(アルバート) オフィスチェア

可動式ヘッドレスト、多機能アームレスト、弾性適応型ランバーサポートと高機能な上に、レザー製のフットレスト(オットマン)も付いています。

脚部のフレームも頑丈で、キャスターはゴム製なのでフローリングでも傷つきにくく静音性に優れるなど全体的によくまとまっています。

そのわりに価格は安くAmazonでは下位グレードが2種類も用意されています。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 ロッキング機能、リクライニング、レザー製オットマン付き、多機能アームレスト、可動式ヘッドレスト、静音キャスター付き、弾性適応型ランバーサポート、360度回転、座面昇降

SOYIKAKU(ソイイカク) オフィスチェア

こちらもヘッドレスト、アームレスト、ランバーサポートと一通り揃っている上で、フットレストと静音キャスターが搭載されています。

背もたれは170度まで倒れるので、フットレストを使用して仮眠を取ることも可能、座面の弾力もよく座り心地が良いのでおすすめです。

タイプ エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)
素材 メッシュ
機能 ロッキング機能、3Dアームレスト、高弾性シートクッション、通気性耐火メッシュ生地、 360°回転リフト、静音キャスター、リクライニング、フットレスト

快適さ重視!エグゼクティブチェアおすすめ

続いておすすめのエグゼクティブチェアを紹介します。

Flash Furniture(フラッシュファニチャー) エグゼクティブオフィスチェア BT-9069-BK-GG

Flash Furniture
¥23,980 (2024/02/29 00:08:29時点 Amazon調べ-詳細)

社長椅子というと古めかしいものを想像する方も多いかと思いますが、Flash FurnitureのBT-9069-BK-GGはスタイリッシュで近代的なデザインが魅力です。

Amazonではバリエーションがいくつもあり、レトロなものもあればメッシュ素材のもの、コンパクトなものなど様々なものから選べます。

耐久性も高く、座り心地も良いのでおすすめです。

タイプ エグゼクティブオフィスチェア
素材 レザー
機能 回転式、ループアーム付き、アームレスト、ヘッドレスト

FGJP(エフジージェイピー) エグゼクティブチェア

¥54,461 (2024/02/29 00:08:30時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはレトロな雰囲気を残しつつも高機能でリクライニングやフットレストもついているエグゼクティブチェアです。

フカフカとした座り心地は、テレワークだけでなくリラックスタイムにも最適。カラーバリエーションも5色あり、グレーやオレンジなどもあります。

タイプ エグゼクティブオフィスチェア
素材 レザー
機能 アームレスト、ヘッドレスト、フットレスト、ロッキング機能

Giantex(ジャイアンテックス) ビッグ&トール 高耐久エグゼクティブチェア

ビック&トールとは大柄な方や背の高い方向けのチェアという意味です。

もちろん通常体型でも問題なく、大きな椅子にゆったり座りたい方にも向いています。

耐荷重は200kgもあり、背もたれや座面も広く大きめ。ランバーサポートも付いており長時間座っていても疲れません。

タイプ エグゼクティブオフィスチェア
素材 レザー
機能

ランバーサポート、アームレスト、ヘッドレスト

SUPRUIS(サプルイス) 社長椅子

レトロな風合いと大きめのクッションが魅力のエグゼクティブチェアですが、価格位は驚くほど安いです。

エグゼクティブチェアとはどんなものか、試しに使ってみたい方におすすめです。

安いといっても静音キャスターやフットレストを搭載するなど、機能的で使いやすい点は見逃せません。

タイプ エグゼクティブオフィスチェア
素材 レザー
機能

ヘッドレスト、昇降機能、連動型肘掛け、収納式フットレスト、 静音キャスター

JIEANXIN オフィスチェア ワークチェア

こちらも安いエグゼクティブチェアです。無段階のリクライニング付きでゆったりもたれかかってゲームをしたり、深く倒して休憩することもできます。

フットレストは収納式なので、使わない時は邪魔になりません。

エグゼクティブチェアといえば黒かブラウンがスタンダードですが、白バージョンもあります。

タイプ エグゼクティブオフィスチェア
素材 レザー
機能

ヘッドレスト、無段階リクライニング、連動型肘掛け、静音キャスター

座り心地抜群!ゲーミングチェアおすすめ

続いてゲーミングチェアも紹介します。

Soontrans(スーントランス) ゲーミングチェア

PUレザーを採用したゲーミングチェアとなっており、柔らかな座り心地が魅力。

ヘッドレストやアームレスト、フットレスト(オットマン)も付いており、高機能なのに安いのが魅力です。

PUレザー製なので耐久性は低いですが、本革のようなメンテナンスは必要なく、水拭きもできて清潔を保てます。

タイプ ゲーミングチェア
素材 PUレザー
機能

ヘッドレスト、リンク式アームレスト、オットマン付き、110度リクライニング機能、 高さ調整機能

Cooler Master(クーラーマスター) Caliber R1S

Cooler MasterはPC用の冷却パーツで有名なメーカーです。

単に座りやすいだけでなく180度まで倒れるフルフラット仕様で、PUレザーを採用しつつも通気性もバッチリ確保されています。

迷彩パターンはよく見るとCooler Masterのロゴがレイアウトされているため、Cooler Masterファンには特におすすめです。

タイプ ゲーミングチェア
素材 PUレザー
機能

ランバーサポート、アームレスト、ヘッドレスト、高さ調整機能

タンスのゲン CYBER-GROUND ゲーミングチェア

タンスのゲン
¥13,285 (2024/02/29 00:08:33時点 Amazon調べ-詳細)

