BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

残雪期におすすめの種類別ベースレイヤー18選

登山の基本技術「レイヤリング」の土台となり、かいた汗を吸収して、素早く拡散蒸発させることで人体を苛酷な環境から保護する役割を担うのがベースレイヤーだ。いくら高性能なシェルジャケットやミドルレイヤーを着ていても、機能的なベースレイヤーを着ていなければ、ほとんど意味をなさないともいえる。

使われる素材は、吸汗速乾性に優れたポリエステルのほか、ほどよい吸汗拡散性と天然素材ならではの柔らかな温かさを発揮するメリノウールが主流となっている。またそれぞれのウィークポイントを補うため、メリノウールと化学繊維をブレンドした素材を採用したモデルも多く、大きな注目を集めているのが近年の傾向だ。

ウール

新登場! 保温性と耐久性を追求した超高品質メリノアンダー。

 

(上)ポイント6/ベースレイヤー・ロングスリーブ・ミッドウェイト・クルーネックトップ

¥15,500
サイズ:S〜L
カラー:ブラック1色
素材:メリノウール100%
重量:240g(M)

(下)ポイント6/ベースレイヤー・タイツ

¥15,500
サイズ:S〜L
カラー:ブラック1色
素材:メリノウール100%
重量:240g(M)
【問】サンウエスト

高品質な18.5ミクロンのメリノウール繊維を、風圧をかけながら混紡するコンパクトスパン製法で仕上げたアンダーウエア。生地自体は中厚手で秋冬の登山活動に最適。裾丈を長めに設定したクルーネックのほか、フィット感に優れたボトムスもおすすめだ。

(右)牧場と直接契約しながら作った、最高品質素材を贅沢に使用。

(右上)アイスブレーカー/オアシス・ロングスリーブ・クルー

¥10,800
サイズ:XS〜2XL
カラー:フォレストウッド、他6色
素材:メリノウール100%
重量:230g(M)

(右下)アイスブレーカー/200ゾーンレギンス

¥11,000
サイズ:S〜L
カラー:ブラック、他1色
素材:メリノウール96%、ライクラ4%他
重量:190g(L)
【問】ゴールドウイン

メリノウールを世界に広め、羊毛の産地ニュージーランドに創業した同社だから入手できる最高品質メリノを採用。硬く編んだ素材は若干硬さを感じる着心地かもしれない。だが、これこそ洗濯を繰り返しても伸び縮みがほとんどないくらいの耐久性を実現する理由だ。

(中)部位に応じて編み方を変えたテクニカルクルーネック。

(中上)スマートウール/イントラニットメリノ200クルー

¥13,800
サイズ:S〜L
カラー:ブラック/ホワイト、他2色
素材:メリノウール56%、ポリエステル44%
重量:238g(M)

(中下)スマートウール/イントラニットメリノ200ボトム
¥13,800
サイズ:S〜L
カラー:ブラック/ホワイト、他1色
素材:メリノウール56%、ポリエステル44%
重量:266g(M)
【問】ロストアロー

部位に応じた機能を求め、それぞれ編み方を変えながら通気性や保温性を変化させた3Dニット構造を取り入れたクルーネックシャツ。異なる生地を使うのでなくシームレスに編み方を変える製法を採用し、ぴったりと身体の動きに追従する一着に仕上がっている。

(左)手にしやすい価格にも注目したいメリノウールアンダー。

(左上)モンベル/スーパーメリノウールM.W.ラウンドネックシャツ

¥5,400
サイズ:S〜XL
カラー:ネイビー、他2色
素材:メリノウール100%
重量:185g(M)

(左下)モンベル/メリノウールプラス・タイツ

¥5,200
サイズ:S〜L
カラー:ネイビー、他1色
素材:メリノウール100%
重量:165g(M)
【問】モンベル

天然素材ならではの優しい着心地と保温性を発揮するメリノウールを使い、シンプルだが非常に動きやすいスタイルに仕上げた。中厚手の素材を採用し、手頃な価格に抑えている。秋口から初冬、春先でのアクティビティのほか日常着としても活用したい。

3色揃ったカラーリングと自然なシルエットがうれしい。

(上)フーディニ/メンズ・デソリ・クルー

¥14,000
サイズ:XS〜XXL
カラー:スポークスブルー、他2色
素材:メリノウール100%
重量:150g(L)

(下)フーディニ/メンズ・デソリ3/4

¥11,000
サイズ:XS〜XXL
カラー:スポークスブルー、他1色
素材:メリノウール100%
重量:122g(L)
【問】フルマークス

登山用ベースレイヤーとしては非常に細い17.5ミクロンのオーストラリア産スーパーファインメリノウールを使い、敏感肌の人もチクチクとした違和感を感じることがないよう作られている。タイツは7分丈モデルのほか、通常丈モデルも揃う。

化繊

ダイヤモンドグリッド構造の素材を一新して登場!

