BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「徳沢ロッヂ」北アルプスの山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

樹に囲まれた静かな宿

徳澤園の隣、道からやや引っ込んだ場所に建っている徳沢ロッヂ。徳澤園は道沿いにあるので通りかかった人はだれでも目に入るが、徳沢ロッヂは気づかずに通り過ぎてしまう人も少なくないかもしれない。

しかし徳沢ロッヂの魅力は周辺の環境だ。静かな樹林に囲まれて、まさに林間のロッジという風情。道から少し奥に入っていることが、滞在者にとっては逆にいい効果を生んでいる。

改装を経て、館内設備は大幅にグレードアップ。ここが山の中だということを気づかされるのは、21時と消灯の時間が早いことくらい。徳沢ロッヂは焼岳小屋などと同様、松本市営の公営の施設。充実した設備のわりにリーズナブルな宿泊料金がうれしい。

抜群の周辺環境

ロッヂの周囲は、徳沢の開放感ある森に囲まれている。樹々の間から眺められる前穂高岳の景観も大きな魅力のひとつ。宿にいながらにして山を感じることができる。

館内施設

ゆったりくつろげるカフェラウンジ

薪ストーブが置かれ、広々として居心地のいいラウンジ。改装後、天井は吹き抜けになり、開放感がさらにアップ。外来利用も可能(8時〜20時)。

広〜い食堂

食堂のスペースはかなり広く、一度に70人が食事をとれる。大改装して明るさや清潔感もさらにアップ。外の森を眺めながらゆったり食事しよう。

風呂・トイレ

檜天井仕様のお風呂。上高地から離れた場所ながら浄化槽が設置されているため、シャンプーなども使える。外来入浴も可能(800円)。

洗浄便座・完全水洗の快適なトイレ。寒い時期には暖房が入るので冷え対策も万全。

部屋

部屋は、洋室、和室、相部屋の3タイプ。古民家再生を行なっている設計士が内装を手がけたため、リゾート的な質感の高さがありながら、山小屋らしい落ち着きも感じられる。照明はすべて温かみのある電球色。登山の前泊や下山時にも違和感がなく、利用しやすい空間だ。

「徳沢ロッヂ(とくさわろっぢ)」の基本情報

設備

テン場:なし
水場:あり
個室:あり
自炊室:なし
乾燥室:あり
お風呂:あり
生ビール:あり

営業期間

4月下旬~11月上旬

電話・電波

ドコモ:良好
au:良好
ソフトバンク:良好
公衆電話:なし

収容人数

70人

標高

1,550m

宿泊料金

1泊2食:10,000円
素泊まり:6,500円
お弁当:900円

連絡先

0263-95-2526
www.m-kamikouchi.jp/tokuzawalodge/

※2018年2月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load