【エフオービーファクトリーの傑作ジーンズ】伝統を現代的にモディファイドしたモデル

MADE IN JAPANに誇りを持ち、生地、縫製、加工を岡山県は児島の職人業に委ねる純国産ガーメントブランド職人の知恵や培われた経験を大事にしながら、旧きを知り、新しきを提案するというスタイルを骨子としている。
そんなエフオービーファクトリーの傑作ジーンズを紹介する。

F151

隠しリベットやレザーパッチなど、いわゆるXX時代のディテールワークを踏襲しつつ、独自開発したオリジナルパターンを用い、より現代的なフィッティングへとモディファイ。岡山県は井原で織られたデニム地がこれまでにない美麗縦落ちを約束する。

XXに倣いセルビッジはオーセンティックな赤耳に。

オリジナルステッチ&レーヨン素材のグリーンタブ。

コインポケットの裾から折り返したセルビッジがチラりと覗く、通好みの仕上げにも注目したい。

レザーパッチには橋のデザインをプリント。

【DATA】
ウエストサイズ:W27,28,29,30,31,32,33,34,36,38,40
デニムオンス:14.75オンス
シルエット:スリムストレート
ウォッシュ:リジッド
プライス:2万3760円

※掲載情報は取材当時のものです。

【問い合わせ先】
http://www.fob-factory.jp

【定番のジーンズブランドを知りたいならこちら】

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

いま穿きたい定番ジーンズブランド55選

2019年09月04日

SHARE

PROFILE

ラーメン小池

Lightning編集部 ディレクター

ラーメン小池

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning編集部、CLUTCH magazine編集部を経て、Lightning編集長を務めた後、現ディレクター。アメリカン・カルチャー、特にヴィンテージ・アメリカンをこよなく愛する。クルマから雑貨まで、あらゆるアイテムに食いつくのが悪い癖

Lightning TOPへ

No more pages to load