【ハリウッドランチマーケットの傑作ジーンズ】人気定番モデルが現代的な形で再登場

創業1972年の老舗カジュアルショップのオリジナルブランドとしてシーンを牽引し続けてきた草分け的存在。生地からオリジナルにこだわったジーンズも旧くから手掛けていて、スタンダードなデザインとクオリティの高さに定評がある。
そんなハリウッドランチマーケットの傑作ジーンズを紹介する。

Lot.700039891

モデル名は「PP4XX II」。初代オリジナルジーンズである「PP4XX」の特徴のひとつ、やや太めのテーパードシルエットはそのままに、ヒップからウエストへのカーブと腰回りをデザインし直すことでより履きやすくなった。オリジナルデニム生地を使用。

米国の原綿から紡績したムラ糸を使用して昔ながらの力織機で織り上げたセルビッチデニムは独特の風合いと柔らかさを持つ。

バックポケットには左右対称のバックステッチ。

熟練の職人が手がける縫製は耐久性も抜群。

オリジナルのレザーパッチ。

【DATA】
ウエストサイズ:W28,29,30,31,32,33,34,36,38
デニムオンス:14.8オンス
シルエット:やや太めのテーパード
ウォッシュ:ワンウォッシュ
プライス:1万9440円

※掲載情報は取材当時のものです。

【問い合わせ先】
http://www.hrm.co.jp

【定番のジーンズブランドを知りたいならこちら】

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

2019年09月04日

SHARE

PROFILE

ラーメン小池

Lightning編集部 ディレクター

ラーメン小池

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning TOPへ

No more pages to load