BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【リノベーション倉庫②】ゴミ集積所の家具や廃材を再利用!ゼロ・ウェイスト宣言を象徴するブルワリー。|徳島・上勝町

個性豊かに組み合わせられた窓枠と、製材所で出た端材を活用し、柿渋とベンガラを塗装した壁が印象的。この建物を通して、ごみを出さないという「ゼロ・ウェイスト宣言」を行なった徳島県上勝町の意志を伝えるブルワリーに足を運んだ。

温もり溢れる空間でうまいクラフトビールとBBQを楽しむ。

上勝町の素材やドライフルーツなどを買い物できるジェネラスストアの店内。テイスティングスタンドではクラフトビールを味わえるほか、量り売りで販売

徳島市内からクルマで1時間ほど走ると、のどかな里山へ辿り着く。「葉っぱビジネス」で有名な徳島県上勝町は、全国に先駆けて「ゼロ・ウェイスト宣言」を行なっている街として知られる。ゴミ焼却所を持たず、ゴミを45分別することで再資源化に取り組んでいるこの街に、2015年5月に誕生したのが、ブルワリー、テイスティングスタンド、ジェネラルストア、BBQガーデンで構成された「RISE&WIN Brewing Co.BBQ&General Store」だ。

ワインなど捨てられるはずだったボトルを再利用した シャンデリア。3R推進を象徴するようなプロダクツだ

まず目を見張るのが、その外観。青空に向かってすっくと建つ姿に、“清く正しい”という言葉が浮かんでくる。ここは徳島市内で総合衛生コンサルタントを営む「スペック」が、上勝町が取り組む3R推進(リデュース・リユース・リサイクル)に賛同し、街の象徴となる施設を目指して建築家・中村拓志氏をはじめとする各界のクリエイターと作り上げた場所。そのため、建物は街のゴミ集積所にあった建具や家具を再利用して設計されている。

ブルワリー側の外観。端材を活用した壁に使い古された窓枠をランダムにデザインしているのが特徴だ

ストアの窓一面を飾るのは、使い古された窓枠。形もさまざまな窓枠がパズルのように配置され、建物の特性を伝える語り部のようだ。商品が並ぶディスプレイ棚は、よく見ると長椅子や本棚が組み合わされている。そこで店を訪れたものはふと考える。この建物ってなんだろうーー。

公民館で使われていた長机などの廃棄家具を組み合わせた陳列棚。「ゼロ・ウェイスト宣言」の精神に沿って過剰包装をしていない商品を独自の目線でセレクトしている

あえてこの場所の趣旨は強調していない、建物がそれを語る。この場所を通して街の取り組みが伝わり、人口1600人の小さな街に県外からたくさんの人が集まり始めている。

本場アメリカでビールづくりを学んだライアン・ジョーンズ氏の監修の下、BBQと楽しめる3種類の個性豊かなクラフトビールを製造

パズルのように組み合わさたモザイク調の窓枠は圧巻の一言。そこから差し込む優しい光を浴びて、ゆったりと時を過ごせるはずだ。またジェネラルストアは量り売りなので、メイソンジャーといったお気に入りの瓶などを持ち込むのを忘れずに! ぜひ訪れてみてほしい。

【DATA】
RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store
徳島県勝浦郡上勝町大字正木字平間237-2
TEL0885-45-0688
http://www.kamikatz.jp

(出典/「Lightning 2018年2月号 Vol.286」)

SHARE

PROFILE

めぐミルク

Lightning / 編集者

めぐミルク

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

編集部のマドンナ。会社イチのミニマムボディでありながら、その笑い声は会社中にとどろくパワフル女子。文具、カメラの専門誌、旅雑誌などを経て、現在はハンバーガー担当。キャプション書きが異様に早い。ニックネームは某牛乳から

めぐミルクの記事一覧

No more pages to load