タンスのゲンのCYBER-GROUNDは、ゲーミングチェアとエグゼクティブチェアの中間にあるようなデザインとなっており、通気性を確保しつつもシックで落ち着きのある印象です。

リクライニングは170度まで対応し、フットレスト付きなので休憩タイムにも活躍するでしょう。

レーシングカーに採用されている包み込むようなバケットシートを採用しているので、座り心地は抜群です。

タイプ ゲーミングチェア
素材 PUレザー
機能

ランバーサポート、アームレスト、ヘッドレスト、フットレスト 170度 リクライニング

Darkecho(ダークエコー) ゲーミングチェア オットマン付き

ヘッドレストやランバーサポート、フットレストだけでなく、着脱可能な枕や振動するマッサージクッションなども付属しているゲーミングチェアです。

多機能な割にかなり安く、組み立ても簡単なので始めてのゲーミングチェアにおすすめです。

一般のPUレザーより耐久性に優れる上質な炭素繊維を使っているのもポイント。

タイプ ゲーミングチェア
素材 PUレザー
機能 オットマン付き、マッサージ機能、リクライニング 、ランバーサポート 上下左右調整ひじ掛け、高さ調整、ヘッドレスト

EXRACING(イーエックスレーシング) ゲーミングチェア EX-003-BLACK

EXRACING
¥27,880 (2024/02/29 00:08:34時点 Amazon調べ-詳細)

EXRACINGのEX-003-BLACKは、様々なゲームイベントでも使われているプロ仕様のゲーミングチェアです。

座り心地の良い高密度のモールドウレタンを採用しており、一度使ったら癖になるフィット感です。

こちらはハイグレードモデルですが、下位グレードやオットマン付きモデルも販売しているので、好みに合うものを選びましょう。

タイプ ゲーミングチェア
素材 PUレザー
機能

ランバーサポート、アームレスト、ヘッドレスト

Flash Furniture(フラッシュファニチャー) ゲーミングチェア

振動機能付きのランバーサポートクッションが付属したゲーミングチェアです。

フットレストやリクライニング機能もついているため、テレワークで長時間働く方におすすめです。

シックなデザインで悪目立ちもせず、ゲーミングチェアとエルゴノミクスチェアの中間にあるようなタイプです。

タイプ ゲーミングチェア
素材 PUレザー
機能

アームレスト、ヘッドレスト、リクライニング、跳ね上げ式フットレスト、振動機能付きランバーサポートクッション

GTRacing(ジーティーレーシング) ゲーミングチェア (GT002-BULE)

いかにもゲーミングチェアらしいデザインが施されたタイプです。

見た目だけでなく、包み込まれるような座り心地と通気性は座りやすさ抜群です。

Amazonでは多種多様なカラーとフットレスト付き、フットレストなしを選べるようになっているので、好みのものを選びましょう。

タイプ ゲーミングチェア
素材 PUレザー
機能

アームレスト、ヘッドレスト、リクライニング、高さ調整機能

GTRacing(ジーティーレーシング) ゲーミングチェア (GT200)

GTRACING
¥18,420 (2024/02/29 00:08:36時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもGTRacingのゲーミングチェアですが見た目もコンセプトも違います。

ソファーのような座り心地をイメージしており、ふわふわ綿とポケットコイル、肉厚のクッションが癖になります。

肘掛けもクッション仕様で柔らかく、テレワークだけでなく映画視聴やコーヒータイムにも活躍するでしょう。

タイプ ゲーミングチェア
素材 ファブリック
機能

アームレスト、ヘッドレスト、リクライニング、高さ調整機能

Dowinx オフィスチェア ゲーミングチェア LS-6658B02

DowinxのLS-6658B02はスエード調で肌触りがよく、見た目もスタイリッシュで個性のあるゲーミングチェアです。

ヘッドレストは低反発、座面は耐久性の高いポリウレタンフォームとポケットコイルを採用し、アームレストは背もたれと連動する機構になっているなど、細かなこだわりも魅力的です。

高機能なわりに安いので、かなりおすすめです。

タイプ ゲーミングチェア
素材 ファブリック
機能

アームレスト、ヘッドレスト、リクライニング、高さ調整機能、フットレスト

DXRacer (ディーエックスレーサー) ゲーミングチェア フォーミュラシリーズ DXR-BKB V2

DXRacerのフォーミュラシリーズは10年以上続くロングセラーアイテムで、DXR-BKB V2はその最新版となります。

三次元立体成型フレームという独自のフレームを採用、チェア内部は高密度高反発のモールドウレタン、座面の下は強化ゴムベルドとなっているため底付き感がなく、快適な座り心地となっています。

