BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

パーティのドレスコードは、革ジャンを着てくること。「革ジャンnight 2017」レポート!

去る2017年10月28日、本誌でもお馴染みのブランド「Schott(ショット)」が、渋谷に旗艦店をオープンしたことを記念して、「革ジャンナイト」なるイベントを開催。ドレスコードは革ジャンを着てくることだけ! 愛言葉「革ジャンナイト」を店舗入り口言うだけで、ワンドリンクサービス。レッド・ウィングのメンテ講座や特設のピンストライプショップ、さらにはロカビリーライブなど、盛りだくさんのコンテンツが目白押しでした!

会場の様子をお届け!

この日のために駆けつけてくれたロカビリーミュージシャン、堀口知江さんのミニライブを開催。大いに盛り上がった!

同店で扱っているブーツのメインテナンス方法をレッド・ウィング・ジャパン代表の鈴木氏自らが講義!

日本を代表するピンストライプアーティスト、ケン・ザ・フラット・トップ氏さんの特設ショップもオープン!

ショップ奥のメンテ工房「リ・ソー」では、飯塚さん自ら、レザージャケットのメンテ術を指南する一幕も。

ライトニングなど弊社の本を購入した人は、好きな英数字を3行打ってもらえる「ドッグタグ」のプレゼントが。

革ジャンナイトの参加者をスナップ!

ライトニング賞とSchott賞を受賞したのはこの2人!

ライトニングが選出したベスト・レザージャケット賞に選出された5名。その中から、2人に特別賞が手渡された。ライトニング賞は横浜市から来てくれた永井さん(右)に。ピンストライパーのケンさんにペイントしてもらったショットのクラッチバッグをプレゼント! そして江戸川区から来てくれた大泉さん(左)には、ショットのワンショルダーバッグをプレゼント!

参加した皆さんをSNAP!

 

Schott GRAND STORE TOKYOにて“TEN YEARS GONE”Conrad Leach 10 years of prints開催!※終了※

モーターサイクルに関連するモチーフを描き始めて10周年を迎えたアーティスト、コンラッド・リーチ。彼の創作活動を記念して、日本でもゆかりのあるブランドSchottの旗艦店「Schott GRAND STORE TOKYO」で展示会を開催。新たなシリーズである”HOLD FAST”を筆頭に、これまで描いてきたモーターサイクルコレクションの回顧録を展示する。

日程/2017年12月2日(土)~12月10日(日) ※終了※
時間/11:00~20:00
場所/「Schott GRAND STORE TOKYO」
東京都渋谷区神南1-5-4
TEL03-3464-1913

SHARE

PROFILE

めぐミルク

Lightning / 編集者

めぐミルク

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

No more pages to load