サーフショップガイド【東京編】

サーフポイントのない東京にも、心強いサーフショップがある。なかにはサーフボードやウエットスーツを販売するだけでなくスクールを開講しているところも。経験者も初心者も、都内で「波乗りがしたい!」と思ったときに頼れるサーフショップ5店を厳選して紹介。

ACTIVE FAMILY TOKYO SUP GARAGE
(アクティブファミリー東京サップガレージ)

都内最大数、各SUPメーカーのインフレータブルSUPボードやパドルなど各200モデル以上を在庫。SUPアクセサリーも充実。随時SUPスクールも受け付けている。インストラクターが基本的なSUPの使い方や遊び方などを指導してくれるので、これからSUPを始めたい方は気軽に相談してみるといいだろう。サーフスケートも充実したラインナップ!トライウィールを始め、カーバー、グラビティ、ロストなどを展示している。SUPトレーニングに最適なカフナクリエーションも取り揃える。SUPA(日本スタンドアップパドル協会)提携ショップ。

【DATA】
●ACTIVE FAMILY TOKYO SUP GARAGE
住所:東京都江東区東陽5-30-8
電話:03-5654-7019
営業時間:12:00~21:00
定休日:水曜日
※修理可/スクールあり/駐車場あり

TOWN PUMP(タウンポンプ)

ブーツフィッターSoleman仁が在籍するサーフ&スノーボードショップ。購入時のアドバイスやアフターケア、キャンプ、ツアー、イベントの紹介まで、初心者や女性でも安心して専門のスタッフに相談できる。サーフィンスクール、スタンドアップパドルボードスクール開校中!スクール料金は¥5,000+税~(ボード、パドルレンタル含む)。

【DATA】
●TOWN PUMP
住所:東京都墨田区文花2-2-14モアクレスト亀戸1階
電話:03-6796-6969
営業時間:月~金曜日/(4月~9月)17:00~21:00、(10月~3月)13:00~21:00、日曜祭日/13:00~20:00
定休日:木曜日
※修理可/スクールあり
URL:http://www.townpump-soleman.com/

T-STYLE(ティースタイル)

店長による初心者体験スクール、そしてショップライダーJPSA公認佐久間秀人プロスクールが好評。SUP体験スクールは店から20分の彩湖にて開催している。また、自分に合ったサーフボードを探している人(特にマニューバーロング)はぜひ相談を。納得のいくアドバイスがもらえるだろう。

【DATA】
●T-STYLE
住所:東京都杉並区下井草5-1-3
電話:03-3397-7222
営業時間:13:00~21:00
定休日:土曜日
※修理可/スクールあり/駐車場あり
URL:https://www.tstyle.net/

NEW EVOLUTION SURF(ニューエボリューションサーフ)

各ブランド(マッカラムを除く)のカスタムオーダーを随時受け付けている。豊富なラインナップのユーズドも動きが早いので要チェック!

【DATA】
●NEW EVOLUTION SURF
住所:東京都台東区松が谷3-4-10
電話:03-3841-1826
営業時間:月~金/13:00~20:00、土休日/14:00~19:00
定休日:金曜(毎月連休有・要確認)
※修理可
URL:https://www.new-evolution.jp/

MODEL CROWN(モデルクラウン)

モデルクラウンは、サーフィンと魚の海を中心としたライフスタイルのセレクトショップです。オーナーは、豊洲市場マグロ仲卸のプロでもあり、その目利きからマグロ等の魚,雑貨、サーフボード等を取り揃えております。専属のインストラクターによるピラティススクールも開催しております!体幹を鍛え、怪我をしにくい身体作りに最適です。ビーチサイドでのレッスンイベントも企画しておりますのでサーフィン、スクール等、セレクト商品のことは、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい!

【DATA】
●MODEL CROWN
住所:東京都荒川区東尾久5-14-12
電話:03-5901-0707
営業時間:15:00~19:00
定休日:不定休(要電話確認)
※修理可/スクールあり
URL:http://modelcrown.com/

なお、冒頭に「東京にサーフポイントはない」と書いたが、実は都心でもサーフィンは可能。海以外の選択肢としてぜひ覚えておきたい。
アクセス抜群の都心ウェイブプールでSUPを楽しもう!
バーンド・ロディガー、東京の波でso stoked!

(出典:『NALU 2019年7月号 No.113』)

SHARE

PROFILE

熊倉 隆宣

NALU編集部

熊倉 隆宣

エンドレスサマーと創刊当初の本誌に感化され、ひとり勇んでAUS一周。いくつもの人生のワイプアウトを乗り越えてきた。

熊倉 隆宣の記事一覧

エンドレスサマーと創刊当初の本誌に感化され、ひとり勇んでAUS一周。いくつもの人生のワイプアウトを乗り越えてきた。

熊倉 隆宣の記事一覧

NALU TOPへ

No more pages to load