旧きよきものの価値を未来に繋ぐフェア『FUTURE ANTIQUE』11月19日(火)より開催!

11月19日(火)より、代官山T-SITE、広島T-SITE、湘南T-SITEの3店舗を巡回する形で、『FUTURE ANTIQUE』が開催される。

『FUTURE ANTIQUE』とは、長年愛されて続けてきたものへの敬意を払い、今の時代に生み出された新しいものの中で、未来の人々にも親しまれていくに違いないもののこと。T-SITEとともにminä perhonenデザイナーとして知られる皆川明氏が名付け、そのコンセプトに共感した様々なもの・ことが幅広く集まるフェアとなっている。

例えば、100年経っても「世界の定番」として認められる木工家具づくりを目指すマルニ木工と、minä perhonenが共同制作した「ふしとカケラ」からは、HIROSHIMAアームチェアにminä perhonenの裁断した際に出る余り布(カケラ)を使ったパッチワークの座面と組み合わせたスペシャルなアイテムを展示、販売。今回も二度と同じ木目、カケラに出会えない特別な1脚が数量限定で用意される。

そのほか、ルノー・ジャポン株式会社は、「日常使いの中に喜びを見つけられるものづくり」という点でシンパシーを感じた皆川明氏が特別なデザインを施したトゥインゴを初代とともに展示。植物を可能な限りまるごと食べる、未来へ向けたサステナブルな食生活を提案するミツカンの新ブランド「ZENB」は、オンラインショップでしか買えない“スティック”と“ペースト”を期間中特別販売。レストランコラボメニューも展開(一部店舗のみ)する。ほかにもレスポートサックやハッピーソックスなどのファッションアイテムから、フェンダーやボルボ、キャンベルといった馴染み深い、『FUTURE ANTIQUE』と呼ぶに相応しいブランドが集結。

期間中は各店舗にて、蚤の市やトークショーなどが開催されるので、興味がある方は各店舗のホームページよりイベント情報を確認のうえ、ぜひお出かけください。旧き良きものに触れ、未来に伝えたいものと出合う、いいきっかけになること間違いない。

【 開 催 情 報 】
日時:代官山T-SITE 2019年11月19日~12月9日(東京都渋谷区猿楽町16-15)
広島T-SITE 2019年11月29日~12月31日(広島県広島市西区扇2丁目1−45)
湘南T-SITE 2020年1月2日~31日(神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20−1)
主催:株式会社T-SITE(東京都渋谷区南平台16-17渋谷ガーデンタワー6階)

SHARE

PROFILE

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

日本と世界の架け橋として、国外での販路ももつスタイルカルチャーマガジン。本当に価値のあるモノ、海外記事を世界中から集めた、世界基準の魅力的コンテンツをお届けする。

CLUTCH Magazine 編集部の記事一覧

日本と世界の架け橋として、国外での販路ももつスタイルカルチャーマガジン。本当に価値のあるモノ、海外記事を世界中から集めた、世界基準の魅力的コンテンツをお届けする。

CLUTCH Magazine 編集部の記事一覧

No more pages to load