【ギャングスターヴィルの傑作ジーンズ】不良の匂いを醸し出す無骨なデザイン

オールドアメリカンカルチャーを軸とした独自の世界観を持ちながらも、プロダクツはヴィンテージの焼き直しではなく、不良性を匂わせる無骨なアイテムを展開するブランド。ウエスタン調の切り替えを備えるデニムはブランドの定番アイテムだ。
そんなギャングスターヴィルの傑作ジーンズを紹介する。

THUG-DENIM SLIM

太もも回りにはややゆとりを持たせ、緩やかに裾にかけてテーパードするスッキリとしたシルエットだが、細すぎず男臭さを残した絶妙なシルエットに仕上げられた一本。デニムパンツでは珍しい、遊び心の効いたウエスタンのような切り替えが無骨なイメージを強調。

定番の赤耳セルビッジ。

THUG LIFEの文字が描かれるオリジナルのドーナッツボタン。

フロントからバックにかけてウエスタンヨークのようなデザインの切り替えが象徴的なディテール。

オリジナルのレザーパッチはデニムと共に経年変化が楽しめる。

【DATA】
ウエストサイズ:W30,32,34,36
デニムオンス:13.5オンス
シルエット:スリムテーパード
ウォッシュ:リジッド
プライス:1万9440円

※掲載情報は取材当時のものです。

【問い合わせ先】
http://www.glad-hand.com

【定番のジーンズブランドを知りたいならこちら】

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

2019年09月04日

SHARE

PROFILE

ラーメン小池

Lightning編集部 ディレクター

ラーメン小池

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning TOPへ

No more pages to load