【ミスターフリーダムの傑作ジーンズ】フランス人デザイナー提案のニュースタイル

アメリカを代表するヴィンテージショップ「ミスターフリーダム」のデザイナー、クリストフ・ルアロン氏が監修するブランド。ヴィンテージを知り尽くした氏の描く世界観をシュガーケーンの技術で製品化したコレクションは、世界から注目を浴びている。
そんなミスターフリーダムの傑作ジーンズを紹介する。

Lot No.SC41761

“BUCKAROO” と名付けられたこのデニムは、ヴィンテージのウエスタンスラックスをベースにしたオリジナルデザイン。中身が落ちないようフラップを開閉できる2WAYポケットが特徴。Made in U.S.A.にこだわり、シュガーケーンのアメリカ工場で生産される。

独特な形状のバックストラップ、その下にオリジナルのパッチが付く。

ボタン留めできるヴィンテージ由来の2WAY腰ポケット。

ポケットの袋地にはデッドストックのツイル生地を使用。

シンプルながら美しいステッチワークが光るバックポケット。

【DATA】
ウエストサイズ:W28,29,30,31,32,33,34,36,38
デニムオンス:16.25オンス
シルエット:テーパードスリム
ウォッシュ:リジット、ワンウォッシュ
プライス:3万7584円

※掲載情報は取材当時のものです。

【問い合わせ先】
http://www.misterfreedom.com

【定番のジーンズブランドを知りたいならこちら】

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

2019年09月04日

SHARE

PROFILE

ラーメン小池

Lightning編集部 ディレクター

ラーメン小池

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning TOPへ

No more pages to load