BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【リノベーション倉庫①】サイクリストの聖地に生まれ変わった第二次大戦中の海運倉庫|広島・尾道

風光明媚な尾道市、その海際に佇む海運倉庫の屋内は、サイクリストフレンドリーなホテル、レストラン、ショップの複合体として、全国的な注目を集め、人々で賑わっている。外見は大戦時の姿そのままに、屋内や周辺はサイクリストに愛される施設と生まれ変わった「Onomichi U2」を紹介しよう。

歴史を生き抜いてきた倉庫の重厚感を堪能できる複合施設「Onomichi U2」。

空間は築70年超の倉庫建築のためリノベーションされているが、外観はそのまま。当時の外壁から醸される佇まいに、歴史を生き抜いてきた倉庫の重厚感が漂う。

元倉庫だけに、2階建ての建築物が中にすっぽり入るほどの天井高を誇る。 写真の奥に、屋内2階建てのサイクリストフレンドリーなホテルが設置される

館内には、部屋に自転車を持ち込めて工具レンタルも可能な「HOTEL CYCLE」、自転車ショップでメインテナンスサービスやレンタサイクルにも対応する「GIANT STORE」を始め、サイクリストのみならず観光客でも楽しめる、さまざまな施設が整っている。

「HOTEL CYCLE」の客室。壁面に自転車が掛けられるホテルルーム。デラックスツインとスタンダードツインの2種類がある

自転車に乗ったまま購入できるサイクルスルーカウンターのあるカフェ、サドルに座ってペダルを漕げば看板が点灯する「コグチェア」を備えたカウンターバー、瀬戸内の食材を豊富に使ったメニューを展開しているレストラン、天然酵母ルヴァン種を使った焼きたてパンを製造販売するベーカリー、デニムなどの地産品やU2オリジナルアイテムを購入できるショップが、軒を連ねている。

瀬戸内食材のグリルが存分に味わえる「The RESTAURANT」。天窓の存在は、倉庫が竣工した当時からのもの。窓枠は新しくなっている

海に面した屋外ボードウォークには、ソファやテーブルが並び、宿泊者でなくとも実に心地いいひと時が過ごせるようになっているのも嬉しい。

瀬戸内海に面した側には、国 産ヒノキによるボードウォーク が設えられた。くつろぐサイクリストの姿も大勢見られる

【DATA】
ONOMICHI U2(オノミチ ユーツー)
広島県尾道市西御所町5-11
Tel/0848-21-0550
https://onomichi-u2.com/

サイクリストたち憧れの地である瀬戸内しまなみ海道サイクリングロード。そこに訪れるサイクリストたちにぜひ足を運んで頂きたいスポットである。特に自転車の持ち込みが可能なホテルは、散策の疲れを癒すにはもってこいなのだ。

(出典/「Lightning 2018年2月号 Vol.286」)

SHARE

PROFILE

めぐミルク

Lightning / 編集者

めぐミルク

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

No more pages to load