BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【ランドネオンライン2021秋】外ごはん教室/ふもとで調達した食材で作る山ごはん

山のふもとで調達した食材で作る山ごはん

自然のなかで遊びたい、楽しい時間をアウトドア好きと共有したい。そんな思いを解放できる「ランドネオンライン2021秋」を、10月3日(日)15:00~17:00に配信します。ここでは、「外ごはん教室/山のふもとで調達した食材で作る山ごはん」を紹介します!

ランドネオンライン2021秋
詳細はコチラから

オンライン配信を見る
10月3日(日)15:00~17:00

放送内容

「山のふもとで食材を調達!尾瀬のテント泊旅で作る山ごはん」をテーマに、外ごはんスタイリスト・風森美絵さんに、夕食と朝食におすすめのレシピを教えてもらいます。作るのは、どんな食材とも相性のよい味付けをしたパスタと、食材を使い切るトマ豆乳スープ。季節ごとに訪れたい山で、旬の食材を調理して食べる楽しさをお届けします!

【外ごはん教室】ふもとで調達した食材で作る山ごはん

配信時間:2021年10月3日(日)15:10~15:25

今回、風森さんが準備した調理道具はこちら!テント泊を想定しているため、必要なアイテムをコンパクトにを心掛けながら、使いやすさや、使い心地のよさは妥協せずにセレクト。

右上から、厚手のアルミで調理がしやすい「きこり亭のきこり鍋」。食材や調味料を入れて持ち運ぶ、グラナイトギアのエアセルブロックス。ワンバーナー。サンセットクライマックスのカップ。ヴィヴァフデの木のうつわ(大)。100円ショップで見つけた、カッティングボード。ビクトリノックスのトマトベジタブルフォールディングナイフ。マイクロトーチ。モンベルのスタックイン野箸。ユニフレームのスプーン。

夕食と朝食の2食を、テント場で作ることを想定して準備した食材がこちら。ふもとで調達した食材以外は、できるだけ小さくて、小分け包装になっているものなどをセレクト。パスタの味の決め手となるシーズニングや、常温での持ち運びができる豆乳は、山ごはんでの便利食材!テント場の近くに水場がある場合は、調理用の水は、背負わなくてOK。

夕食/道の駅で食材調達、旬の野菜で地のものパスタ

材料(1人分)

  • ふもとで調達できる旬野菜(今回はホウレンソウ)…1/2袋
  • ベーコン(ふもとで調達)…1/2個
  • パスタ…1束
  • シーズニング(バジリコ)…1袋(適量使用)
  • オリーブオイル…小さじ2
  • 粗挽きコショウ…お好みで

作り方

  1. クッカーに水(分量外)を入れて沸かす。
  2. ベーコンを適当な大きさに切り、1の中に入れる。
  3. 2に半分に折ったパスタを入れ、お湯がなくなるように数回軽くかき混ぜながら茹でる。途中でお湯がなくなるようであれば、少しずつ足しても◎。
  4. パスタがまだ少し固いうちにカットした野菜を加え、オリーブオイルを回し入れて、フタをする。葉物ではない火が通りにくい野菜の場合は最初から入れても◎。
  5. 茹で上がったらシーズニングで味付けしてできあがり。シーズニングだと味付けの調整ができるので長く歩いてお疲れのようであれば塩味強めでもおいしいですよ。

【ポイント】

茹で汁は煮切るようにして仕上げるので、捨てることはありません!味付けは、ほとんどをパスタシーズニング(パスタソースじゃないところがポイントでもあります)にお任せすることによって、季節ごとのさまざまな野菜との相性がよくなります。

朝食/残り食材で作る、具沢山トマ豆乳スープ(バゲッド添え)

材料(1人分)

  • 残った野菜
  • 残ったベーコン
  • 豆乳…1パック(200mℓ)
  • コンソメ…1~2個
  • トマトペースト…1袋
  • バゲッド…お好みの量
  • ニンニク…1片
  • オリーブオイル…小さじ1〜

作り方

  1. クッカーにオリーブオイルをひき、適当の大きさに切ったベーコンと野菜を炒める。
  2. 水(分量外)を少し入れて、フタをして野菜がしんなりするまで蒸す。
  3. 豆乳を加えてひと煮立ちさせたら、味見をしながらコンソメ1~2個を入れ(ベーコンから出る塩味で調整しましょう)、3分ほどに煮る。
  4. トマトペーストを加え、よくかき混ぜる。
  5. バゲットをお好みの量スライスして、半分に切ったニンニクの断面をパンにこすりつける。
  6. クッカーのフタなどにオリーブオイルをひき、焼き色を付けたらできあがり。

【ポイント】

バゲットには、皮をむいて半分に切ったニンニクを直接塗り込んでから、オリーブオイルをひいたフライパン(鍋のフタを利用)で焼くと、香りが効いて、スープとの相性が◎。少し焼き目が付くくらいが食べごろ!

出演:風森美絵さん

旅とお茶とアートとお酒をかけ合わせながら、アウトドアを楽しむ外ごはんスタイリスト。料理を楽しく簡単に作れる「きこり亭のきこり鍋」のプロデュースなども行なう。

ランドネオンライン2021秋
詳細はコチラから

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load

x