BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「スゴ乗越小屋」北アルプスの山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

混雑を回避できる穴場的山小屋

どの登山口からも10〜11時間かかるためか、シーズン中でも平日であれば比較的混雑を回避できるので、ゆったりと山を楽しみたい人におすすめしたい。薬師岳〜立山縦走路の中間に建ち、ここに至るまでの長い稜線歩きの疲れを癒してくれるありがたい存在だ。

1957年に営林省の管理小屋だったものを先代主人が譲り受けたことからスタートした小屋である。シラビソ林の中に佇む静かな雰囲気が魅力で、夜はランプの灯りのもと、歴史のある雰囲気を存分に楽しめる。

樹林帯にあるにもかかわらず展望も良い。小屋前のベンチからは烏帽子岳、越中沢岳などが見渡せ、荷物をデポして近くの間山に登れば、視界には薬師岳越しに続く美しい稜線が広がる。

館内施設

展望テラス

テーブルとイスが置かれた二階のテラス席。東方面の展望が開けているので、一杯やりながらのんびりと山座同定を楽しみたい。

客間

部屋は1階、2階とあり、どちらもカイコ部屋になっている。乾燥室もあるので、濡れたものは持ち込まないようにしよう。

稜線上のオアシス

五色ヶ原と薬師岳をつなぐこのルートは水場のない稜線上の道が続くので、途中にあるこの小屋は非常にありがたい存在。水や行動食などを忘れずに補給しておこう。

食事

朝食

朝食は、ニシンをメインに、卵焼き、ヒジキ、サラダなどバランスの良い組み合わせ。ごはんと味噌汁はおかわり自由なので、エネルギーをしっかり蓄えよう。

夕食

夕食のおかずはハムカツがメイン。そのほかにも天ぷらやおそば、さらにはナスの煮びたしキンピラゴボウ、スパゲティサラダなど品数豊富で食べ応え満点だ。

お土産・売店

受付を兼ねた売店はお菓子類とドリンクが中心の品揃え。Tシャツ、バッジなどの定番おみやげもしっかり置いている。

トイレ

トイレはレトロな雰囲気。テント場に宿泊する際もトイレは小屋のものを利用。

テント場

テント場は小屋からすぐ。シラビソの樹林帯の手前にある。水は小屋でもらえる。

DATA
設営数:20張
利用料:700円/人
水場:小屋で分けてもらえる
小屋からの時間:徒歩1分

「スゴ乗越小屋(すごのっこしごや)」の基本情報

設備

テン場:あり
水場:あり
個室:あり
自炊室:あり
乾燥室:あり
お風呂:なし
生ビール:なし

営業期間

7月上旬〜9月下旬

電話・電波

ドコモ:不安定
au:通話不可
ソフトバンク:通話不可
公衆電話:なし

収容人数

50人

標高

2,270m

宿泊料金

1泊2食:¥9,700
素泊まり:¥5,500
お弁当:¥1,000

連絡先

076-482-1917
http://ltaro.com

※2018年2月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load