BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【オルトボックス】ドイツ発、環境に配慮した製品作りが特徴。

雪崩用のアバランチトランシーバー(ビーコン)で有名なオルトボックス。ブランド名は「Ortung(位置)」と「vox(声)」を表す言葉を合わせた造語で「声」はブランドの価値感そのものを表している。アバランチトランシーバーで有名なブランドならではの名前といえる。

1980年にミュンヘンで設立され、持続可能な社会の実現を目指してPFC(有機フッ素化合物)フリーやリサイクル素材を使用した環境保全、動物を傷つけず羊から刈り取ったウール素材の使用による動物福祉、安全に登山を楽しむことのできる機能や装備の提供を続けている。

同社を有名にしたアバランチトランシーバーだけでなく、アパレル全般はヨーロッパでは強い支持を得ていて多くのツーリストに使用されている。

また、アルパイン向けのバックパックも機能性と快適性からツアー用と同様に多くのヨーロッパのクライマーに愛用されている。メインモデルとなるトラバースをはじめ多くのモデルには右サイドから底面にかけてサーキュムフェレンシャルジッパーと呼ばれる主室へアクセスするためのジッパーが付いており、バックパック全体が大きく開口して荷物が取り出しやすい設計になっている。

トラバース 30/28S

リサイクル素材を72%使用するなど、環境に配慮。オールラウンドに使用できる。28Sは女性や小柄な男性でも背面がフィットするようにしたショートサイズのモデル。

  • ¥23,650
  • カラー:ブラックレイブン、ジャストブルー(トラバース 30)、ブラックスチール、マウンテンローズ(トラバース 28S)
  • サイズ:30ℓ(トラバース 30)28ℓ(トラバース 28S)
  • 重量:1,025g(トラバース 30)980g(トラバース 28S)

 

トラバース40/38S

トラバースシリーズの大容量モデル。パック正面の右サイドから底面にかけて主室へアクセスするためのファスナ
ーが付いており、下に収納した荷物へのアクセスも容易。

  • ¥28,050
  • カラー:ブルーレイク、ダーティデイジー(トラバース 40)ダークネイビー、グリーンダスト(トラバース 38S)
  • 容量:40ℓ(トラバース 40)、38ℓ(トラバース 38S)
  • 重量:1,370g(トラバース 40)、1,310g(トラバース 38S)

 

トラバース 20/18S

登山だけでなく街での使用にもピッタリなサイズ。ほかの容量と同じ大きさのウエストベルトや同じ背面システム
でフィッテイング感は抜群。荷物の重さを感じさせない。

  • ¥20,350
  • カラー:フリントストーン、チェンジャロッサ(トラバース 20)マウンテンローズ、ダークパシフィック(トラバース 18S)
  • 容量:20ℓ(トラバース 20)、18ℓ(トラバース 18S)
  • 重量:715g(トラバース 20)、680g(トラバース 18S)

 

ピーク 55/52S

ハイアルパイン向けのオールシーズンモデル。スイスウールを織り込んだ背面は素材の調湿により蒸れを防ぐだけでなく保温性も高く、気温変化に対して抜群の効果を発揮。

  • ¥40,700
  • カラー:ブラックレイブン(ピーク 55)、ダークパシフィック(ピーク 52S)
  • 容量:55ℓ(ピーク 55)、52ℓ(ピーク 52S)
  • 重量:1,630g(ピーク 55)1,580g(ピーク52S)

 

【COMMENT】
オルトボックス担当 井上日向さん
ドイツ発祥のブランドでSDGsを強く考慮した商品展開を行なっています。ウールを使った製品にも強い自信をもつブランドです。バックパックは十分な機能を備えながらも、ほかにはない色使いやデザインが魅力的で、山で背負うとその格好良さにひときわ注目を浴びるでしょう。

 

◯お問い合わせ
マジックマウンテン
TEL.048-480-0088
http://www.magic-mountain.jp/

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load