BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ふたりのスタイルマスターに聞く! ノーズライド上達の秘訣

デーン・ピーターソンとジャレッド・メルといえば、カリフォルニアを代表する世界でも指折りのスタイルマスター。その二人が、ノーズライディングのあれこれを特別に伝授。ビギナーからエキスパートまで必見!
◎出典: NALU(ナルー)no.118_2020年10月号

Jared Mell/ジャレッド・メル

カリフォルニア、ニューポート出身、現在はバリ島をベースに活躍するロングボーダー。見る者を魅了する創造性あふれる自由なサーフスタイルはプロ仲間からも評価が高い。

どんなノーズライディングのスタイルがクールだと思う?

自分にとってはだけど、波のポケットで浮揚している時だね。ノーズが完全に水面から出て、波とシンクロしている。波が許す限りできるだけ長く、水面から出て、ポケットにとどまる。そのためにはトリミングがすべてなのさ。もちろん、落ち着いて注意深くバランスを取る必要はあるけどね。だけど、カオスのようなでたらめに見えるアプローチでも、そこには何かがあるんだ。すべてがバラバラなようでいて、完璧なタイミングで一つになる。そして、完全に自分とコミットして美しい瞬間が訪れる。未知なる瞬間をナビゲートしていると、それを偶然に目にしたサーファーの心に衝撃を与える。とてもクールだよね。

クールにノーズライディングを決めるコツは?

見ること、見ること、見ること、見ること。それに尽きる。昔そして今の映画を観ること。インスパイアしてくれるお気に入りのサーファーを見ること。

どんな波がノーズライディングに適している?

滑らかで長いパーフェクトな波。それに軽いオフショア。

もう一歩、足が届かないというロングボーダーにアドバイスを

練習あるのみ。他のサーファーのノーズライディングを見て、波のどこでノーズをかけているか観察しながら、練習を続けること。キープ・サーフィン!

ビギナーのころ、どんなノーズライディングを練習してた?

毎日、一日中、サーフィン。

個人的に、スタイリッシュだと思うノーズマスターは? 

この質問は誰がお気に入りの画家か聞いているようなものだね。熟練した技術を持つ画家はいっぱいいる。みんな同じようなレベルの絵を描くことはできるだろう。だけど、畏敬の念を抱かせるのはひと握りだ。 それができるヤツは、まあ、それはかなりクールだよね。

ジャレッドにとってノーズライディングとは?

これまで味わった中で、最高のフィーリングさ。混沌と明快さが一緒になる瞬間。考えられないアプローチで可能にする精緻さ、スタイル、優雅さ。

Deane Peterson/デーン・ピーターソン

マリブの顔ともいうべきスタイリッシュなロングボーダー。幼少のころより頭角を現し映画や雑誌など多くのメディアで取り上げられてきた。現在はシェイパーとしても活躍。

どんなノーズライディングのスタイルがクールだと思う?

波のポケットで高くタイトに浮揚したら、死ぬほどクールだよね。

クールにノーズライディングを決めるコツは?

時間をかけて、自分のスタイルを見つけること。そのためには、波の正しい位置(波のポケットで高くてタイトな位置)で正しくノーズライドすることにもっとエネルギーを注ぐべきだと思うよ。そうすれば、自分のスタイルに関して自問するようになる。正しいノーズライドを理解してやるようになれば、自然とスタイルはよくなっていくよ。

どんな波がノーズライディングに適している?

フェイスが張ってショルダーがあるならどんな波でも、ノーズライディングには適しているよ。だけど、自分はロングウォールでピンと張ったフェイスのポイントブレイクをずっと愛している。 マリブ万歳!

もう一歩、足が届かないというロングボーダーにアドバイスを

たくさん練習すること。練習の際には、サーフセッションごとに、ちょっとでもいいので現実的な課題を持ってのぞむこと。波での自分のポジションにもっと集中することを始めれば、波を読むことが上手くなり、ノーズライディングも上達するよ。

日本のアベレージのロングボーダーにノーズライディング用のボードをシェイプするとしたら、どんなデザイン?

ちょうど、日本のサーファーに向けて新しい「Noserider」モデルをリリースしたところなんだ。このモデルはもともと自分のオリジナルモデル“PetoPig”を求めていたサーファーのためにデザインしたんだけど、より乗りやすくなっている。高密度のブランクスを使い、よりフラットなロッカー、パーフェクトなノーズアウトライン、そして、ノーズとレールにボリュームを加えている。ノーズライダーならではの安定性とコントロール性能を求める日本の平均レベルのサーファーにとって、最高にオールラウンドでクラシックな一本に仕上がっている。気になったら、シーコング(日本のサーフショップ)で実際にチェックできるよ。

個人的に、スタイリッシュだと思うノーズマスターは?

そうだな、アレックス・ノストがオンリーワンでベストだね。

出典

SHARE

PROFILE

NALU 編集部

NALU 編集部

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

NALU 編集部の記事一覧

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

NALU 編集部の記事一覧

No more pages to load