BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

温泉や星空を満喫!冬の山梨ならではの“癒し宿”で日常を忘れるプレミアムな旅へ

いま、冬の山梨がおもしろい。キャンプ、登山、釣り、MTBといったアクティビティだけでなく、グルメや温泉なども楽しめる冬の“プレミアムな旅”ができるからだ。FUNQ注目のスポットと期待のツアー情報をお届けしよう。

絶景、自然、癒しに出合えるプレミアムな山梨

いま、「冬の山梨」が注目されている。なぜか?それは、ここでしか味わえないプレミアムな体験が目白押しだからだ。

山梨には、各エリアに数々の秘湯や名湯があり、地元食材を駆使したグルメや、さまざまなアクティビティスポットも多い。また、ペットを連れて訪れることができる施設も多いのも特徴だ。じつはこの冬、こうした山梨ならではのスポットやコンテンツを巡るプレミアムツアーが企画されているという。仕事や日々の疲れを忘れ、趣味に没頭したり、家族とリフレッシュしたり、それぞれのスタイルで楽しむ冬の山梨。訪れたことがある人も、まだ訪れたことがない人も、改めて注目すべき観光スポットなのだ。

下記サイトでは、今後展開されるさまざまなおすすめツアー情報を公開予定だ。プレミアムな体験がしたい!山梨の魅力を知りたい!という人は、ぜひチェックしてほしい。
※画像をクリックするとジャンプします

冬の山梨のおすすめ旅スポット

ここでは、山梨のプレミアムな旅をサポートしてくれる、FUNQおすすめの宿&グルメスポットを紹介。たとえば、温泉が楽しめる宿であっても、富士山や満点の星空が眺められる露天風呂は山梨ならではだろう。もちろん、グルメやエステなど、温泉以外にも心と体を癒してくれるおすすめ宿もたくさんある。

宿・ホテル編

日本最古のワイナリーの湯宿
~笛吹川温泉 別邸 坐忘~@甲州市

1891年開業の現存する日本最古のワイナリー「まるき葡萄酒」が運営する温泉旅館「別邸 坐忘」。日本の伝統色が名付けられている別邸離れ8室の客室は、全室露天風呂付き。それぞれ趣の異なる和の設えで、ゆとりある贅沢な空間づくりで家族旅行や女子旅にもおすすめだ。

雄大な自然に恵まれた甲州市は、葡萄や桃といった果物の名産地としても知られ、山里ならではの食材がたくさん。「茶料理 懐石まる喜」では、日本料理の原点とも言われる茶料理(=茶事でもてなす料理)をベースにした、“山のごちそう”を謳う懐石を堪能できる。

また、ワイナリーの見学や夜景ツアーなど、宿泊者はもれなく無料で体験できるアクティビティが充実しているのも嬉しいポイント。源泉掛け流しの大浴場や洞窟風呂、風情漂う庭園、ゆったりとくつろげる客室に身も心も癒されることまちがいなしだ。

詳細はこちらから。

氷穴、サウナ、天然温泉、ワイン、茶懐石…冬の山梨プレミアム観光ツアー2022

冬ならではの山梨の魅力を探求すべく、山梨県庁主催のメディアツアーに参加した渡辺由布子さんのレポート

創業141年の老舗
~糸柳~@笛吹市

湯の国ともいわれる山梨県で最大規模を誇る全国屈指の温泉郷、石和温泉。その唯一の老舗旅館が「石和名湯館 糸柳」だ。

明治12年の創業から受け継がれつつ、料理長の遊び心とともに新しいスタイルを追求する極上の日本料理は、五感のすべてを満足させる絶品の味。そして、自家源泉100%の本物の温泉が、訪れる人の心と体を癒して惹きつけてやまない。

自家温泉付きの客室や露天風呂付客室、ローベッド仕様のモダン和室、バリアフリー対応の部屋など、6つの客室を用意。「まるで家路に帰ったように、ホッとする空間」と謳っているとおり、どの部屋も広々とした心地よい空間で旅人を迎えてくれる。

