BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「オーレン小屋」日本山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

夏沢源頭部にあり、清水に恵まれる

夏沢峠から夏沢鉱泉・桜平方面への登山道を徒歩約20分進んだ、根石岳分岐の所に建つ小屋。夏沢源頭部にあたる地点だ。そのお蔭で小屋のそばに一年中涸れることのない清水が湧く。この水を檜展望風呂に活用しており、疲れから解放されると好評だ。この強清水は風呂以外に水力発電、飲料水、水洗トイレなどにも利用されており、宿泊者は水もお湯も無料。

玄関を入ると大きな薪ストーブを置いたホールがあり、暖かい空気もあって初対面の人同士でも会話の花が咲いていく。支配人の小平さんは八ヶ岳のことに精通しているので八ヶ岳の植物や動物について教えてくれる。小屋周辺では花の時期にはオサバグサやコイワカガミが咲き、八ヶ岳でしか見られないミスズランに出合えるかも。

7月平日は学生集団登山に利用されるので、相部屋になる可能性もある。宿泊者以外でも立ち寄り湯500円、水洗トイレ100円で利用でき、休憩もできるので、スタッフに声掛けを。

館内施設

薪ストーブのあるホール

ストーブを囲み談笑する人たちは、山について最新情報を交換中。

部屋

上下2段になった大部屋。個室を先着予約制にすることで大部屋の泊まり客も比較的ゆったりしたスペースが確保できるそうだ。

個室

清掃が行き届き、気持ちいい。混雑具合にもよるが個室は先着予約制になるので予約の時に聞いてみよう。

食事

 

夕食には名物桜鍋が出る。信州ならではの郷土食は滋味豊かで疲労回復にばっちり効く。軽食メニューのボルシチもある。

「オーレン小屋(おーれんごや)」の基本情報

設備

テン場:あり
水場:あり
個室:あり
自炊室:あり
乾燥室:なし
お風呂:あり
生ビール:なし

営業期間

4月下旬〜11月上旬

電話・電波

ドコモ:不安定
au:通話不可
ソフトバンク:通話不可
公衆電話:なし

収容人数

250人

標高

2,330m

宿泊料金

1泊2食:9,000円
素泊まり:5,500円
お弁当:300円(おにぎり)

連絡先

0266-72-1279
http://www.o-ren.net

※2015年3月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load