BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

自由研究|トラブルに強くなる!キャンパーが覚えておきたいサバイバル術

自由研究のバラエティチャンネル「じゆけんTV」より、おもしろい自由研究をご紹介。夏休みはもちろん、普通の週末でもできる簡単な工作や実験で、おもしろくてとってもタメになるひと時を!

今回は、キャンプやトレッキングなどで役立つサバイバル術をご紹介。ライターがなくても火を起こせる方法や、覚えておきたいロープの結び方、専用の道具がなくても作れるアイデアレシピなど、覚えておくとトラブルに強くなれること間違いなし!

BBQにも使える!キャンプ場で拾った松ぼっくりで炭作り

今回はキャンプ場などでも手軽に入手できる松ぼっくり(松かさ)を使って炭づくりに挑戦しました。松ぼっくりなどの植物を真っ黒に炭化させて作るこの炭、じつは茶の湯の世界では長年親しまれてきたものなんです。花炭や飾り炭とも呼ばれるこの炭は、そのまま燃やしてバーベキューにも使えますし、消臭効果を生かしたインテリアにもおすすめです。動画では、松ぼっくりが燃え尽きないメカニズムや炭づくりのコツも紹介しています。キャンプ場ならではのオリジナル炭づくり、みなさんもやってみてくださいね!

動画で楽しく学べる「キャンプで役立つ炭づくり! 拾った松ぼっくりで炭を作ってバーベキュー」はコチラから。
松ぼっくりで炭を作る

ライターがなくても火を起こせるサバイバル術をマスター

火は人類の進化の超重要な道具。ライターさえあれば簡単に火を起こせる現代ですが、みなさんはもしものときに自力で火を起こせる自信はありますか?そこで、今回の動画ではとセバスチャンの二人が4つの方法で火起こしに挑戦しました。特別な道具が必要なものもありますが、どれも覚えておけばいざというときに役に立つかもしれない、サバイバル術です。火打ち石と摩擦棒(マイギリ式火起こし器)、きりもみ式と弓切り式では、どちらが早く簡単に火を起こせるのかにも注目して見てみましょう。

動画で楽しく学べる「自力で火起こし!ライターがなくても火を起こせるサバイバル術をマスター」はコチラから。
昔ながらの火起こし

災害時にも役立つ4つのロープの結び方

テントやタープの設営に欠かせないロープですが、しっかり結んだつもりが、気が付くとほどけてしまっていたなんてことありませんか? この動画では、2本のロープを固定するフィッシャーマンズノットや、輪の大きさを自由に変えられるトートラインヒッチなど、アウトドア好きなら覚えておきたい4つの結び方をわかりやすく紹介しています。ロープの片側を輪っかにして木に結び付けるボーラインノット(もやい結び)の威力を体感するため、セバスチャン原田も身体を張っています! 今回紹介しているロープの結び方は災害時などにも役立つものばかり。動画を見てしっかりマスターしましょう。

動画で楽しく学べる「キャンプで使えるロープの結び方!意外と簡単なロープ術をマスターしよう」はコチラから。
役立つロープの結び方

乾電池で火を起こすサバイバル術!簡単に火がつくやり方

この動画では、乾電池を使用した火起こしの方法を紹介しています。災害時にも役立つサバイバル術ですね。よくある板状のガムと普通のアルカリ乾電池を使った火起こしのほか、ラジコンや楽器、カメラなどに使われている9V電池を使った火起こしまで、メカニズムと合わせて動画で詳しく紹介しています。この方法を覚えておけば、キャンプでライターを忘れてしまったときもなんとかなるかも!  とても簡単な方法ばかりなので、ぜひ覚えてくださいね!

動画で楽しく学べる「乾電池で火を起こすサバイバル術!もしものとき役立つ簡単に火がつくやり方」はコチラから。
乾電池で火を起こすサバイバル術

アルミホイルでできる簡単ホットサンドの作り方

最近はホットサンドメーカーを使って家庭でも楽しんでいる人が増えていますが、今回は専用器具がなくても気軽にできる、アルミホイルを使ったホットサンド作りに挑戦しています。動画では、アボカドや鮭フレークを使ったインスタ映え間違いなしのレシピのほか、セブンイレブンの商品で作るおすすめホットサンドも紹介しています。ツナマヨおにぎりや、“金”のシリーズでおなじみのハンバーグなど、そのままでも十分おいしい商品をホットサンドにするセバスチャン……。おいしい組み合わせはあるのでしょうか? キャンプの朝食やおやつにぴったりなホットサンド、ぜひ作ってみてくださいね!

動画で楽しく学べる「アルミホイルでできるホットサンドの作り方!コンビニおすすめレシピとは?」はコチラから。
アルミホイルでできる
ホットサンドの作り方

全身にカイロを貼れば真冬でも寒くないか検証してみた

寒い季節に役立つホッカイロ。内部の鉄が空気中の酸素と反応することで酸化鉄が発生し、その時に生まれる熱を利用した使い捨ての防寒アイテムです。今回はこのホッカイロを使って、真冬の寒さにも耐えられるのか検証してみました。撮影日の気温は10℃。寒くて震えている全身スーツ姿のセバスチャン原田にどんどんホッカイロを貼って、あったかホッカイロスーツを作っていきます。しかし、用意したスーツにホッカイロが貼りつきません! そこで、急所レスキューシートにホッカイロを敷き詰め、“ホッカイロ布団”を作ることに。すでに寒さの限界がきている原田。果たしてホッカイロ布団の効果は?

動画で楽しく学べる「使い捨てホッカイロでスーツ作り!全身にカイロを貼れば真冬でも寒くない?」はコチラから。
ホッカイロであったかスーツを作る

100均で焚き火台を自作!バーベキューできるのか?

薪をくべて焚き火を楽しんだり、BBQや調理器具としても使うことができる焚き火台。多くのキャンプ場は直火禁止なので、焚き火を楽しみたいなら必ず焚き火台を持っておきたいですね。今回は直火NGのキャンプ場で焚き火台を忘れてしまったときや、災害時の調理に役立つ100均のアイテムでできる焚き火台の作り方を紹介しています。BBQ用の網や炭などのオプションを入れて、なんと総額1000円! 一般的なアウトドアブランドの焚き火台は5000円以上することを考えると、とってもお得です。動画ではこの焚き火台を使って、実際に肉が焼けるのか、BBQで検証しています

動画で楽しく学べる「100均DIY! 自作した焚き火台で肉が焼けるのかバーベキューしてみた」はコチラから。
100均のアイテムで
焚き火台を自作!

親子で楽しめる自由研究がいっぱい!「じゆけんTV」のYoutube公式チャンネルはコチラ

「じゆけんTV」は、自然科学やアウトドアをテーマに、さまざまな自由研究のネタを提供する、楽しく学びのある番組です。世の中って探究すればするほど、不思議にオモシロイことがたくさんある。頭と体をフル回転させて、ワクワクする実験にチャレンジしよう!
じゆけんTV

SHARE

PROFILE

じゆけんTV

じゆけんTV

自由研究のネタやテーマを提供する、楽しく学びのあるチャンネル「じゆけんTV」。世の中って探究すればするほど、不思議にオモシロイことがたくさんある。頭と体をフル回転させて、ワクワクする実験にチャレンジしよう!

じゆけんTVの記事一覧

自由研究のネタやテーマを提供する、楽しく学びのあるチャンネル「じゆけんTV」。世の中って探究すればするほど、不思議にオモシロイことがたくさんある。頭と体をフル回転させて、ワクワクする実験にチャレンジしよう!

じゆけんTVの記事一覧

No more pages to load