BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ここに行けば間違いなし! グルメバーガー激戦地・東京のおすすめハンバーガーショップ。

新しい個人店も続々と増え、素材や作り方、そしてグルメにこだわったハンバーガーショップが増加中う! 見ているだけでヨダレが出る、料理人が手間暇かけて生み出す絶品バーガーの数々をご紹介。本当に美味しいバーガー店のみ集めました。

1.黒毛和牛100%の贅沢パティ「BLACOWS(ブラッカウズ)」

使用02blacows_02サブOK

精肉業界の超名店であるヤザワミートの直営店。最高級の黒毛和牛を使ったハンバーグが有名な「ミート矢澤」の系列店にもなるだけに、肉汁溢れるパティを使ったハンバーガーは絶品。その味は、あの寺門ジモン氏も絶賛するほど。しかもバンズもパティの食感に合わせて開発したオリジナルを使用している。

おすすめはコチラ! ベーコンチーズアボカドバーガー 2052円

使用02BLACOWS

一番の人気メニューは、ベーコンチーズアボカドバーガー。新鮮なアボカドと濃厚なコルビージャックチーズも相性抜群で、ジューシーな黒毛和パティの美味しさを最大限に引き立てている。

【DATA】
BLACOWS(ブラッカウズ)
住所/東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル1F
TEL03-3477-2914
営業時間/11:00~22:00(L.O. 21:00)
定休日/年末年始

2.チリミートとコクのあるレッドチェダーチーズが好相性「AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)」

使用01as_001サブOK

2005年オープンの老舗。オープン以来駒沢エリアのローカルから愛され続けている名店だ。広々とした店内は’50年代のアメリカンダイナーを基調とした内装で、ネオン看板などもディスプレイされている。名物は本格的なチャコールグリルで焼き上げたパティを中心にした、ボリューム満点のハンバーガー。濃厚なチーズや自家製の燻製ベーコンなど、トッピングの種類も豊富に揃う。

おすすめはコチラ! チリチーズバーガー 1350円

使用01

その中でも人気なのが、特製チリミートソースをふんだんに使ったチリチーズバーガー。牛挽と野菜と10種類のスパイスをじっくる煮込んだソースは、刺激的な辛さよりも旨味と風味を重視した逸品だ。

【DATA】
AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)
住所/東京都目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル1F
TEL03-5701-5033
営業時間/9:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日/火曜(祝日の場合は営業、翌水曜が休み)

3.炭火焼きパティがスモーキーで香ばしい味わい「THE BURGER STAND FELLOWS(ザ・バーガースタンド フェローズ)」

使用03fel_03サブOK

多くの人で賑わう表参道からほど近くに位置。ヴィンテージ物件をリノベーションした西海岸テイストに溢れた店内は、常に静かでゆっくりと時間が流れている。ここのハンバーガーの魅力は、炭火焼きした豪快なパティと、その味に負けないように開発した特製バンズのコンビネーションにある。しかもパティは直前にミンチにするため常に新鮮。

おすすめはコチラ! ヒッコリーバーガー2160円

使用03_felOK

定番のベーコンチーズバーガーや、独自のソースを使ったBBQアボカドバーガーも人気だが、パンチのあるオリジナルのバーガーを作りたかったというオーナーの自信作、ヒッコリーバーガーは、一度食べてみる価値がある絶品。ヒッコリーのチップを使った燻製の香りが鼻から抜け、スモーキーな味わいが独自のうまさと風味を醸し出している。

【DATA】
THE BURGER STAND FELLOWS(ザ・バーガースタンド フェローズ)
住所/東京都港区北青山3-8-11
TEL03-6419-7988
営業時間/11:30~16:00(L.O. 15:00)、18:00~22:00、11:30~19:00(日曜)
定休日/月曜

4.肉とチーズの旨味で勝負するパワフル系バーガー「Hungry Heaven(ハングリーヘブン)」

使用04hun_04サブOK

昼はハンバーガー、夜は焼き肉店というふたつの顔を持つ、ハングリーヘブン目黒店。そのため、ハンバーガーを味わえるのは日中のみだが、焼き肉店の強みを生かして牛肉の本当に美味しい部位や歯ごたえのある部位を厳選。独自のボリュームと肉汁溢れるジューシーなパティを追求している。驚くべきは、そのメニューの数。なんと80種類以上も用意され、濃厚なカレー味や巨大なタワー型など、個性的なバーガーも揃う。

おすすめはコチラ! チーズチーズチーズ 1490円

使用04_hunOK

その中でも人気が高いのが、チーズチーズチーズ。その名の通り、一般的なスライスチーズ4枚分のチェダー&モッツァレラチーズを使用したバーガーで、肉厚なパティもダブルに重ねられているため食べ応えも満点。トッピングもグリルオニオンのみで、あえてソースを使っていないため、肉本来の旨みとチーズのコクをダイレクトに味わうことができる。

【DATA】
Hungry Heaven(ハングリーヘブン)
TEL03-6303-9555
住所/東京都目黒区下目黒1-2-22 2F
営業時間/11:00~16:30(L.O. 16:00)(月~金)、11:00~17:00(L.O. 16:30)(土日祝)
定休日/夏季休業1日、年末年始

 

洗練されたショップが集まる東京には、様々なスタイルのハンバーガーショップが目白押し。種類豊富、カスタム度満点の名店の数々は、見た目にも食欲をそそられるものばかり。ボリューム満点のパワフルバーガーから、パンチのきいた個性あふれるオリジナルバーガーまで、こうなったら今日のランチは、肉汁したたる絶品バーガーに決まり!

※情報は雑誌掲載時のものになります。

(出典/「別冊Lightning Vol.160 ハンバーガー本」)

SHARE

PROFILE

めぐミルク

Lightning / 編集者

めぐミルク

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

No more pages to load