クルマ好きから絶大な支持を集める、エンジン模型専門メーカーの手仕事がスゴイ。

クルマ好きたちから絶大な支持を受けているエンジン模型専門メーカーである日下エンジニアリングをご存知だろうか? 随所にエンジンと同じ素材を使い、超精巧な1/6スケールのエンジン模型をパーツから作り込んでいる。

日本国内で作ったパーツを代表の佐々木さんを筆頭に、すべて職人の手作業で製作。

「私は大のクルマ好きで、20代からニッサンのGT-Rを乗り継いできました。日本のモータリゼーションが生んだ名車のエンジンに特化した模型メーカーがなかったので、それなら作ってしまおうと。すべてメーカーの認可を得ているのもうちの特徴ですね」

佐々木さんは、電気機械器具の製造会社を営みながら、2015年よりエンジン模型の製作を開始した。第一号はGT-RのRB26DETTだったそうだ。

GT-RのS20型エンジンの模型 5万9400円(日下エンジニアリング TEL0859-21-7123)

そして今年で50周年を迎えたGT-RのS20型エンジンの模型も製作している。結晶塗装やアルミパーツなど、一部に実物同様の意匠にしている。この緻密な手仕事による仕上がりには、心躍るスポーツカーブームのころキッズだった面々も多いのではないだろうか? 名車のエンジンを眺めながら、一杯やるのも秋の夜長にぴったりだ。

※掲載情報は取材当時のものです。

(出典:『Lightning 2019年9月号』)

SHARE

PROFILE

サカサモト

Lightning編集部

サカサモト

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

Lightning TOPへ

No more pages to load