BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

【最新】スリーピングマット12選|超厳選!マウンテンギア大辞典2022

背中に感じる不快感を軽減して、地面から伝わる冷気を遮断するのがマットの役割である。
ここでは人気のエアマットと自動膨張式、クローズドセル(独立気泡)の3タイプのマットを紹介していく。

文◉村石太郎
写真◉後藤武久

1.ニーモ/テンサー レギュラー マミー

¥20,350
使用サイズ:W51×L183×H8cm
収納サイズ:φ7.5×20cm
重量:365g
R値:2.5
問:イワタニ・プリムス

内部構造を見直し断熱性を高めたエアマット。

伸縮性を抑えたダイカットトラス構造を採用することで、腰骨やヒジなどが地面に当たるのを防止。今季より内部構造を変更し、断熱性を高めることにも成功した。付属ポンプは効率がよく使いやすい。

2. シートゥサミット/イーサライトXTマット・レギュラー

¥20,240
使用サイズ:W55×L183×H10cm
収納サイズ:φ9×19cm
重量:390g
R値:1.2
問:ロストアロー

10cm厚を確保して心地よい寝心地を提供。

10cmというダントツの厚みがポイント。窪んだ箇所の内側はループで上下の生地が接続され、これにより軽くても大きな気室を生み出した。抗菌トリートメントを含むコーティングも施されている。

3. モンベル/U.L.コンフォートシステム・エアパッド180

¥11,000
使用サイズ:W50×L180×H7cm
収納サイズ:φ11×20cm
重量:504g
R値:N.A.
問:モンベル

用途に合わせてオプションの追加ができるエアマット。

隔壁を長めにして冷気を伝えるコールドスポットができにくいよう工夫することで、より高い保温性と快適性を実現。個々の好みに応じて枕と組み合わせたり、別売オプションを追加したりできる。

4. エクスペド/ウルトラ1R M マミー

¥18,700
使用サイズ:W52×L183×H7cm
収納サイズ:φ10×21cm
重量:310g
R値:1.3
問:双進

ほどよい寝心地を与えてくれる軽量モデル。

全身用ながら軽く、厚みも7cm確保。マミーモデルのほか、レクタングラー(封筒型)モデルや、ふたりで使えるより幅の広いモデルなど、さまざまなラインナップも用意されている。

5.エクスペド/フレックスマットM

¥4,620
使用サイズ:W52×L183×H1.8cm
収納サイズ:D13×W52×H15cm
重量:325g
R値:1.5
問:双進

若干固めの寝心地が特徴の全身用クローズドセル。

非常に軽量で、耐久性にも優れた全身用クローズドセルマット。反発力がある寝心地が心地よく、比較的コンパクトに収納できるところもうれしいポイントだ

6.ニーモ/ゾア ショート マミー

¥12,100
使用サイズ:W51×L122×H2.5cm
収納サイズ:φ10×20cm
重量:295g
R値:2.7
問:イワタニ・プリムス

高い断熱性と軽さ、収納性を実現した半身用モデル。

内部の高密度PUフォームに縦横2方向のダイカット加工を施して、確かな断熱性と軽さの両立を果たした自動膨張式マット。ほどよい断熱性は、夏の高山などで使いやすい。

7.プロモンテ/PMT 120

¥9,350
使用サイズ:W51×L122×H2.5cm
収納サイズ:φ13×27cm
重量:310g
R値:N.A.
問:エイチシーエス

豊富なサイズ展開が魅力の自動膨張式。

十分な保温性を確保しながら、コスパに優れたシリーズ。半身用120cmの当モデルのほか、最小サイズ105cm、135cmや150cm、女性の全身用165cm、全身用の180cmと6サイズある。

8.モンベル/U.L.コンフォートシステム・アルパインパッド25 120

¥9,350
使用サイズ:W50×L120×H2.5cm
収納サイズ:φ13×25cm
重量:483g
R値:N.A.
問:モンベル

折りたたみ式ピローなどオプション装備の追加が可能。

軽量スポンジを使用して、ダイカット加工を施さずに保温性の低下を防いだ自動膨張式モデル。各所にトグルがつき、2枚を連結したり別売のピローを追加したりできる。

9.イスカ/ピークライト・マットレス120

¥7,700
使用サイズ:W50×L117×H2.5cm
収納サイズ:φ10.5×25cm
重量:390g
R値:N.A.
問:イスカ

コストパフォーマンスに優れた半身用マット。

軽さと収納性に加えて、快適性のバランスを図った半身用の自動膨張式マット。底面には強力なノンスリップ加工が施され、テントフロアからのズレを防いでくれている

10.モンベル/タタミパッド150

¥6,490
使用サイズ:W50×L150×H0.5cm
収納サイズ:W50×D11×H6cm
重量:479g
R値:N.A.
問:モンベル

畳の上で寝ているような新感覚マット。

薄く硬いフォームによって、石などが背中に当たる不快感を軽減するマット。比較的コンパクトに収納でき、わずかなクッション性も備えるので畳の上で寝ているような感覚だ。

11.ビッグアグネス/ツイスターケイン バイオフォーム レギュラー

¥7,590
使用サイズ:W51×L183×H1.3cm
収納サイズ:D13×W14×H51cm
重量:397g
R値:1.7
問:ケンコー社

クッション性に優れた波形状を取り入れたクローズドセルモデル。

サトウキビ樹脂を60%以上含んだEVAフォームを使用して、石油への依存を減らすなど地球環境に配慮。波状のダイカットに空気を閉じ込めることで暖かさも確保する。

12.ニーモ/スイッチバッグ レギュラー ボリエール

¥7,150
使用サイズ:W51×L183×H2.3cm
収納サイズ:D13×W14×H51cm
重量:415g
R値:2.0
問:イワタニ・プリムス

熱を反射するサーマルフォームを採用したクローズドセル。

独自の六角形状にデザインした突起と、硬さの異なる2層構造フォームを組み合わせることで、これまでにない快適さとコンパクトな収納性を実現している。

※この記事はPEAKS[2022年4月号 No.149]からの転載であり、記載の内容は誌面掲載時のままとなっております。

Info

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load