BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

初夏の祭典サーフフェスティバルを存分に満喫!【by 九島辰也】

夏と海とフェスの関係が最高なワケ

6月1、2日の二日間、辻堂海浜公園、辻堂海岸でサーフフェスティバル2024(The SURF FESTIVAL)が行なわれた。季節柄、毎週末のようにさまざまなイベントが開催されているが、海に関わるのにいい時期になった気がする。朝夕の薄寒さはなくなり、一日中気持ちよくTシャツで過ごせるからだ。逆に日中の日差しは真夏のように強いけどね。サングラスとキャップは必須である。

それはともかく、サーフフェスティバルには多くの人が集まった。駐車場を見る限りサーファーは多く、海上がりに立ち寄る人も見受けられた。サクッと真水を浴びて着替えたら、「さてとランチでもしますか!」てな感じだ。

というのも、イベント会場にはたくさんのキッチンカーが集まっていた。ホットドッグにハンバーガー、焼肉にカレー、タコスにピッツァ、ドーナッツ云々とかなりバラエティーに富んでいる。イタリアンをはじめオシャレなメニューが増えているのが最近のトレンドだろう。味も「これがキッチンカーで作った料理!」ってくらいクオリティは高い。

協賛の“IW HARPER”のかっこいいディスプレイとバーカウンターエリア

お馴染みの鎌倉ビールはいつも元気

ドリンクはスポンサーであるIWハーパーがかっこいいバーカウンターを構えていたのが印象的。海外の屋外イベントレベルに仕上がっている。さすが。そのほかには地ビールやクラフトビールが目立った。鎌倉ビールも元気。今回は“サンサンセゾン”という香りと爽快感にこだわったビールをアピールしていた。カラッと晴れたにはバッチリ合いそうだ。

また、サーフフェスティバルではビーチでプロサーファーによるエキシビジョンやキッズ向けサーフィン体験レッスンなんかも行っている。あいにくそちらには足を運べなかったが、イベントと連動してそんなコンテンツが設けられているのは嬉しい。みんながみんなビーチライフにサーフィンを取り入れているわけではないからね。体験はいい機会になるはず。このほかにはワークショップや、ヨガ教室なんかも行われた。もはやヨガは海沿いライフの定番かもしれない。

なんて感じでサーフフェスティバル2024を満喫。天気にも恵まれいい気分。来年も楽しみにしてまーす!

OVER DRIVEのブースではWINGサーフボードのシェイパーが自ら出向いてオーダーボードの相談に。

アイウェアブランド“DONT PANIC”も出店

 

⚪︎ The SURF FESTIVAL 2024  https://thesurf-festival.com

⚪︎ 鎌倉ビール https://www.kamakura-beer.co.jp

⚪︎ OVER DRIVE  https://overdrive.company/surfworkroom/

⚪︎ DONT PANIC  https://dontpanic.tokyo

⚪︎WINGサーフボード インスタグラム https://www.instagram.com/wing_surfboard?igsh=aGhpMmU2dmQzNnZv

 

SHARE

PROFILE

FUNQ NALU 編集部

FUNQ NALU 編集部

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

FUNQ NALU 編集部の記事一覧

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

FUNQ NALU 編集部の記事一覧

No more pages to load