糸柳

皇室も訪れた迎賓館
~常磐ホテル~@甲府市

1,200年の歴史を誇る湯村温泉にある「常磐ホテル」は、日本旅館の感性と都市型ホテルの利便性を兼ね備えた旅館。なんと3,000坪もある四季風情溢れる日本庭園が最大の見どころだ。この日本庭園は、米国の日本庭園情報誌で常に上位にランキング。米・日本庭園情報誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が選ぶ「日本庭園ランキング」では、3位(2012年、2013年)に輝いたこともあるというので、ぜひ見ていただきたい。

そして、開湯1200年の歴史を誇る「信玄の湯 湯村温泉」もおすすめだ。露天風呂は庭園のなかにあり、四季折々の景色を眺めながらゆったりとくつろげる。

また、調理長こだわりの料理も見逃せない。丹念に育てられた山梨ブランド「甲州牛」、ニジマスとキングサーモンを交配させて誕生した山梨県産の高級ブランド魚「富士の介」など、山梨ならではの優れた食材を味わいながら、目で、肌で四季を感じるよろこびに出合えるだろう。

常磐ホテル

グルメ編

本家溶岩焼きで贅沢国産牛を
~お食事処 巻狩~@南都留郡

樹海のほど近く、溶岩温泉に併設されているお食事処「巻狩」。創業50年の老舗旅館であり、富士山溶岩プレートの製造・販売元でもある。日本国内の一流ホテルやレストランに卸しているだけあり、その味は格別だ。

遠赤外線を放射し、ミネラルを豊富に含有するという特質をもつ溶岩プレートで焼くお肉は、ふっくらジューシーで食べ応え十分。国産牛サーロイン、豚ロース、猪肉などを使ったステーキ定食がメインで、全国から日替わりで入荷した国産牛を提供している。

富士山の熔岩を贅沢に敷き詰めた、熔岩風呂にもぜひ立ち寄りたい。富士山噴火の際に発生する成分によってミネラルが豊富に含まれ、甲状腺ホルモンの働きが活発になったり、遠赤外線が血行を改善したり、美容や健康に効果があったりするとされている。

詳細はこちらから。

氷穴、サウナ、天然温泉、ワイン、茶懐石…冬の山梨プレミアム観光ツアー2022

冬ならではの山梨の魅力を探求すべく、山梨県庁主催のメディアツアーに参加した渡辺由布子さんのレポート

芳醇なワインと楽しむヤマナシ・フレンチ
~ワイナリーレストラン ゼルコバ~@笛吹市

ケヤキの学名「ゼルコバ」を店名とし、自然豊かな山梨の食材を生かしながら、洗練された「ヤマナシ・フレンチ」を提供するワイナリーレストラン。『本物のワインを造るには本物のブドウを育てること』を掲げ、自然の力を生かした農場の整備やブドウ栽培、ヨーロッパ品種の導入など、品質にこだわった至宝のワインをつくるルミエールが手掛けているだけあり、そのこだわりの料理とワインの組み合わせ、そして開放的な店内は、山梨の旅をよりいっそう豊かなものにしてくれる。

ルミエールのワインは、日本初の地下発酵槽でつくられる石蔵和飲だ。この石蔵発酵槽は「葡萄畑が織りなす風景」を構成する文化財のひとつとして、日本遺産に認定されている。山梨ならではの味わい豊かなワインも、ぜひ現地で楽しみたい。

グランシェフの広田昭二氏は、ホテルオークラ、プティポワン、ベルフランスを経て、フランス、アメリカで研修後、ホテル西洋銀座 元総料理長を務め、ワイナリーレストラン ゼルコバの総料理長に。モットーは「場所場所でとれる素材をフレンチのテクニックで最大限に生かす。海に行けば海の料理、山に行けば山の料理」。ぜひ山梨でしか味わえない、ゼルコバでしか出合えない奇跡の一皿を味わってみてほしい。

ワイナリーレストラン
ゼルコバ

絶景と癒しを求めて、冬の山梨ツアーへ行こう

山梨県のおすすめスポットはほかにもたくさん。FUNQ特設ページでは、編集部厳選のスポットを順次公開中。家族と楽しむもよし、一人で気ままに遊ぶもよし。自分だけのイチオシスポットを見つけて、今年の冬を楽しもう。

「やまなし 旅のプレミアム」
スポット一覧をチェック

冬の山梨のプレミアムツアー情報はこちらから。
※画像をクリックするとジャンプします

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load