BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

自由研究|乾電池で火を起こすサバイバル術!もしものとき役立つ簡単に火がつくやり方

自由研究のバラエティチャンネル「じゆけんTV」より、おもしろい自由研究をご紹介。夏休みはもちろん、普通の週末でもできる簡単な工作や実験で、おもしろくてとってもタメになるひと時を!

キャンプやアウトドアで火を起こすときは、マッチやライターを使うことが多いですよね。火起こしには欠かせないアイテムですが、身近なものでも火が起こせるって知っていましたか?

今回の動画では、マッチやライターを忘れてしまったときはもちろん、サバイバル術としても役立つ乾電池を使った火起こしの方法を紹介しています。とても簡単な方法ばかりなので、ぜひ覚えてくださいね!

乾電池で火をつけるライフハック術

今回紹介している3つの方法はすべて、乾電池を使用しています。災害時にも役立つサバイバル術ですね。キャンプでライターを忘れてしまったときも、乾電池があればなんとかなるかも! それぞれのメカニズムは動画で詳しく紹介しています。

ガムとアルカリ乾電池で火をつける

よくある板状のガムと普通のアルカリ乾電池を使った火起こしの方法です。ガムの包み紙をある形に切り取り、その両端でアルカリ電池のプラスとマイナスを挟むだけで、簡単に火が付きます。麻などの燃えやすいものを合わせて準備しておくといいですね。

スチールウールと9V電池で火をつける

もっと簡単に火をつけたい!という人には、9V電池を使った火起こしがおすすめ。鉄繊維でできたスチールウールに、9V電池を押し当てるだけで簡単がつくんです。9V電池はラジコンや楽器、カメラなどに使われていることが多いので、いざというときは探してみてください。

シャーペンの芯と9V電池でマッチに火をつける

9V電池はあったけど、スチールウールがない……という人におすすめな方法が、シャープペンシルの芯を使ったこの方法。マッチ棒はあるけれど、ストライカー(やすり)ががないという時に、ぜひ試してみてください。

動画で楽しく学べる「アルカリ電池&9V電池で火を起こす方法」

親子で楽しめる自由研究がいっぱい!「じゆけんTV」のYoutube公式チャンネルはコチラ

「じゆけんTV」は、自然科学やアウトドアをテーマに、さまざまな自由研究のネタを提供する、楽しく学びのある番組です。世の中って探究すればするほど、不思議にオモシロイことがたくさんある。頭と体をフル回転させて、ワクワクする実験にチャレンジしよう!

じゆけんTV

SHARE

PROFILE

じゆけんTV

じゆけんTV

自由研究のネタやテーマを提供する、楽しく学びのあるチャンネル「じゆけんTV」。世の中って探究すればするほど、不思議にオモシロイことがたくさんある。頭と体をフル回転させて、ワクワクする実験にチャレンジしよう!

じゆけんTVの記事一覧

自由研究のネタやテーマを提供する、楽しく学びのあるチャンネル「じゆけんTV」。世の中って探究すればするほど、不思議にオモシロイことがたくさんある。頭と体をフル回転させて、ワクワクする実験にチャレンジしよう!

じゆけんTVの記事一覧

No more pages to load