BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

初心者でも簡単にDIY!ステンシルでいろんなものをカスタムしよう。

誰もが気軽にDIYを楽しめるステンシル。テンプレートによる図形や文字のことで、テンプレートがちぎれないように、完全に綴じた部分がない書体なのが特徴だ。最近ではステンシルを使って表札を作ったり、様々な雑貨やインテリアに施してインダストリアル風に仕上げるなど、カスタムを楽しんでいる人も多い。

ということで、このステンシルマシンを使って、様々な素材のアイテムにステンシルを施してみた。素材によっては塗料あるいはスプレーを使い分けた方がよいものもあるので、いろいろ試してみよう。今回はステンシルマシンでシートを作ったが、市販のシートでもOK。Let s Challenge!

教えていただくのは……DIYer(s)

DIYに特化したWEBサービス「DIYer(s)」。ショップの紹介やオリジナルDIYレシピを世界に発信&アーカイブしている。またDIYを通して暮らしを豊かにし、モノの価値を見直すことを提案。詳しくはこちらをチェック! http://diyers.co.jp

用意するアイテムはこちら!

塗料とホビー用スプレー

DNP-diy_004

ステンシルしたいアイテムの素材によって塗料かスプレーかを選ぼう。キャンバスのような布には塗料、缶にはスプレーが最適。

ステンシルマシン(こだわり派用)

DNP-diy_003

こちらは米軍が正式に採用していた中古のステンシルマシン。高額なので一般的ではないが、今回は本物にこだわってステンシルマシンでシートから作ってみた。参考価格は約20万円

ステンシルのカッティング(初心者用)

DNP-DSC_6380

ステンシルマシンがなくても、様々な書体やサイズのステンシルシートが百均などで販売されていたり、好みの書体やサイズでステンシルシートを製作してくれるステンシルのカッティングサービスなどもある。カスタムしたいアイテムによってはそれらを活用するのもおすすめだ。

その他ステンシルしたいもの

diy_002

今回用意したのは、キャンバス地のトートバッグ、アルミ製のツールボックス、フォトフレームといった身近にあるものばかり。ちょっとしたカスタムで自分だけの一品が作れるのだ

道具を用意したら、さっそくDIY開始! まずは布で挑戦!

DNP-diy_008

まずはステンシルマシンに、専用のステンシルシートをセットする。このマシンの場合、最大で6行分の文字を打ち抜くことができる。この工程は、すでにカットされているシートをお持ちの方は先に進もう。

DNP-diy_009

専用のステンシルシートをセットしたらこのボタンを押す。シートが固定され、文字を打つごとにシートが自動的に送られるようになる。

DNP-diy_010

ステンシルマシンの上部にある円盤を回して、三角矢印に打ち抜きたい文字を合わせる。基本的にアルファベットと数字、簡単な記号のみが作れる。

DNP-diy_011_1

文字を合わせたらレバーを押し込むだけ。自動的にシートが送られたら、次の文字に合わせてレバーを押す。これを最後の文字まで打ち込む。

DNP-diy_012_1

ステンシルシートの出来上がり。文字サイズは1種類のみ。マシンによってサイズが決まっているので、マシンを購入する場合は、サイズもチェック。さあ、これでシートが完成だ!

塗料を塗る

DNP-diy_013

ステンシルシートを剥がしやすいマスキングテープでアイテムにセットして、準備OK!

DNP-diy_014

キャンバスのトートバッグにステンシルをしてみる。シートの上から少し濃いめに筆でトントンと叩くように塗っていくとクラフト感が出る。

DNP-diy_016

最後まで塗り終わったらシートを外して乾かす。下の写真が完成形。バッグのワンポイントになっていい仕上がりだ。塗料の色はお好みで選ぼう。

DNP-diy_019

めちゃくちゃカッコいい!!

スプレーを使って、アルミやステンレスにステンシルを施そう!

DNP-diy_017

次はアルミやステンレスなどの缶にステンシルをしてみた。ステンシルシートを貼り、上からスプレータイプの塗料を吹き付ける。

DNP-diy_018

シートを剥がして乾かす。文字の縁をぼやかしているかのような仕上がりがGOODだ。他にも木材やコンクリートとの相性もいいのでお試しあれ。

DNP-diy_022

いかがでしたでしょうか? 結構簡単でしょう? いろんなものにペイントする度にハマること請け合い。子供入園グッズの名前付けもパパがこんなカッコいいペイントでやってもいいんじゃないでしょうか。おすすめです!

(出典/「Lightning 2019年1月号 Vol.297」)

SHARE

PROFILE

めぐミルク

Lightning / 編集者

めぐミルク

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

No more pages to load