BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

山行をさらに充実させる、白馬エリアの登山口周辺スポットガイド

白馬エリアの登山の最大の特徴は、冬はスキーヤーで賑わうスキー場の施設が、夏は登山者のメリットになること。ゴンドラやリフトを利用すれば、一足飛びに2,000m近くまで標高を稼げてしまうため、初級者でも北アルプスの雄大さを感じやすいのが白馬エリアだ。

冬場も賑わうだけあって、食事処やお土産店、温泉などすべてがコンパクトに充実している。マイカーでも公共交通機関を利用する場合も駅から歩ける範囲でほぼ事が足りる。静かに楽しみたいなら、山側の温泉を狙ってみるのもアリだろう。

 

別荘客にも愛される美味が密集する白馬駅周辺

冬はスキーヤー、スノーボーダーで賑わう白馬は、食事処が町にコンパクトに充実している。編集部がおすすめする9軒は、すべて駅から徒歩でも行ける範囲。いずれも味とボリュームを両立する、山ヤに愛される店ばかり。下山後の食事も山行計画のうち!ぜひ確認を。

白馬エリアの登山口周辺 下山後におすすめの食事処&お土産店

ただし、人気のエリアだけに日程によっては混雑や売り切れも起きる。確実に寄りたいなら予約も検討をすると良いだろう。

豊富な源泉をもつ白馬・小谷で汗を流して帰ろう

このエリアは、白馬村だけでも5つの源泉をもつなど豊かに温泉の湧くエリア。下山の際に、これを楽しんでいかないのはあまりにももったいない。登山客の間では有名な山中の秘湯もあり、温泉を目的のひとつとして山行計画を立てるのも楽しい。営業していない期間が長いところも多いので、事前のチェックは欠かさずしておこう。

絶景あり、美食もあり。白馬エリアの温泉案内はこちら

登山口をしっかり確認しておけば山行はより安心になる

とくに冬期の登山口は見逃したり、閉鎖していたりとトラブルの元になりやすい。きちんと事前に登山口情報を調べておくことがスムーズな山行のスタートは不可欠だ。トイレや水場、駐車場の規模や料金を確認しておこう。

白馬岳、朝日岳、鑓ヶ岳など白馬エリアの山への登山口情報はこちら

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load