BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

酒も原稿もよく進む、最強おつまみを発見。お正月にもポリポリどうぞ。

編集者になってから、約10年。とはいえ編集部員の中ではまだまだひよっこである。(ライトニング編集部員の中では39歳で最年少!)締め切り前にもなると、夜中に原稿を書くこともしばしば。まさにこの原稿も深夜2時に書いていたりして。

でもって、この時間になると小腹が減ってしまうのも、いつものこと。とはいえ牛丼やラーメンなどを食べてしまうと腹が膨れて眠くなってしまうので、腹を満たさずにカロリーを摂取するのが、いままでの経験から学んだ自分自身の攻略法。

マンチーフーズのスモークド・ミックス・ナッツ

60g(500円)〜1㎏(6000円)までの容量が選べるのも嬉しいが、食べたら止まらなくなる ので1㎏のボトル(写真上)がオススメだ。(Jelado West TEL06-6147-8645 http://www. jelado.co.jp)

そこで最も購入頻度が高く、絶対的な信頼を置いているのがロッテのアーモンド・チョコレート……だったのだが、いまやその牙城を揺るがす存在となりつつあるのが、宮城にある燻製店マンチーフーズが販売している「スモークド・ミックス・ナッツ」なのだ。

内容物を全部並べてみた。小魚、ピーナッツ、カシューナッ ツ、ジャイアントコーン、ピス タチオ、アーモンド、くるみ、 豆菓子、マカダミアナッツ、ド ライフルーツ数種類……といった、まさに味の宝石箱! 個人的に好きな組み合わせはバナナとカシューナッツとレーズ ンという組み合わせ。自分好みのベストマッチをぜひ探して欲しい

しっかり燻製された10数種類のナッツ類やドライフルーツが詰め込まれていて、瓶の蓋を開けると燻製の香りが漂うほど。もちろん味も燻製の濃い味が付いているのでヤミツキになること間違いなし。ただしデスクの横に置いていたら原稿が書けなくなるほど、食べる手が止まらない(泣)。それぐらい美味しいというわけなのだ。

ちなみに初めは1種類ずつ食べて、それぞれの味を確認することをオススメする。そのあと2〜3種類を口に放り込んで、自分好みの組み合わせを探求するのが面白い。ビールやワインなどおつまみとしても最適なのは言うまでもない。友人宅など、ちょっとした手土産にも喜ばれそうだ。

【問い合わせ】
Jelado West
TEL06-6147-8645
http://www. jelado.co.jp

情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「Lightning 2019年6月号

SHARE

PROFILE

サカサモト

Lightning / 編集者

サカサモト

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

No more pages to load