BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

シルバーアクセサリーの磨き方。クリーナーは何を使うのが正解?

ネイティブアメリカンのジュエリーをはじめ、男性にとってシルバーは最も身近なアクセサリーのひとつ。放置すると酸化して真っ黒になることもあるため、久々に身に着ける場合は、磨いて白く輝かせてから装着したいもの。そこで、シルバーの形状で使い分ける3 種類のメンテ方法を紹介する。

1.バングルの磨き方

インディアンジュエリーなどに多く見られるバングルは、板状にしたシルバーを曲げて製作される。そんな平たいタイプにはシルバー磨き用のクロスが重宝する。

使うもの・・・クロス

布に特殊な成分が含まれているシルバー磨き用のクロス。銀を磨くと反応し黒ずみが落ち、光り輝く定番アイテム。

磨き方

指に布を巻き付けて磨くだけ。凹凸部分は爪を立てれば細かい汚れも除去できる。見違えるようにピカピカになるはずだ。

Before

しばらく放置していたため酸化して黒ずんでしまったバングルの表面。凹凸部分などは黒ずんでしまっている残念な状態。

After

磨き上げた結果がこちら。シルバーが光り輝き顔が映りこむほど。ひっかき傷などはクロスでは取れないので注意しよう。

2.イーグルペンダントの磨き方

根強い人気を誇るイーグルのペンダントヘッド。羽根の意匠など細かなデザインが多い場合は研磨剤入りのクリーナー剤を使いたい。

使うもの・・・ペースト

ペースト状の銀製品専用クリーナー。研磨剤入りなので艶出し効果も期待大。細かな部分もきれいに磨ける。

磨き方

平たい部分はウエスで磨き、細かな羽根部分は歯ブラシを使って磨く。磨き終えたらクリーナーを拭きとり水で洗い流す。

Before

羽根が重なる部分が黒くなっているのも味わい深い雰囲気だが、磨き上げることで細かな造詣を際立たせてくれるのだ。

After

黒ずみが取れ、羽根の毛並みまでもハッキリとわかるように復活。ボディの輝きもまぶしいくらい光を反射する。

3.ネックレス

イーグルの爪を模した緻密かつ立体的な造形ヘッド。クロスやクリーナーでは磨きにくい部分もスピーディップなら一瞬でキレイにできる。

使うもの…液体クリーナー

プロ御用達の「スピーディップ」は銀の変色を秒速で取り去るスグレモノ。ただし劇薬なので取り扱いは要注意。

磨き方

作業手順はシルバー製品をボトルに10秒ほど浸けるだけ。強酸性なのでこぼしたり、肌に付けたりしないよう注意しよう。

Before

根元部分は緻密な作りなので土埃や皮脂などが固着している状態。これを布で取り去るのは極めて難しいのだ。

凝ったデザインのシルバーチェーン。こちらも皮脂が固着し錆のように黒ずんでしまっている……

After

スピーディップに付け10秒もすれば美しい輝きを取り戻す。変色していたゴールドの部分も色が戻り、新品のような状態に。

秒速で見違えるようにきれいになった。最後は水で薬品を洗い流しウエスで拭き上げるだけで完了する。

黒ずみやすいシルバーアクセサリーも、定期的にメインテナンスすれば美しい輝きが戻る。傷などの味はそのままに、輝きを取り戻したシルバーの経年変化を楽しもう。公式YouTubeチャンネルでは動画でも紹介しているので合わせてチェックしてみてほしい。

▼こちらの記事もおすすめ!

30代からの大人メンズに! シルバーアクセサリーの人気ブランドからお手入れ・黒ずみケアまで紹介!

30代からの大人メンズに! シルバーアクセサリーの人気ブランドからお手入れ・黒ずみケアまで紹介!

2020年08月10日

(出典/「Lightning 2020年6月号 Vol.314」)

SHARE

PROFILE

サカサモト

Lightning / 編集者

サカサモト

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

編集部のなんでも屋。CLUB HARLEY→Lightning→2nd、そして再びLightning編集部へ移籍。結果クルマ、バイク、古着などオールラウンダー編集者に。ニックネームは、スキンヘッドにヒゲ面をいう「逆さ絵」のような顔に由来する

サカサモトの記事一覧

No more pages to load