デザインはゲーミングチェアですが機能的にはエルゴノミクスチェアに近く、テレワークにも最適です。

タイプ ゲーミングチェア
素材 ソフトレザー
機能

アームレスト、ヘッドレスト、リクライニング、高さ調整機能、ロッキング機能

コスパ重視!テレワークチェアおすすめ

コスパを重視したいという方のために、タイプに関係なく安いテレワークチェアも紹介させていただきます。

BENARIY(ベナリー) オフィスチェア ローバック

BENARIY
¥3,599 (2024/02/29 00:08:38時点 Amazon調べ-詳細)

シンプルながら使いやすく安いロータイプのワークチェアです。

アームレスト付きで多少のランバーサポート、柔らかく適度に分厚い座面となっており、カラーバリエーションも豊富です。

ワークチェアとして特に目立った欠点もなく、安くて組み立ても簡単なのでおすすめです。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、昇降機能

BENARIY(ベナリー) オフィスチェア ハイバック

BENARIY
¥4,799 (2024/02/29 00:08:39時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも上記と同じくBENARIY製のワークチェアですが、ハイバックとなっており背もたれは大きめです。

ロッキング機能も備えており、カラー展開も豊富でコスパに優れているのがポイントです。

耐荷重も100kgまであるので、大柄な方でない限り安心して使えるでしょう。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、昇降機能、ロッキング機能、ランバーサポート

不二貿易 オフィスチェア

不二貿易(Fujiboeki)
¥4,455 (2024/02/29 00:08:40時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの不二貿易製オフィスチェアは、ロータイプでアームレストの無いシンプルなワークチェアです。

Amazonではバリエーションとしてアームレスト付き、ハイバックのものがありカラー展開も豊富です。

価格も安く使い勝手が良いのでおすすめです。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

昇降機能、ランバーサポート

ニブンノイチプラス イームズチェア

1/2plus
¥5,000 (2024/02/29 00:08:40時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはイームズチェアタイプのワークチェアです。

シンプルながらデザイン性に富んでおり、高級感があるのでおすすめです。

サポート機能は何も有りませんが、毎日長時間テレワークするのでなければ十分でしょう。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

ZENY 昇降式 オフィススツール

ZENY
¥4,580 (2024/02/29 00:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

背もたれが殆どない、コンパクトなワークチェアです。とにかく圧迫感のないモノを求めている方におすすめです。

座り心地が気になる場合は、丸いクッションを挟んで好みの柔らかさに調節するのも良いでしょう。

軽い上にキャスターが付いているので、座ったままスライドして移動したい方にも向いています。

タイプ ワークチェア
素材 PUレザー
機能

キャスター付き 高さ調節可能 

山善 オフィスチェア コンパクト メッシュEMW-60(BK)

とてもシンプルな昔ながらのキャスター付きワークチェアです。

Amazonでは単品購入の他に、幅120cmや幅180cmのチェアマットとセットのモデルもあり、畳やフローリングを傷つけたくない方にもおすすめです。

座面、背もたれともに厚みのあるウレタンを使用しているので、見た目以上に座り心地が良い点も見逃せません。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能 キャスター付き 高さ調節可能

高機能!3万円以上のテレワークチェアおすすめ

続いて3万円以上の高級なテレワークチェアも紹介します。

イトーキ トルテU KJ-320CFM-W9F6C

イトーキ(Itoki)
¥39,900 (2024/02/29 00:08:42時点 Amazon調べ-詳細)

一見シンプルですがデザイン性に富んでおり、イトーキ独自のヒップチルト機構により通常姿勢だけでなく、背もたれにもたれ掛かっても腰をしっかりサポートしながら仕事ができるように配慮されています。

耐圧を均等に分散させるインナーシェル機構や分厚いモールドウレタンなど、細部まで綿密に設計されており、見た目以上に座りやすくテレワークに向いています。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能

昇降機能、ランバーサポート、キャスター付、ロッキング機能

Flash Furniture(フラッシュファニチャー) オフィスチェア ヘラクレスシリーズ ビッグ&トール

Flash Furnitureが手掛けるビッグ&トール(大柄な方や高身長な方向け)タイプのエグゼクティブチェアです。

高耐久で耐荷重は227kgもあり、高級感もあるので長年活躍してくれることでしょう。

小柄な方でも大きな椅子にゆったりと座りたいのであれば最適です。

タイプ エグゼクティブチェア
素材 レザー
機能

アームレスト、ヘッドレスト、高さ調整機能

koizumi furnitech(コイズミファニテック) エルゴノミックチェア ブラック JG5-201BK

コイズミファニテック(koizumi furnitech)
¥34,836 (2024/02/29 00:08:44時点 Amazon調べ-詳細)

シンプルで高機能なエルゴノミクスチェアです。アームレストやランバーサポートは上下に調節可能で、Amazonの場合は、カラー5種類から選べます。

どのカラーも落ち着きのある色味となっており、ファッション性も重視したい方におすすめです。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング

イトーキ サリダ YL9 

イトーキのサリダ YL9は単に高性能であるだけでなく、非常に個性的でスタイリッシュなデザインが魅力です。

長年チェアを作り続けている国内メーカーの製品であるのもポイントで信頼性もバッチリです。

品質が良いだけでなく3年保証も付いているので、保証期間内に一度メンテナンスしてもらうと良いでしょう。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング

COFO(コフォ) Chair Pro

こちらも国内ブランドのエルゴノミクスチェアです。

ヘッドレスト、背中部分、腰部分、座面が全て分離しており、それぞれ丁度いい弾力に調整されています。

腰部分のランバーサポート機能は可動式なので、どんな姿勢でも適切に腰を守ってくれます。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング

Hbada(ハバダ) オフィスチェア

こちらもヘッドレスト、背中部分、腰部分、座面が全て分離しているエルゴノミクスチェアです。

近未来的でスタイリッシュなデザインはサポート力もバッチリで、リクライニングは115度まで対応しています。

独自のメッシュは蒸れにくいだけでなく耐久性も高いため、長く使えるでしょう。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング、フットレスト

CORSAIR(コルセア) T-3 RUSH V2

CORSAIRのT-3 RUSH V2はゲーミングチェアとエルゴノミクスチェアの要素を持つチェアです。

アームレストは前後左右回転までできる4Dタイプで、高さは日本人向けに48~58cmに調整されています。

肌触りの良いファブリック素材となっており、首や腰を支えるクッションは着脱可能です。

タイプ ゲーミングチェア
素材 ファブリック
機能

アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング

MAISON ARTS エルゴノミックメッシュオフィスチェア

エルゴノミクスチェアとしては珍しくヘッドレスト無しのコンパクトなモデルです。

リラックスしたい時はテレワークチェアから離れるというのであれば、ヘッドレストは必要ないでしょう。

その分圧迫感がないですし、着席時はエルゴノミクスチェアらしく腰や肘をしっかりサポートしてくれます。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付

高級!5万円以上のテレワークチェアおすすめ

続いて5万円以上の高級なテレワークチェアも紹介します。

Ergohuman(エルゴヒューマン) ベーシック BASIC EH-HAM KM-11

エルゴノミクスチェアを語る上でErgohumanは外せないといっても過言ではないほどの有名なメーカーです。

かなり高価ですがその値段に恥じない最高の座り心地が約束されており、ベテランのテレワーカーやフリーランサーにとって憧れのチェアとも言えます。

特に優れているのはランバーサポート機能で、重度の腰痛に悩まされているのであれば、最初からこちらを使うのも良いでしょう。

EH-HAM KM-11はErgohumanにおけるスタンダードモデルであり、Ergohumanが想定している基本機能はすべて搭載されています。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング、ロッキング

Ergohuman(エルゴヒューマン) オフィスチェア ブラック ENJOY EJ-HAM KM-11

こちらもErgohumanのエルゴノミクスチェアですが、ベーシックモデルより安くなっています。

ランバーサポート部分が独立型でなく背もたれと一体型になっている点、ベーシックモデルよりも多少コンパクトにできている点が大きな違いです。

深刻というほどの腰痛持ちでないのならこちらでも十分。Ergohumanの座り心地はしっかりと感じることができます。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

アームレスト、ヘッドレスト、ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング、ロッキング

Ergohuman(エルゴヒューマン) エルゴヒューマンスマート (KM-11) 153333

エルゴヒューマン(Ergohuman)
¥64,900 (2024/02/29 00:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはさらに安いErgohumanのエルゴノミクスチェアです。

ベーシックモデルと多少構造は違いますが、独立型のランバーサポートを備えており、腰痛対策はバッチリ。ベーシックモデルの約半額で購入できるのもポイントです。

アームレストやヘッドレストがありませんが、その他の部分で劣っている部分は殆どありません。

Amazonでは専用のアームレストが別売で売っているので、必要になったら買うのも良いでしょう。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング、ロッキング

Herman Miller (ハーマンミラー) アーロンチェア Aサイズ

HermanMiller(ハーマンミラー)
¥127,778 (2024/02/29 00:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

Herman Millerのエルゴノミクスチェアはアーロンチェアという商品名で販売されており、世界で最も有名なエルゴノミクスチェアと言っても過言ではありません。

こちらはその中でもスモールサイズとなっており、アーロンチェアの中では比較的安価です。

リクライニングに関する機構が独特で、もたれかかっても最適な状態で腰を支えてくれるのが特徴です。

Herman MillerとErgohumanの同価格帯モデルで悩む場合、とにかくリクライニングにこだわりたいならHerman Miller、そうでないならErgohumanのスタンダードモデルがおすすめです。

