味も見た目もパーフェクト! 一度は訪れたい名店の絶品グルメバーガー

素材を吟味し、手間ひまかけて作るグルメバーガーの第一次ブームから10年あまり。「安くて手軽なファストフード」という従来のイメージを覆す新ジャンルのハンバーガーとして定着し、今また広がりを見せている。オリジナリティを打ち出した個人店も続々と登場しているが、黎明期からブームをけん引してきたレジェンド的存在を知らずしてグルメバーガーは語れない。一度は足を運びたい2つの名店をご紹介しよう。

ド迫力のビジュアルで目にもおいしい「ブラザーズ人形町」

20181220_3_05

東京は日本橋人形町に店を構える真っ赤な壁の「ブラザーズ人形町」。江戸情緒漂うこの街では異色の存在でありながら、オーストラリアの味を再現したハンバーガーのおいしさで人々に親しまれている。中でも看板メニューであるロットバーガーのパティを倍増したダブルロットバーガー(2,160円)は、味も見た目もインパクト抜群。バター100%使用のカリッと香ばしいバンズに、2枚重ねたジューシーなパティ。さらにはベーコン、チーズ、エッグ、野菜にパイナップルまで入ったゴージャスさ! 豪快にかぶりつきたい。

20181220_3_06
20181220_3_07

パティにパイナップルを乗せて鉄板で焼き目を作る。これだけでも十分おいしいが、バーガーにして食べるとアラ不思議! さらに格別な味わいに。

20181220_3_08
【DATA】
●ブラザーズ 人形町
住所:東京都中央区日本橋人形町2-28-5
TEL:03-3639-5201
営業時間:日~木曜11時~22時(21時30分L.O.)、金・土・祝前日11時~23時(22時30分L.O.)、日・祝11時~20時(19時30分L.O.)
定休日:不定休
http://brozers.co.jp

アメリカンな雰囲気もごちそう「エーエスクラッシクスダイナー」

20181220_3_01

壁一面に施されたヴィンテージサインやパブミラー、BGMで流れるオールディーズ……東京・駒沢にある「エーエスクラッシクスダイナー」の店内は、アメリカ映画に登場する旧きよきダイナーそのもの。定番のベーコンチーズバーガー(1,404円)もアメリカンスタイルで、バンズもパティも他店に比べてひとまわり大きく迫力満点! このほかにもホットロッドバーガーをはじめ、インパクトあるハンバーガーがメニューに並ぶ。アメリカンな雰囲気とともに、その味わいを堪能したい。

20181220_3_02
20181220_3_03

パティはメキシコ産のクロット(ウデ肉の一部)の一番おいしい赤身部分を炭火で焼き上げる。タワーのように積み上げた見た目も、アメリカらしい世界観を出すためには欠かせない。

20181220_3_04
【DATA】
●エーエスクラッシクスダイナー
住所:東京都目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル1F
TEL:03-5701-5033
営業時間:9時~23時
定休日:無休
http://www.asclassics.com

創意工夫の詰まった味とビジュアル、趣向を凝らした内外装など、それぞれ個性は違えど魅力たっぷり。本場のダイナーの雰囲気を味わいながら珠玉の逸品をほおばれば、今も変わらずハンバーガー好きが通う理由がきっとわかるに違いない。

(出典:『別冊LightningVol.194 東京ハンバーガー』
(エイサイト編集部・ヨシダ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

Lightning TOPへ

No more pages to load