とろっとろのチーズに、肉汁ジュワ~。テンションがあがる進化系チーズバーガー

ここ数年、グルメバーガー界ではチーズバーガーが様変わり。たっぷりのチーズをパティや具材の上からとろりとかけるスタイルが主流となっている。味もさることながら、お皿から溢れ出しそうなビジュアルは圧巻! 食欲そそる、魅惑のチーズバーガーをどうぞ。

とろ~りチーズがフォトジェニック!「バーガー&ミルクシェイク クレイン」

20181220_4_01

東京は千代田区末広町に2016年にオープンした「バーガー&ミルクシェイク クレイン」は、ハンバーガーの名店「ブラザーズ」で修業したコンビが手がけるグルメバーガーの新鋭。ミルクシェイクは常時10種類以上、ハンバーガーは定番から変わり種、月替わりのメニューまで25種以上がラインナップされている。注目は、とろけるチーズがアートのようなスーパーチーズバーガー(1,728円)。埼玉県深谷市にある「田中農場」の最高級卵「紅玉」を使った定番のエッグチーズバーガーも間違いのないおいしさ。

20181220_4_03 20181220_4_02

鉄板でじっくりと焼き上げるパティはとってもジューシー。スーパーチーズバーガーには、チェダーチーズとステッペンチーズを溶かしたソースをパティの上からたっぷりと!

20181220_4_04 【DATA】
●バーガー&ミルクシェイク クレイン
住所:東京都千代田区外神田6-16-3
TEL:03-6806-0026
営業時間:11時30分~21時30分(21時L.O.)
http://www.instagram.com/crane.burger_and_milkshake/

てんこ盛りのチーズとマカロニに心が躍る「アイコン」

20181220_4_05

小田急線の南新宿駅そばにある「アイコン」は、広告やデザインの仕事を本業とするハンバーガー好きのオーナーが2017年にオープンしたお店。定番のレギュラーメニューに加えて、オリジナルの変わり種バーガーも充実している。中でも人気なのは、溢れんばかりのチーズとマカロニがインパクト大のマッカンバーガー(1,620円)。特注のバンズやハンドチョップしたブラックアンガスビーフのパティ、手作りのタルタルなどを使ったハンバーガーに、自家製マッカンチーズを合わせた自慢の逸品だ。

20181220_4_06

パティの上に惜しげもなくのせられるマッカンチーズにテンションアップ! チェダーチーズと牛乳、手作りのギー(バターオイルの一種)などが織りなす味わいも◎。

20181220_4_07 【DATA】
●アイコン
住所:東京都渋谷区代々木2-30-4 1F
TEL:03-6385-2587
営業時間:ランチ11時30分~15時30分、ディナー18時30分~21時30分(ディナー営業は火水金曜のみ)
http://burger.tokyo

普通のチーズバーガーでは物足りない。そんなハンバーガー好き、チーズ好きには打ってつけの進化系チーズバーガー。カロリーなんて気にせず、大口開けてかぶりつこう!

(出典:『別冊LightningVol.194 東京ハンバーガー』
(エイサイト編集部・ヨシダ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

Lightning TOPへ

No more pages to load