タイプ エルゴノミクスチェア
素材 メッシュ
機能

ランバーサポート、高さ調整機能、キャスター付、リクライニング、ロッキング

省スペース!コンパクトになるテレワークチェア

続いて省スペース性を重視した折りたたみ式のテレワークチェアを紹介します。

ぼん家具 折りたたみ椅子

どことなくアジアンテイストな折りたたみチェアです。

骨組みは天然木、座面はPUレザー、中綿はウレタンを使用しており、重さは3.8kg程度となっています。

サポート機能は殆どありませんが、使わない時はコンパクトに折り畳めるので便利です。

タイプ 折りたたみチェア
素材 PUレザー
機能 折りたたみ

不二貿易 パイプ スリム

こちらはスチール製の折りたたみパイプチェアです。

スリムな割に背もたれは長めになっており、もたれかかることもできます。

座面のクッションは薄めですが、お気に入りのクッションや座布団を乗せれば快適に使えるでしょう。

タイプ 折りたたみチェア
素材 PUレザー
機能 折りたたみ

デザイン性重視!テレワークチェアおすすめ

最後にデザイン性の高いテレワークチェアを紹介します。

Bauhutte (バウヒュッテ) オフィスチェア コンパクト Class1 F-11-BW

曲線的なデザインが印象的なシェルタイプ(座面と背もたれが一体型)のワークチェアです。

リクライニングはできませんがロッキングは可能で、必要でない時は固定もできます。

飽きのこないデザインで座面は柔らかめ。通気性もよく全体的によくまとまっています。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能 昇降機能、ロッキング機能

Alucks(エーラックス) オフィスチェア 腰クッション付き

ワークチェアとしては珍しく、かなり甘めで女性的なデザインのオフィスチェアです。

腰部分のリボン型クッションはランバーサポートの役目を担っており、座り心地もよくおすすめです。

タイプ ワークチェア
素材 ベロア
機能 昇降機能、ランバーサポート

Alucks(エーラックス) オフィスチェア

Alucksオフィスチェア パソコンチェア (グレーホワイト, ビクトリア風)
Alucks

機能美あふれるシンプルなデザインが魅力的なワークチェアです。

カラーバリエーションは3色あり、価格も手頃。ランバーサポートやアームレストなど必要最低限の機能は備わっているのでおすすめです。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能 昇降機能、ランバーサポート、アームレスト、360度回転

Fuwata オフィスチェア H-BGY03

Fuwata
¥6,980 (2024/02/29 00:08:53時点 Amazon調べ-詳細)

無駄を削ぎ落としたようなシェルタイプのワークチェアです。

座面、背もたれともに包み込むような形をしており見た目だけでなく座り心地も良いです。

Amazonでは4個売りもしているので、まとめてほしい方にも最適です。

タイプ ワークチェア
素材 メッシュ
機能 昇降機能、静音PUキャスター

ドウシシャ スリムサポートチェア

ドウシシャ(DOSHISHA)
¥10,780 (2024/02/29 00:08:54時点 Amazon調べ-詳細)

コンパクトでどんなお部屋にも合うシンプルデザインが魅力のワークチェアです。

見た目は小さいですが、正しく座れるように工夫された形となっており、長時間座っていても疲れにくい点も見逃せません。

タイプ ロータイプ
素材 ファブリック
機能 昇降機能、ランバーサポート

+αで買いたい!テレワークチェアおすすめクッション

テレワークチェアとセットで使いたいおすすめのクッションアイテムも紹介させていただきます。

IKSTAR(イクスター) 低反発クッション ランバーサポート

ランバーサポートのないチェアでもこちらの低反発クッションをつければ腰痛対策ができます。

チェアだけでなく車にも使えるし、カバーを水洗いできるので清潔さを保てます。

IKSTAR(イクスター) 座布団 低反発クッション

こちらもIKSTAR(イクスター)の低反発クッションで座面用となっています。

座面の硬いチェアや、もう少ししっかりお尻にフィットして欲しい時に役立ちます。

ドクターエア 3Dマッサージピロー S

マッサージ機能付きのクッションです。

コンパクトながら4つのもみ玉がグリグリと動き、首や肩、腰や脚をマッサージしてくれます。

休憩中やテレワークが終わった後にマッサージして、体をメンテナンスしましょう。

テレワークチェアは必要?知っておきたい2つの魅力

ここからは、テレワークチェアの魅力について紹介します。

①首こり、肩こり、腰痛になりにくい

椅子の高さが調節できなかったり、座る姿勢をサポートしてくれないチェアだと猫背のように背中が丸くなりがちです。

丸くなっていると、頭の重さを背骨ではなく肩で支えるようになるため、肩こりや首こり、腰痛の原因となります。

また座面が硬い椅子は、お尻への負担が均等ではないので痛くなりやすく、腰痛持ちだと腰に響くような痛みを感じることもあるでしょう。

そうした悩みを軽減、解消してくれるのがテレワーク用のチェアです。

正しい座り方になるようにサポートしてくれるし、座面も適度にクッション性があるので座り心地が抜群です。

②作業効率がUPする

①の「首こり、肩こり、腰痛になりにくい」にも通ずる部分なのですが、肩こりや首こり、腰痛が軽減できて座り心地が良いと、長時間座っていても疲れにくくなります。

疲れにくくなると、集中力を維持できる時間が長くなるので、自然と作業効率がUPします。

【注意】ソファやリビングチェア、ダイニングチェアはテレワークに向かない!

