12月18日(日)の『稲妻フェスティバル』に行きたくなる5つの理由

今年もお台場で『稲妻フェスティバル』が開催。アメリカンカルチャー誌『Lightning(ライトニング)』および、ハーレー専門誌『CLUB HARLEY(クラブハーレー)』主催の巨大ショッピングイベントで、毎年アウトレット価格で人気アイテムが手に入るなど、回を重ねるごとに来場者が増え続けている人気フェス。間もなく開催されるこの人気イベントの、絶対行くべきポイントを5つチェック!

その1:ここでしか手に入らないレアモノをアウトレット特価でゲット!

2
グランドマーケットでは、『Lightning』および『CLUB HARLEY』でもお馴染みの人気ブランド&ショップが多数出店。定番から『稲フェス』でしか手に入らないレアアイテムまでイベント特価で大放出! またアメリカン雑貨やバイク用品、アパレル、アクセサリーなど、多種多様な店が軒を連ねるマーケットストリートではお宝が見つかっちゃうかも?

その2:クルマやバイクの最新モデルを見たり試乗したりできる!

3

新型エンジン『ミルウォーキーエイト』を搭載した『ハーレーダビッドソン』2017年モデルの大試乗会やファン待望のクライスラー300の展示など実車を好きなだけ見て、触れるチャンス。免許がなくてもハーレー体験ができるジャンプスタートもあるのでぜひこの機会に実際に乗ってみよう。

その3:ちびっこも飽きずに楽しめるキッズスペースに大道芸

03
04
キッズスペースでは、ちびっこが楽しめる巨大なエアー滑り台が登場するほか、周辺で大道芸人のパフォーマンスやスラックラインなども体験できる。キッズ向けコンテンツも充実していて子連れでも飽きることなく家族みんなで楽しめる。

その4:多彩な稲フェスグルメを堪能

05

イベントの名物のひとつ、稲妻グルメ。フードコートでは30店舗以上の多種多様な飲食店が軒を連ねバリエーションも豊か。各店稲フェス限定メニューがあるのでそちらも合わせて楽しもう。テーブルと椅子もあるので、ショッピングの合間にゆっくりと稲フェスグルメを堪能して。

その5:お宝が当たる!恒例の大抽選会

06
メインステージでは、“ポップマエストロ”の異名を持つ新井良平率いる、Ryochan&The Buzzのライブのほか、恒例のお宝が当たる大抽選会も行われ、参加者も楽しめるコンテンツを多数用意。稲フェスでしか楽しめないイベント感を存分に体感しよう!

さらにさらに!イベントエリアでは、迫力満点の3on3パフォーマンスやアームレスリングなど趣向を凝らしたイベントも盛りだくさんだ。司会はライトニングとクラブハーレーでもお馴染み、寺門ジモンさんとノベトキナルミさん。今まで行ったことのない人も、もちろんリピーターの人も、この機会にみんなを誘ってGO!

●稲妻フェスティバル2016
開催日時:2016年12月18日(日)10:00~16:00 ※雨天決行
開催場所:お台場特設会場(江東区青海1【N,O,P地区】 船の科学館駅前)
入場料:前売り500円、当日1000円 ※小学生以下(保護者同伴)無料
前売り券申込期間:10月1日(土)10:00~12月17日(土)23:59
申込方法:公式サイトから申し込みを
公式サイト:http://www.inazumafestival.com/
主催:稲妻フェスティバル実行委員会(株式会社エイ出版社内)

(I)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

Lightning TOPへ

No more pages to load