BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【キャラバン】来年70周年を迎える日本ブランドの飛躍。

来年の2024年6月にはキャラバンシューズ第一号の発売から70年、つまり創業70周年を迎える日本ブランド、キャラバンシューズ。戦後の第一次登山ブームを駆け抜け、創業からまもなく70年を迎えるいまなお、ベテラン登山愛好家から登山デビューを望む入門者まで、幅広い老若男女に支持されている。その根底には、日本人の足型に合った登山靴、日本の山岳シーンにマッチしたモノづくりという開発コンセプトがある。

今季2023年はキャラバンシューズの代表モデル「C1_02S」に待望の新色が3色登場。最近のトレンドカラーとなるアースカラーを基調としたカラーリングで、さまざまなウエアとパンツに合わせやすくなった。キャラバンシューズのネクストステージとしてより本格的な登山をサポートするグランドキングにおいては、昨年発売された「GK88」が好評だ。つま先からカカトまでを山型のランドラバーが覆い、日帰りハイクから無雪期縦走まで幅広くカバーするオールラウンドモデルである。各種モデルは小誌でもおなじみの山岳ライター高橋庄太郎さんが「現場主義インプレッション」としてキャラバンのWEBで詳しく紹介しているので、ぜひチェックを!

GK88

シューレースを点ではなく線で締め上げるテープシューレーシングを採用したモデル。より高いフィット感を得ながらも足首の柔軟な動きを妨げないソフトな仕上がりだ。

  • ¥29,700
  • カラー:グラファイト、キャメル
  • サイズ:22.5cm ~ 29.0/30.0cm
  • 重量:682g(26.0cm片足標準)

 

C1-02S

軽快な足運びと履きやすさを追求したキャラバンシューズの代表モデル。アースカラーの新色が3色登場し(写真はアンバー)、さらなるファンが生まれる予感。

  • ¥20,900
  • カラー:アンバー、他6色
  • サイズ:22.5cm ~ 29.0/30.0cm
  • 重量:590g(26.0cm片足標準)

 

GK85

GKのトレッキングラインを代表する最上位モデル。厚さ2㎜のヌバックレザーとハードフレームにより重量がかさむテント泊縦走まで快適に足元を支える。

  • ¥35,200
  • カラー:ブラウン
  • サイズ:22.5cm ~ 29.0/30.0cm
  • 重量:705g(26.0cm片足標準)

 

GK26

里山から岩場まで軽やかに歩けるアプローチシューズ。グリップ力に優れたヴィブラム「メガグリップ」、つま先から締めやすいハトメを使ったシューレースを採用。

  • ¥25,300
  • カラー:チタニウム、キャメル
  • サイズ:23.0cm ~ 28.5cm
  • 重量:495g(26.0cm片足標準)

 

【COMMENT】
キャラバン 広報 井原隆一さん
今季はさまざまなキャンペーンを実施予定です。シューズをご購入された方への応募抽選プレゼントや「#キャラバンシューズのある風景_2023」をつけてSNSに投稿すると、抽選でプレゼントが当たるなどなど。この機会にぜひ日本人による日本人のための登山靴をお試しください!

 

 

◯お問い合わせ
キャラバン
TEL.03-3944-2331
https://www.caravan-web.com/

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load