BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「アウトドアショップ ディセンバー」日本全国アウトドアショップ名鑑

店主の「こうありたい」を形にし続けてきた個性派

東北きっての個性派店は今年で早11周年を迎える。元々は喫茶店としてスタートしたが、自作ギアや私物を売るうち、徐々にショップの割合が増加。喫茶スペースはいつの間にかオリジナルギアを作るための工房と化し、現在の形に落ち着いたそうだ。ギアだけでなく内装も自ら手掛けたそうで、店内にはマイペースに外遊びを楽しむ店主・菊池さん自身を具現化したような、のんびりとした雰囲気が漂っている。棚には工夫次第で使い方の自由度が高く、ジャンルに捕われないギアが目立つ。レトロな1点ものの国産ギアやオリジナル商品が中心で、流行り廃りのあるウエアやバックパックは潔く扱わない。曰く、最近はお店をサボることはめっきりなくなり、仕事に励んでいるとのこと。通販用サイトも充実しているし、お店は遠い。しかし、ぜひここにしかないギアと手掛けた当人の愛に溢れる解説を聞くためだけにでも、実店舗へと足を運んでいただきたい。

家具もデザインや内装仕事の経験を生かし、什器から壁塗りまで店主自ら作り上げた。「とにかくなんでも自分でやりたいんです」と菊地さん。
オリジナル商品は併設した工房で1点ずつ縫い上げられていく。ミシンを踏むのは妻の恵里さんのお仕事。
トランギアのケトルに焼付塗装を施したオリジナルバージョン。同様の塗装を施したメスティンも売り切れ御免の人気商品だ。

品揃えのバランス

トレッキング:15%
キャンプ:50%
スキー&スノーボード:10%
フィッシング:10%
その他:15%

SHOP DATA

アウトドアショップ ディセンバー
住所/山形県山形市飯田2-2-2
TEL/023-623-9671
営業時間/13:00〜18:00
定休日/水・木曜日
http://december.shop-pro.jp


※2020年2月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load