BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

愛用のプルーム・デバイスをワンランク上の装いに!イタリア産牛革使用のマルチケース登場。

加熱式たばこ用デバイスの中で人気を誇る「Ploom」シリーズ。その専用のレザー製「デバイスカバー」と「マルチケース」が登場。革へのこだわりを追求するブランド「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」の唯一無二のプロダクツに要注目だ!

【ISAMU KATAYAMA BACKLASH×Ploom】加熱式たばこ用デバイスと小物を便利に持ち運べる! プルーム・マルチケース。

種類豊富なフレーバーと簡単に使える機能性で人気の「Ploom」シリーズに、上質なイタリア産の牛革を贅沢に使用した「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」のアクセサリーが登場した。加熱式たばこ専用カバーの「プルーム・エス・2.0・レザーカバー」&「プルーム・テック・プラス・レザーカバー」、そしてデバイスや小物の持ち運びに便利な「プルーム・マルチケース」の3種類がラインナップ。今回はそのなかから「プルーム・マルチケース」をご紹介!

【Ploom Multi Case】

  • Material / Calf Leather
  • Color / Black
  • Price / ¥50,000

コンパクトなサイズながら高い収納力を持つ「プルーム・マルチケース」。加熱式たばこ用デバイスと、たばこスティック&たばこカプセル一式が持ち運び可能。8枚のカード収納の便利に使える。

【ポイント①】面ファスナー式の着脱可能な小物入れ。

マルチケース内部にデザインされたフラップ付き小物入れ。こちらは面ファスナー式となっており着脱が可能。デバイス以外の収納にも役立つ。

【ポイント②】使用感にこだわったダブルジッパー。

内部にアクセスしやすい、どちらの方向からでも開閉可能なダブルジッパーを採用。デザインはBACKLASHの刻印が入ったオリジナル仕様。

【ポイント③】高級感を感じさせるエンボスのメッセージ。

熟練の職人が製作したMade in Japanの「プルーム・マルチケース」。そのボディには素材と製法に拘ったBACKLASHのメッセージが入る。

【ポイント④】イタリアGuidi社の贅沢なカーフレザー。

生後6カ月以内の子牛の革がカーフレザー。柔らかくきめ細かい美しい肌目は、経年を重ねるほど風合いが増していく。革を育てる楽しさも味わえる!

【ポイント⑤】2種類の加熱式たばこ用デバイスに対応。

内部にプルーム・テック・プラス用の固定バンドをデザイン。また小物入れにはプルーム・エス・2.0本体や、たばこスティックやたばこカプセルが収納可。

【ISAMU KATAYAMA BACKLASH×Ploom】アクセサリーラインナップ

Ploom Multi Case(右)
Material / Calf Leather
Color / Black
Price / ¥50,000

Ploom S 2.0 Leather Cover(中央)
Material / Calf Leather
Color / Black Price / ¥20,000

Ploom TECH +Leather Cover(左)
Material / Calf Leather
Color / Black
Price / ¥19,000

【アクセサリーに関する問い合わせ】
株式会社バックラッシュ
TEL03-5428-5905
info@backlash.jp

【加熱式たばこ用デバイスに関する問い合わせ】
Ploom 専用カスタマーサービス
TEL0120-108-513 ※受付時間:10:00〜21:00

(出典/「Lightning 2021年2月号 Vol.322」)

SHARE

PROFILE

ADちゃん

Lightning / 編集者

ADちゃん

スケートカルチャーシーンでは実は名の知れた存在で、社内に隠れファンが多数いるほど。だが普段はそんな雰囲気はまったく醸し出していないため、ただの笑顔のステキなお兄さんと思われている。ミリタリーについても、モヒカン小川に並ぶ知識の持ち主

ADちゃんの記事一覧

スケートカルチャーシーンでは実は名の知れた存在で、社内に隠れファンが多数いるほど。だが普段はそんな雰囲気はまったく醸し出していないため、ただの笑顔のステキなお兄さんと思われている。ミリタリーについても、モヒカン小川に並ぶ知識の持ち主

ADちゃんの記事一覧

No more pages to load