女子ウケNO.1ブーツ「ウイングチップ」のカッコいい履き方と残念な履き方

アメリカンカジュアル雑誌『Lightning』の調査によると、女性が好きなブーツは「ウイングチップ」なんだそうだ。「オシャレな感じがする」(20歳・女子大生)、「育ちが良さそう」(32歳・ネイリスト)、「デートでいいところに連れていってくれそう」(27歳・営業)と、世の女性たちはべた褒めである。

ドレスブースかと思いきやカジュアルに合わせるのが◎

20181207_4_01

ウイングチップは、ドレスブーツ系の靴と勘違いされそうだが、装飾的なウイングチップ(フルブローグ)の出自はカントリー用のため、カジュアルに履くのが実は正解。英国が生んだハンティングブーツであるが、コバが張っているのでアメカジにもマッチする。そこで、5種類のパンツとの相性を検証してみることに。女性の一番人気といえども組み合わせを間違えると目も当てられないぞ。

「ストレートデニム」との相性は◎

20181207_4_02

カジュアルながら、足下にそこはかとない上品さを演出。インディゴとのコントラストも美しく、絶対に間違いのない組み合わせ。

「ミリタリーパンツ」との相性は〇

20181207_4_03

ストリートファッションの定番・ミリタリーパンツ。相性が悪いかと思いきや、なんとも洒落た足下に。これぞファッションの面白さ!

「ダックパンツ」との相性は×

20181207_4_04

ダック地のヘビーデューティなダックパンツと合わせてみたところ……。ボリュームのあるパンツとの相性は難しいようだ。

「チノパン」との相性は◎

20181207_4_05

アメカジのなかでもきれい目なチノパンとウイングチップの相性は抜群。定番の安定感がある。このままジャケットを羽織れば、カジュアルなオシャレ営業マンの出来上がり。

「ヒッコリーパンツ」との相性は×

20181207_4_06

ある意味、合わせる前から分かっていた相性の悪さ。ファッションには挑戦も必要だが、撤退する勇気も必要だ!

「デニム」「チノパン」ときれい目コーデでまとめよう

上品でシュッとしたフォルムのウイングチップは、きれい目カジュアルで出掛けたいときの強い味方。相性の良いパンツとの組み合わせで、好感度アップ間違いナシだ。

(出典:『別冊Lightning Vol.190 ブーツの教科書』

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

Lightning TOPへ

No more pages to load