一見座り心地が良さそうなソファーやリラックスできるリビングチェアはテレワークのチェアとしては適していません。

ゆったりもたれかかるように座れば疲れにくいでしょうが、作業のための姿勢はとりにくく、ハイデスクとは高さが違うので合いません。

かといってローデスクで仕事をすると前傾姿勢になるので、猫背になりやすく肩や首、腰への負担が大きくなるため、ソファーやリビングチェアをテレワークで使用するのは止めましょう。

ダイニングチェアの場合も同様です。ダイニングテーブルとテレワーク用のデスクでは高さが違いますし、ダイニングチェアは長時間座ることを想定していないため、座る姿勢をサポートしてくれるような機能はありません。

【保存版】テレワークチェアの失敗しない選び方7選

魅力がわかったところで、テレワークチェアの選び方を紹介します。

どれも重要な部分なので必ず確認しましょう。もれなくチェックすればテレワークチェア選びでの失敗が無くなります。

①種類で選ぶ

まずはテレワークチェアにも種類があることを知っておきましょう。

ワークチェア

ワークチェアとは、一般の事務仕事で使うようなタイプの椅子で、キャスター付きで座面がクルクルと回るタイプが主流です。

高さが調節できるもの、アームがあるもの、リクライニング機能があるものなど様々で、テレワークチェアとしては最もコスパに優れています。

テレワークでチェアが必要だけど、そこまで酷い腰痛持ちじゃない、テレワークは週に数回という方におすすめです。

エルゴノミクスチェア(エルゴノミックスチェア)

エルゴノミクスチェアとは人間工学を元に肩こりや腰痛を軽減でき、正しい姿勢で長時間座れるように設計されたチェアです。

最もテレワーク向きで、ワークチェアを進化させたようなテレワークチェアと言っても良いでしょう。

そのかわり高価なので、自分に合うチェアなのか慎重に吟味する必要があります。

後ほど説明しますが、チェックするポイントはヘッドレストやアームレスト、フットレストなどが必要なのかという点です。

ゲーミングチェア

ゲーミングチェアはオフィスチェアやエルゴノミクスチェアに似ているようで、少し違います。

ゲーマーは背もたれに体を預けた状態でゲームをすることが多いため、背もたれが大きく、体を包み込むような形になっています。

座り心地も考慮されており、チェアなのにソファのようにフカフカなものもあります。

テレワークもゲームもするという方、仕事中背もたれに体を預ける時間が多い方におすすめです。

エグゼクティブチェア

エグゼクティブチェアは、社長椅子とも呼ばれる高級感のあるテレワークチェアです。

デザイン性や高級感と、オフィスチェアの使い心地を両立させたアイテムであり、レザー製のものが一般的です。

テレワークチェアに家具との調和を求める方、レザーのチェアに魅力を感じる方におすすめです。

値段的には一般的なワークチェアと比べれば高価ですが、エルゴノミクスチェアとはあまり差がありません。

とにかく機能重視ならエルゴノミクスチェア、見た目もこだわりたいならばエグゼクティブチェアが良いでしょう。

プレジデントチェア

プレジデントチェアも社長椅子の事ですが、メーカーによってはエグゼクティブチェアよりも上の最高級品を指す事もあります。

素材と機能に並々ならぬこだわりがある一方で、非常に高価なのがネックです。

②素材で選ぶ

続いてオフィスチェアによく使われる素材についても紹介します。

ファブリック素材

ポピュラーな素材で、多くのワークチェアで採用されています。

コスパがよくデザイン性も豊か、カラーバリエーションが豊富です。

長年使っていると汚れてきますが、レザー類とちがって拭き掃除も可能ですし、チェア用のクッションやカバーを使って汚れから守るという方法もあります。

レザー系素材

本革製の場合、経年劣化を楽しめるだけでなく、自分のお尻の形状に変わっていくので、座り心地がどんどん良くなります。

見た目も座り心地もよい素材ですが、蒸れやすく汚れや傷などのメンテナンスを考えないといけません。

(時折オイルなどを使って艶を守っていけば、格好の良い仕上がりになるでしょう)

一方で合否素材の場合、レザーのような高級感がありつつも、汚れや摩擦に強く水拭きもできます。

更にコスパがよいのがメリットですが、本革製と違って経年劣化は楽しめず、お尻の形に馴染むこともありません。むしろ耐久年数が低く、長年使っているとポロポロと破けていくのがネックです。

メッシュ素材

メッシュ素材は通気性がよく蒸れにくいのが最大のメリットです。フィット感にも優れお手入れも簡単です。

機能的な見た目なので、エグゼクティブチェアではあまり採用されませんが、エルゴノミクスチェアやゲーミングチェアではよくみかけます。

特にエルゴノミクスチェアでの採用率は高く、「エルゴノミクスチェア=メッシュのチェア」と認識している方も少なくないでしょう。

座っていてお尻が蒸れやすい方におすすめです。

ウレタンはチェアの中綿(なかわた)

