BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

新社会人に!就職祝いに! 最高のシューケアのために、最強のケアグッズセットを。

「おしゃれは足元から」と言われるように、靴は意外と見られている。特に社会人たるもの、靴が汚れっぱなしなんて「この人大丈夫かしら?」と思われてしまうかも。高級ブランドの革靴を履いていたとしても、汚れや傷まみれでは台無しだ。そこで、大人メンズに必須のシューケアグッズを紹介しよう。

シューケアグッズの最高峰「Boot Black」のセットがおすすめ。

日本においてシューケアグッズを90年以上にも渡り作り続けてきたコロンブス社が、これまでに培ってきた豊富な経験と知識、ノウハウを総括して作り上げたプレミアムシューケアブランド「Boot Black」。ブラシ、クリームなど、トップシャイリストたちの独自の判断基準や声が色濃く反映されたシリーズとなっている。

靴磨きの定番お手軽セット【GIMLET SET(ギムレットセット)】

プロユースのシュークリーム、定番色のブラックとどんな色にも使用できるニュートラルの2種を用意。さらにクリーナー、ブラシ、クロス、竹ようじが入れられたシューケアに必要な定番アイテムが揃う。6480円

【セット内容】

シュークリーム(ブラック):1個
シュークリーム(ニュートラル):1個
クリーナー:1個
ブラシ104:2個
竹ようじ:2本
クロス:2枚

本格派の貴方を満足させる【BALALAIKA SET(バラライカセット)】

木目の美しい上質な木箱に入れられたバラライカセットは本気でシューケアに望みたい人にぴったり。レザーローション、シューポリッシュ、保湿クリームなど革をいたわる11種のアイテムが収められる。1万6200円

【セット内容】

シュークリーム(ブラック/ニュートラル):各1個
シューポリッシュ(ブラック/ニュートラル):各1個
デリケートクリーム:1個
レザーローション:1個
ジャーマンブラシ5/6:各1個
竹ようじ:2本
クロス:2枚
グローブシャイン:1枚

最上級のシューケアフルセット【BLACK VELVET SET(ブラックベルベットセット)】

シューケアセットの最上級シリーズとしてラインアップされるブラックベルベットセットは、至れり尽くせりなアイテムが豊富に揃う。革に保湿、栄養を与えるクリームが5種も揃えられた完璧な内容だ。2万1600円

【セット内容】

シュークリーム(ブラック/ニュートラル):各1個
シューポリッシュ(ブラック/ニュートラル):各1個
デリケートクリーム:1個
ツーフェイスプラスローション:1個
ポリッシュウォーター:1個
エッヂクレヨン(ブラック):1個
HGグローブシャイン:1個
ジャーマンブラシ5/6:各1個
クロス:1枚
ポリッシュクロス:3枚

【問い合わせ】
Boot Black
https://bootblack.jp/

持っていると便利な「ペダック」のレザーグローブ。

1955年に足病学の先進国であるドイツで創業した、インソールブランド「ぺダック」。この優れたインソール専門ブランドが出しているのが、このシューケアグッズ。その名も「レザーグローブ」。リアルムートンを贅沢に使用した仕上げ磨き用のケア用品で、これを使うと光り方が違う。ぜひともそろえておきたい。

▼編集部のレビューがこちら

愛でる革靴のシューケアに、「ペダック」のレザーグローブを活用しよう!

愛でる革靴のシューケアに、「ペダック」のレザーグローブを活用しよう!

2020年01月11日

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「Lightning 2017年3月号 Vol.275」)

SHARE

PROFILE

めぐミルク

Lightning編集部

めぐミルク

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

No more pages to load