BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

英国生まれの「MERCHANT&MILLS マーチャント&ミルズ」の裁縫道具は男の必需品!

ロンドンの小さな田舎町にあるキャロリン・デンハムのブランド「マーチャント&ミルズ」は、シンプルでクラシカルなデザインの裁縫道具を扱う。男性もジーンズをリペアしたり、シャツをカスタムしたりと、ファッションを楽しむうえで裁縫をする機会があるが、どうも洒落たツールがなくて……と思ってた人におすすめだ。

かっこいい道具があればメインテナンスも楽しくなるはず! 女性からファッション好き男性へのプレゼントとしても喜ばれること請け合いだ。

OILSKIN SEWING KIT

ハサミ、針、ピン、メジャーがセットになったオイルスキンのソーイングキット。職人風の雰囲気が男心をくすぐる。さりげなく裁縫ができそうだ。プレゼントにも最適。9180円

NEEDLE WALLET

針専用のレザーケース。9×8×1cmとポケットにすっぽりと入るサイズで、ベイビー・ボウ・ブラック・シザーズとフィネストニードルがセットになっている。5940円

TAILOR’S SHEARS 10″

イギリスの工業地帯シェフィールドで作られた裁ちバサミ。27.5cmと大きく一気に布をカットできる。握り部分は伝統的なエナメル加工が施されている。1万6200円

THREAD CLIPS

プロも使っているデザインの糸切りバサミ。指を入れられ、グリップしやすく使いやすい。「MERCHANT & MILLS」の刻印入り。全長11.7cm。4104円

TAPE MEASURE

白と黒のオーソドックスなテープメジャー。表と裏でインチとセンチを計ることができる。テーラーのように首から提げてみたくなるデザインだ。最大150cmまで測定可。918円

FINEST NEEDLES

様々なサイズの針が25本入った針セットで、携帯もしやすいブックマッチくらいのサイズ感もいい。糸通し付き。810円

BODKIN & THREADER

紐や糸を通すための道具で、形状の異なる糸通しが2つセットになっている。素材に合わせて使い分けることができる。上は7.2cm、下は6.8cm。594円

SAFTY PINS

右から23mmの小さい黒い安全ピンでオーソドックスなデザイン(810円)。糸が引っかかるコイルがないピン。ニットにおすすめ(1188円)。洋梨型の21mmのピン(1188円)

 

SPANISH LACE PINS

スペイン最古の歴史あるピン工場で作られたマチ針。赤いヘッドがついた短めのタイプで、200本セットになっている。長さ26mm。1458円

BAKER’S TWINE

ブルーやレッド、ブラック、ダークグリーンなどのカラー紐とホワイト紐とのより紐。太さは約1.5mm、長さは100mある。ラッピングはもちろん、様々な使い方できる。1728円

TAILOR’S BEESWAX

針の通りをスムーズにするために使う蜜蝋でできたワックス。また紐や糸に絡めてアクセサリーを作るときのワックスコードもできる。約33×23mm。1296円

【DATA】
MERCHANT&MILLS
https://merchantandmills.com/
※全国のセレクトショップほか、ネットショップなどでもお取り扱いあり

※情報はすべて取材時のものです。金額など変更になっている場合があります。

▼カッコいい裁縫道具を手に入れたらこちら!

穴の開いたジーンズを、おしゃれにリペア(修理・補修)する方法。

穴の開いたジーンズを、おしゃれにリペア(修理・補修)する方法。

2020年03月20日

SHARE

PROFILE

めぐミルク

Lightning / 編集者

めぐミルク

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

No more pages to load