ウレタン素材を求めている方もいるでしょう。ウレタンは厳密にはチェアの表面ではなく座面や背もたれの中に入っている素材です。

ですので、見た目では判断できないことに注意しましょう。

一口にウレタンと言っても、スタンダードタイプ、柔らかいタイプ、低反発タイプ、高反発タイプなどがあります。

ワークチェアによく採用されているのは柔らかいタイプです。柔らかいタイプは体にフィットしやすいのが特徴です。

低反発タイプは自分のお尻や背中の形に沈みやすく、フィット感に優れ長時間座っていても疲れないので、機能性の高いテレワークチェアに採用されていることが多いです。

高反発タイプは耐久性が高く弾むようなクッション性があります。ワークチェアではあまり採用されませんが、好む方もいるため、チェアに使えるような高反発クッションというものが販売されています。

他にも高密度タイプというものがありますが、こちらは少し高価です。

③ロッキング機能で選ぶ

ロッキング機能は背もたれにもたれかかる方にとって重要な機能です。こちらもチェックしましょう。

ロッキング機能とは?

ロッキング機能とは背もたれにもたれかかると、後ろに可動する機能の事を挿します。

ロッキング機能は大きく分けると3タイプあるので、好みのものを選びましょう。

シンクロロッキングタイプ

シンクロロッキングタイプは、もたれかかると背もたれが後ろに下がるだけでなく、少しだけ座面も傾きます。

大抵は背もたれが2動くのに対して、座面が1動くといった割合で、座面が大きく傾くことはありません。

自然な体の動きに最も近いのでリラックスしやすく、多くのテレワークチェアで採用されています。

背面一体ロッキングタイプ

背面一体ロッキングタイプは、背もたれと座面が繋がって固定されており、後ろにもたれかかれば背もたれも座面も同じ角度で曲がります。

あえて「背面一体ロッキング搭載」と書かれているチェアは稀ですが、座面と背もたれが繋がっていて可動するかチェックすると判別が付きます。

シンクロロッキングを求めている方は注意しましょう。

フロントロッキングタイプ

フロントロッキングタイプは、背面一体ロッキングとよく似ていますが違います。

背もたれも座面も同じ角度で曲がるのは同じですが、座面が沈むように傾くため、もたれかかっても足が浮くことはありません。

商品のアピールポイントに「足が浮かない!」と書かれていればフロントロッキングタイプの可能性が高いです。

背もたれロッキングタイプ

背もたれロッキングタイプは、背もたれだけが可動するタイプのことです。

特にワークチェアに採用されていることが多く、会社員にとっては最も馴染みのあるロッキング機能と言えます。

【注意】ロッキング機能とリクライニング機能は違う

ロッキング機能とリクライニング機能は違います。

ロッキング機能は、もたれ掛かれば可動しますが、姿勢を正すと元の位置に戻ります。

それに対してリクライニング機能とは、背もたれを傾斜させてそのまま固定し、寝転がるように休憩が取れるものの事を指します。

テレワークの場合、自宅なので休みたいならソファやベッドもあるでしょうから、リクライニング機能は無くても困りませんが、映画視聴やゲームをする時にも使いたいなら便利です。

④予算で選ぶ

予算を考えて選ぶのも大事なことです。いくらまで出せるのかを考えて選びましょう。

5000円前後

ワークチェアなら5000円前後で売っているものも沢山あります。

素材は、ファブリックやメッシュ、合皮などから選べるでしょう。

一方で、エルゴノミクスチェアやエグゼクティブチェア、ゲーミングチェアはもっと高価なチェアなので選べません。

3万円以上

3万円以上出せば、全てのタイプ・素材のチェアが選べます。

一般的にはメッシュが多く、合皮や本革のものもあります。

高機能なテレワークチェアを買いたい場合、初めて買うのに丁度いい価格帯です。

5万円以上

5万円以上のテレワークチェアは、高機能であるだけでなく素材やデザインもこだわり抜いたチェアが目立ちます。

たとえば高級な本革を使用したチェアは、5万円以上するでしょう。

最上級クラスのエルゴノミクスチェアで有名なErgohuman(エルゴヒューマン)やHermanMiller(ハーマンミラー)の製品は10万円以上するモデルも珍しくありません。

