BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「穂高平小屋」北アルプスの山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

新穂高温泉から1時間

新穂高温泉から蒲田川右俣林道を歩くこと約1時間。

夏は牧場として利用されている穂高平に小屋が建っている。周辺は広く開け、水も豊富で豊かな自然に囲まれている。飛騨側から槍・穂高を目指す登山者が利用できる数少ない山小屋のひとつだ。

入山時に利用すれば、新穂高温泉に泊まるより翌日の行動に余裕が持てるし、下山時なら稜線から一気に下山するより体にかかる負担も軽くなるだろう。少し前まで「穂高平避難小屋」と呼ばれていたが、7、8月は食事付きで泊まることもできる(ただし予約時に問い合わせを。なお、9月以降は週末のみの営業となる)。

建物に沿ってテラスがあり、小屋の前の広場にはテーブルも用意されており、のんびり過ごすのもいい。登山目的ではなくても泊まってみたい山小屋だ。オーナーの水上千利さんは飾りっ気がなく、気さくな人柄で登山者に人気。槍・穂高界隈をよく知るひとりだ。

避難小屋として小屋の一部を開放しており、小屋の人がいない場合でも利用できる。

館内施設

テラス

小屋の入口脇にあり、庇があって夏でも涼しい風が流れ、心地よい。昼食もオーダーできる。

ロビー

床はフローリングで、イスとテーブルが設置され、くつろぎのスペースとなっている。

部屋

上下二段に分かれた畳敷きの寝室。荷物は床に置けるので、寝床の居住性もよく快適。下段はカーテンで仕切ることができるので、早寝する人や女性も安心。

洗面所・トイレ

外トイレ

林道脇に建つトイレは外来者用。ここから奥は槍平までトイレがないので、利用者が多い。

テント場

小屋の前にある広いスペースはテント場も兼ねている。テーブルで炊事もできて快適だ。

「穂高平(ほだかだいら)」の基本情報

設備

テン場:あり
水場:あり
個室:なし
自炊室:あり
乾燥室:なし
お風呂:あり
生ビール:なし

営業期間

7月中旬~10月中旬

収容人数

30人

標高

1,320m

宿泊料金

1泊2食:8,000円
素泊まり:4,000円

連絡先

080-8255-7334
http://ameblo.jp/hotakataira/

※2018年2月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load