BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

ブーツのお手入れのマストアイテム! 老舗シューケアブランド「サフィール」が支持されるワケ。

フランス生まれのシューケアブランド「サフィール」。中でもハイグレードライン「サフィール・ノワール」の黒を基調としたパッケージデザインは、高品質な成分を使った証。ワークブーツからドレスシューズまで、ブーツを愛する者たちから圧倒的支持を集める「サフィール・ノワール」の実力と、ラインナップを見ていこう。

「サフィール」とはどんなシューケアブランド?

1920年にフランスで誕生した老舗シューケアブランド「サフィール」。彼らのモノづくりは、可能な限り天然由来の成分を使うことをモットーとしており、蜜蝋、シアバター、ホホバオイルといった女性のスキンケアにも使われる上質な原料を使用しているのが特徴。

そのため皮革製品のコンディションを常に最適に保つブランドとして欧州では広く認知されている。しかもフランスを代表する世界的なメゾンブランドのケア用品を手掛けることからも、信頼度の高さがうかがえる。

レッド・ウィングのブーツで実力を検証!

そんなサフィールの高級ライン「サフィール・ノワール」の実力を証明している好例が、上のレッド・ウィングのブーツ。いわゆるマットな革質のオイルレザーだが、ここまで輝いているともはや別次元の風格に。右側の「クレム1925」だけでも美しい艶を放つが、「ビーズワックス・ポリッシュ」は、まるでエナメルのような鏡面に。どちらも栄養価が高い天然成分が革に浸透するため、無理なく輝かせているのも同ブランドの実力だ。

【アイテム1】クレム1925

世界初の油性クリームの生産に成功したブランド「サフィール」のクレム1925はフラッグシップとなるモデル。ビーズワックスやシアバターなど化粧品にも使われる天然成分のみで構成されるのが特徴。オイルレザーとの相性も高く革の奥深くまで栄養が浸透する。革本来の表情を蘇らせ強い艶を生み出す。2420円/ 75㎖

【アイテム2】ビーズワックス・ポリッシュ

エッジの効いた強い艶を生み出すことで知られる最高級ワックス。鏡面磨きに最適なので靴磨き職人の“勝負ワック
ス” としても支持されるほど。原料にはカルナバワックスやビーズワックス、テレピン油など天然素材のみを使用しているため、艶出し効果とともに栄養も与えられる画期的なプロダクツ。1320円/ 50㎖

用途に合わせて選べる「サフィール ノワール」のラインナップ。

多くの革靴ラバーやブーツラバーに愛用されている「サフィール ノワール」の魅力といえば、痒いところに手が届くラインナップも忘れてならない。レザーの種類に合ったクリームだけでなく、ソール専用のオイル、レザー用クリーナーなど幅広く揃う。おすすめアイテムを紹介しよう。

乾いた革の芯までしっかりと栄養をお届け!「ミンクオイルクリーム」

従来のミンクオイルのイメージを覆すほどの香りや伸びを持ったオイル。サラッとした感触も特徴で革にしっかりと栄養が染み込んでくれる。サドルソープでの洗浄後など革が乾燥してきた時に使いたい。2420円/ 75㎖

革の色合いやコシを損なわない専用クリーム!「オイルドレザークリーム」

オイルドレザー専用のクリームとして開発された新製品。ミンクオイルほど油分が強くないため、日々のメインテナンスにも最適。パラブーツ社のリスレザー、ホーウィン社のクロムエクセルとの相性も最適。2420円/ 75㎖

オイルレザーのケアはこれ一本で!「レザーバームローション」

栄養効果の高いミンクオイルも入っているため、革の油分を取り過ぎない効果のマイルドなレザークリーナー。定期的な汚れ落としが必要なオイルレザーにも最適で、光沢感も付与してくれる。2200円/ 125㎖

ソールが滑りにくくなる嬉しい効果も!「ソールガード」

お手入れを怠りがちなレザーソールも定期的に油分補給が必要。塗ると革がしっとりと柔らかくなるため、ヒビ割れや摩耗を防止してくれる。またソールが滑りにくくなるアボカドオイルを配合。2750円/ 100㎖

 

いまや靴磨き職人のツールボックスには必ず入っているとも言われているサフィール・ノワール。靴好きならば絶対に持っておきたいブランドだ。

【問い合わせ】
ルボウ TEL052-521-0028
http://lebeau.jp

(出典/別冊Lightning「完全版メンテ本」

SHARE

PROFILE

サカサモト

Lightning編集部

サカサモト

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

No more pages to load