(上)パタゴニア/メンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・ジップネック

¥8,500
サイズ:XS〜XXL
カラー:クラシックネイビー、他4色
素材:リサイクル・ポリエステル100%
重量:204g(M)

(下)パタゴニア/メンズ・キャプリーン・ミッドウェイト・ボトム

¥7,200
サイズ:XS〜XXL
カラー:ブラック、他1色
素材:リサイクル・ポリエステル100%
重量:164g(M)
【問】パタゴニア日本支社

同社製ベースレイヤーとして新登場したミドルウエイトモデル。肌に触れる面が飛び出たダイヤモンドグリッド構造の裏地によって汗をかいたときのベトつき感を抑え、汗冷えを軽減するよう考えられている。中厚手の素材は初冬や春先の登山に最適だ。

自然な着心地で安心感が高いミドルウェイトタイプ。

(上)モンベル/ジオラインMWハイネックシャツ

¥5,000
サイズ:S〜XL
カラー:インディゴ、他2色
素材:ポリエステル100%
重量:175g(M)

(下)モンベル/ジオラインMWタイツメンズ

¥4,200
サイズ:S〜XL、M-S〜XL-S
カラー:インディゴ、他2色
素材:ポリエステル100%
重量:135g(M)
【問】モンベル

汗を素早く吸水拡散する同社自慢のベースレイヤー「ジオライン」のなかでも、適度な保温力を備える中厚手のミドルウェイト素材を採用。タイツには通常サイズのほか、股下を短めに設定したショートサイズが設定されているのも嬉しい。

秋冬に最適な発熱吸汗性を備えた中厚手ブレスサーモのアンダー。

(上)ブレスサーモ・アンダーウエアEXクルーネック長袖シャツ

¥5,500
サイズ:S〜LL、MS、LM
カラー:ブラック、他1色
素材:ポリエステル90%、合成繊維(ブレスサーモ)10%他

(下)ブレスサーモ・アンダーウエアEXロングタイツ

¥5,500
サイズ:S〜LL、MS、LM
素材:ポリエステル90%、合成繊維(ブレスサーモ)10%他
【問】ミズノ

人が発する水分を吸収することで発熱する吸汗発熱素材、ブレスサーモをポリエステル生地にミックス。同素材を採用したアンダーウエアとしては中厚手となる。適度な保温性と発熱機能は、秋冬の登山のほか街中や街着としても活躍しそうだ。

安心感のある着心地と汎用性に優れたモデル。

(上)ザ・ノース・フェイス/ロングスリーブ・ウォーム・クルー

¥5,200
サイズ:S〜XL
カラー:ブラック、他1色
素材:ポリエステル81%、再生繊維(マキシフレッシュ)14%他
重量:215g(L)

(下)ザ・ノース・フェイス/ウォーム・トラウザー

¥5,200
サイズ:S〜XL
カラー:ブラック、他1色
素材:ポリエステル81%、再生繊維(マキシフレッシュ)14%他
重量:210g(L)
【問】ゴールドウイン

汎用性が高く、適度な保温性で気温が低くなる季節に活躍するミドルウェイトベースレイヤー。消臭効果を備えた吸汗速乾性素材は、コットンのような肌触りと快適な伸縮性を備える。タイトすぎないデザインで普段着としても活用できそう。

 

ハイブリットメリノウール

メリノウールと化学繊維の混紡で速乾性や通気性、耐久性が向上。

(上)モンテイン/プリミノ220ジップネック

¥18,000
サイズ:S〜L
カラー:ブラック、他1色
素材:メリノウール50%、ポリエステル50%
重量:276g(M)

(下)モンテイン/プリミノ140ロングジョン

¥9,000
サイズ:S〜L
カラー:ブラック1色
素材:メリノウール50%、ポリエステル50%
重量:146g(M)
【問】エバニュー

柔らかな保温性や天然の抗菌防臭性といったメリノウールの特徴に加えて、速乾性や通気性、耐久性を求めてポリエステルを混紡。プリマロフト繊維も25%含まれ、これによりメリノウール100%のアンダーウエアに迫るしなやかさを実現している。

天然素材と化学繊維のいいとこどりで理想的なウエアが完成。

(上)ファイントラック/メリノスピン・サーモ・フーディ

¥10,500
サイズ:S〜XL
カラー:ダークグレー、他1色
素材:ポリエステル65%、ウール35%
重量:175g(M)

(下)ファイントラック/メリノスピン・サーモ・タイツ

¥8,300
サイズ:S〜XL
カラー:ダークグレー、他2色
素材:ポリエステル65%、ウール35%
重量:135g(M)
【問】ファイントラック

羊毛に備わる表面スケールをそのままにした未防縮メリノウールをポリエステルと混紡した、中厚手の「メリノスピン」素材を採用。これにより天然の調湿性能を100%発揮しながら、優れた保温性と調湿性、吸汗拡散性などを実現している。

あらゆる気候条件に対応するメリノウールとの混紡。

(上)ノローナ/メンズ・ウールフーディ

¥18,000
サイズ:S〜XXL
カラー:バンブーグリーン/チャコール、他2色
素材:メリノウール89%、ナイロン11%
重量:280g(L)