⑤サポート機能で選ぶ

続いて、テレワークチェアに搭載されるサポート機能についても紹介します。

背もたれの高さ

背もたれの高さで使い勝手は大きく変わりますので、よく確認しましょう。

ローバック

ローバックは背もたれが小ぶりで腰くらいまでの高さのものを指します。

お部屋の空間を圧迫せず、コンパクトに収められるのがメリットです。

そのかわり大きくもたれかかることができず安定感がないので、長時間座っていると疲れます。

ミドルバック

ミドルバックは、一般事務などでよく見かけるタイプです。高さは背中辺りまであります。

座りやすさとコンパクトさのバランスが取れています。

ハイバック

ハイバックは背中が大きく、肩や頭までサポートしてくれる大型のテレワークチェアです。

存在感が大きく圧迫感がありますが、座り心地はもっともよく、腰への負担も少なめです。

ちなみに、特に背もたれが大きく、頭や背中を包み込むようなモデルはエクストラハイバックと呼ばれ、ゲーミングチェアで採用されることが多いです。

ランバーサポート

ランバーサポートとは、腰をサポートするための機能を指します。

背もたれの部分がS字になっており、座るだけで正しい姿勢になり猫背などを防ぎます。

長時間すわっていても腰の負担を軽減できますし、自然と正しい座り方に矯正できるのもポイントです。

ワークチェアやエルゴノミクスチェアに採用されることが多いです。

ただしチェアに深く座らないとその機能は殆ど発揮されないため、浅く座らないように注意しましょう。

ヘッドレスト

テレワークチェアにおけるヘッドレストは、首や頭、肩にかかる負担を軽減するものです。

深く座ってもたれかかることで効果を発揮するため、前傾姿勢で仕事をしている時には効果を発揮しませんが、休憩するときやリラックスしたい時には役立ちます。

アームレスト

アームレストとは肘掛けの事を指します。

人間の両腕は体重の6分の1を占めるほど重いため、肘掛けに肘をのせて作業するだけで肩や腕への負担が大きく変わります。

(仮に体重70キロだとして、両腕の重さは約12キロほどにもなりますから、肩への負担は相当なものです。)

長時間作業するのであれば、ぜひとも欲しい機能でしょう。

フットレスト

フットレストは、足を置くための台の事を指します。チェアと分離しているものもあれば、チェアと一体型になっているものもあります。

フットレストを使って足の位置をあげるとむくみ対策になり、膝や太ももにかかる負担も軽減してくれます。

テレワークチェアに座っている時に、自然とデスク下の物などに足を乗せてしまう方におすすめの機能です。

特に、チェアに座った時に足が付かない方には必須の機能と言えるでしょう。

座面の高さ機能

座面の高さを調節する機能は、適切な高さで座るのにとても重要な機能です。

特に小柄な方や背が高い方は、機能の有無をチェックしておきましょう。

⑥移動しやすさ選ぶ

収納性やキャスターの有無などもチェックしておきましょう。

折りたたみ

折りたたみチェアであれば、様々な場所にチェアを移動でき、使わない時は収納することもできます。

仕事の時だけチェアを出したい方におすすめの機能です。

キャスターの有無

キャスターがついていれば、作業中に体勢や位置を変えたい時にスムーズに動けます。

ただしフローリングや畳を痛める可能性があるため、心配な方はチェアマットも用意しましょう。

デスクやテレワークチェアを設置する場所にチェアマットを置きたくない、動かす必要はないという方はキャスター無しかキャスターをロックできるものを選びましょう。

⑦デザインで選ぶ

テレワークチェアのデザインを確認するのも重要なポイントです。テレワークチェアと家具の相性が悪いと浮いて見えてしまうので、心配な方は無難なデザインのものを選びましょう。

ハイバックが欲しいけれど圧迫感が気になるという方は、メッシュタイプがおすすめです。

メッシュタイプは半分透けているので、レザータイプやファブリックタイプよりは圧迫感がありません。

負担軽減!パソコン作業時の正しい姿勢

せっかくテレワーク用のチェアを購入するのであれば、正しい座り方や姿勢も覚えておきましょう。

①首から肩、背中から腰がS字カーブになっている

前傾姿勢になって背中が丸まってしまうと、腰や肩、首への負担が大きくなってしまいます。

チェアに深く座り、背中から腰がS字にカーブしているか確認しましょう。

どうしても丸まってしまう方は、チェアをもっと前に配置し、自然と深く座れるようにポジショニングしましょう。

②背もたれがフィットしている

背もたれが体にフィットしているかも重要なポイントです。

ヘッドレストやチェアの傾斜を調整できるチェアなのであれば、自然と背中がフィットする位置に調節しましょう。

②座面がおしりを受け止めている

座面がお尻をしっかりと支えているかも大事なポイントです。

座面が固くフィットしていないようであれば、チェア用のクッションなどを使うと良いでしょう。

③足の裏がしっかり床についている

足の裏がしっかり床についているかも大事です。足が浮いてしまっていると、膝や太ももへの負担が大きくなってしまうので、チェアの高さを調節するか、フットレストを別途用意しましょう。

④キーボードの手の位置は胸に対して90度〜110度

キーボードの手の位置は手と胸の角度が90度〜110度くらいになっていれば、腕や肩への負担が最も軽いと言われています。

アームレストに肘を乗せた状態で上記の角度を維持するならば、アームレストの位置は自然とデスクと同じくらいの高さになるはずです。

テレワークチェアはレンタルができる!

高機能で高級なテレワークチェアをレンタルすることもできます。

テレワーク期間が定まっている、もしくはいつまでか不透明であるならば、レンタルで済ませるのもありでしょう。

高価なテレワークチェアを購入したいが、事前に試して失敗しないようにしたいとい方にもおすすめです。

たとえばCLASサブスクライフでは、高級なErgohuman製やHermanMiller製のエルゴノミクスチェアも多数揃えており、選択肢が豊富です。

自分に合ったテレワークチェアを見つけよう!

自分の生活スタイルや体格にあったテレワークチェアを見つけて、テレワーク環境の充実化を図りましょう。

座りやすくなるだけで、体への負担を大きく軽減できるため、腰痛や肩こりに悩まされている方は、特に重要なアイテムです。

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load