自分で作ればもっと楽しい! 少しの手間で大満足の【贅沢山ごはんレシピ】

青空の下、美しい自然に囲まれていただく山ごはんは最高のごちそう。インスタントラーメンやフリーズドライ食品は便利だけれど、時にはちょっぴり手の込んだ食事も楽しんでみたい! そこでおすすめしたいのが、簡単なのに贅沢気分が味わえる、よくばりな山ごはんレシピ。「外ごはんの達人」であるアウトドアコーディネーターの小雀陣二さんが教えてくれたレシピは、少ない調理器具と食材で作れるので、重量オーバーになる心配もなし。覚えておくと登山やアウトドアで大活躍してくれるはず!

手軽で簡単! 心もお腹も満たされる「贅沢ラップサンド」

トロリととろけたチーズが食欲をそそる、ボリュームも栄養も満点のラップサンド。少量でも満腹感が得られるよう、具に豆を用い、濃厚なチーズで味を引き締めるのがポイントだ。ナイフやピーラーなどの調理器具を使わずに10分程度で作れるので、足りなければ、おかわりを手軽に焼けるのもうれしい。

■タマゴチーズラップサンド
[材料]
卵…1個
キューピー サラダクラブ 10種ミックス(豆と穀物)…1袋
クラッシュゴーダチーズ…1/2袋
フラワートルティーヤ…1枚
ポーションバター…1個

コショウ

[作り方]
1. トルティーヤをフライパンで素焼きし、温めておく

2. バターを熱したフライパンにとき卵を入れ、中火で薄く焼く

自分で作ればもっと楽しい! 少しの手間で大満足の贅沢山ごはんレシピ_03
バターを少し多めに入れるのが、卵がおいしく焼くコツ

3. 卵が固まらないうちに豆と穀物を加える

4. ゴーダチーズを好きなだけのせる

自分で作ればもっと楽しい! 少しの手間で大満足の贅沢山ごはんレシピ_04
チーズと豆で、エネルギー源のタンパク質がしっかり補える

5. 卵が焦げ付かないように加熱し、チーズが溶けたら出来上がり!

6. 温めておいたトルティーヤにのせ、タコスのように巻いて食べる

 

出来上がった料理を食べるだけでなく、自然の中で煮炊きする楽しさが味わえるのも、山ごはんの大きな魅力。アウトドア料理が初めての人も、山行をもっと楽しみたい人も、一度作ればやみつきになること間違いなし。まずはこのレシピから始めてみよう!

教えてくれたのは……
○小雀陣二さん
アウトドアコーディネーター
アウトドアでの料理が、より気軽で楽しくなるように、
簡単でおいしいレシピを提案している。
PEAKSにて、山ごはんのレシピ紹介「山グルメ」を連載中。
[PEAKS web]にも一部ご紹介!⇒http://blog.sideriver.com/peaks/groumet/

(エイパブ編集部・ヨシダ)

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

PEAKS TOPへ

No more pages to load