(下)ノローナ/ メンズ・ウール・ロングス

¥9,000
サイズ:S〜Lカラー:ブラック1色
素材:メリノウール50%、ポリエステル50%
重量:146g(M)
【問】エバニュー

快適な着心地を与えるメリノウールと、速乾性と耐久性を高めるナイロンの混紡素材を採用。トリム処理が施されたフードはフィット感が高く、腹部にはカンガルーポケットが備わる。ずり上がりを防ぐため、タイツの裾には長めのリブニットがつく。

(右)フードのフィット感が心地よいハイロフトメリノ。

パタゴニア/メンズ・キャプリーン・エア・フーディ

¥18,500
サイズ:XS〜XXL
カラー:バルカンブルー、他2色
素材:メリノウール51%、ポリエステル49%
重量:196g(M)
【問】パタゴニア日本支社

高品質な18.5ミクロンのニュージランド産メリノウールに、耐久性や吸汗速乾性を高めるためにリサイクルポリエステルを混紡。縫い目のない3D構造で編み込んだニット生地は、肌触りも格別だ。同社製ベースレイヤーとして最高位の保温性を備えている。

(中)テリーニット織りの厚手裏地で最大限の保温性を発揮。

(中上)アクリマ/ホットウールライト・クルーネック

¥10,000
サイズ:XS〜XXL
カラー:ジェットブラック、他1色
素材:メリノウール65%、ポリエステル20%他
重量:271g(M)

アクリマ/ホットウールライト・ロングス

¥10,000
サイズ:XS〜XXL
カラー:ジェットブラック1色
素材:メリノウール65%、ポリエステル20%他
重量:204g(M)
【問】フルマークス

最大限の保温性を発揮させるためループ状になったテリーニット織りの裏地としたハイロフトベースレイヤー。メリノウールに加えて、ポリエステルとポリアミドの混合素材を採用して耐久性を高めており、各国の軍隊で採用されるなど機能性が証明されている。

(左)画期的な疎水性を備えた裏地のメリノウールアンダーが登場。

(左上)ティートンブロス/MOBウールフーディ

¥18,000
サイズ:S〜L
カラー:ブラック、他2色
素材:メリノウール89%、ポリプロピレン11%
重量:250g(M)

(左下)ティートンブロス/MOBウールパンツ

¥13,000
サイズ:S〜L
カラー:ブラック、他2色
素材:メリノウール89%、ポリプロピレン11%
重量:180g(M)
【問】ティートンブロス

18.5ミクロンのメリノウールを主体に、汗を肌から逃がしてドライに保つためのポリプロピレン製の疎水性裏地を編み込んだダブルフェイス素材を採用。ぴったりと体に沿ったスリムフィットの本体に加えて、頭部をしっかりと保護するフードの作りもすばらしい。

メッシュスキンレイヤー

(右)メリノウールの保温性を最大限に引き出すニット構造。

アクリマ/ウールネット・クルーネック

¥14,000
サイズ:XS〜XXL
カラー:ジェットブラック1色
素材:メリノウール91%、ポリアミド7%他
重量:211g(M)
【問】フルマークス

直接素肌に着てからベースレイヤーを羽織ることで体をドライに保ち、高い保温力を発揮するスキンレイヤークルーネック。肌に触れる面積を抑えたメッシュ構造素材にはメリノウールのほか、ポリアミドやエラスティンを混紡することで耐久性なども向上させた。

(中)低温下での体温維持を重視したドライレイヤーウォームが誕生。

(中上)ファイントラック/ドライレイヤー・ウォーム・ロングスリーブ

¥5,400
サイズ:S〜XL
カラー:グラファイト1色
素材:ポリエステル90%、ポリウレタン7%他
重量:96g(M)

(中下)ファイントラック/ドライレイヤー・ウォーム・タイツ

¥5,000
サイズ:S〜XL
カラー:グラファイト1色
素材:ポリエステル90%、ポリウレタン7%他
重量:85g(M)
問ファイントラック

優れた撥水性によって、汗や雨が肌に触れることなく、汗冷えやベトつきなどを抑制する「ドライレイヤー」にウォームシリーズが加わった。ニット地の嵩高を増やすことで空気層をため込みやすくなり、同社製スキンメッシュの約1.5倍の保温性を備えるという。

(左)一年中汗冷えと不快感を軽減、 究極の疎水性メッシュ素材。

(左上)ミレー/ドライナミックメッシュ3/4スリーブクルー

¥5,600/サイズ:S/M〜XXLカラー:ブラック、他1色/素材:ポリプロピレン66%、ナイロン28%他/重量:140g(L/XL)

ミレー/ドライナミック・メッシュ3/4タイツ

¥5,000
サイズ:S/M〜L/XL
カラー:ブラック、他1色
素材:ポリプロピレン66%、ナイロン28%他
重量:100g(L/XL)
【問】ミレー・マウンテン・グループ・ジャパン

疎水性に優れ、熱伝導率の低いポリプロピレンを主素材に、嵩高を持たせながら編み上げたメッシュ素材のアンダーウエア。肌面の汗を素早く吸収し、上に着たベースレイヤーに拡散してくれる。袖丈と裾丈は、ベースレイヤーに干渉しにくい7分丈となっている。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load