BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

花粉症の人は覚悟が必要?神奈川県・仏果山ハイキングで360度の大展望を味わう

ハイキングを楽しんだあと、温泉に入って疲れを癒やす……考えただけでも幸せな気持ちになりませんか?そこで、ハイキングと温泉、どちらも楽しめる関東近郊の日帰りプランをご紹介します。観光スポットやグルメ情報も盛りだくさん。癒やしとわくわく満載のハイキングと温泉へくり出しましょう!

今回は、丹沢の西に位置する低山で360度の大展望が魅力の「仏果山(ぶっかさん)」をご紹介します。

低山なのに大展望!?
ひみつは山頂の巨大な展望台

仏果山は丹沢の西に位置する低山で、稜線上には高取山や経ヶ岳など、標高700m前後の山が連立していて、宮ヶ瀬湖の東側を囲んでいます。そして、3月は花粉症の人は入ってはいけない神聖なエリア(杉林があるため)。どうしてもという人は、眼鏡とマスクと、翌日どうなってもよいという覚悟をご準備ください。

▲仏果山山頂の展望台より。西側の宮ヶ瀬湖はもちろん、360度の大展望が広がる

仏果山の魅力は360度の大展望です。でも山頂は樹林に囲まれているんです。なぜ展望がよいかというと、ずばり、巨大な展望台のおかげです。よくある展望台を想像したなら、ノンノン。仏果山の展望台は約13m。4階建てのビルと同じ高さです。材料を運ぶだけでもひと苦労ですよね。私たちハイカーのためにありがたき幸せ。地元の遠足登山やお散歩にも使われているらしく、多くの人に愛され、大切にされている展望台です。

この展望台のおかげで、西側の宮ヶ瀬湖、大山や塔ノ岳など丹沢の山々はもちろん、東側の関東平野は東京スカイツリーまで、すばらしい展望を味わうことができます。

展望だけでなく、山頂から続く岩のヤセ尾根や緑豊かな雑木林、立派な杉林など、短いコースでさまざまな景色を楽しめます。また、宮ヶ瀬湖側に下山して、宮ヶ瀬ダムや、やまびこ大橋などを観光したり、経ヶ岳まで足をのばして愛川町へ下山したり、コースもいろいろあるので、自分のお気に入りを探してみてください。

今回は宮ヶ瀬湖側に下山し、清川村ふれあいセンター別所の湯へ。別所の湯は丹沢の源流を水源とした水を湧かしたお湯を使っていて、温泉ではないのですが、とっても心地よいお風呂です。

暖かくなったらヤマビルに注意!

ひとつだけ注意したいのがヤマビルです。長袖・長ズボンで完全防備でも、いつの間にか腕や足首にワープしてくるあいつらです。暖かくなってくると出現し始め、ピークは梅雨から9月ごろまで。近年減ってきているという話もありますが、ピーク時は遭遇する可能性大です。やつらがまだ寝ぼけている春先と、活動自粛の秋〜冬が狙い目です。

湯らりポイント

清川村ふれあいセンター「別所の湯」

別所温泉バス停から徒歩約10分。丹沢の源流を水源とした水を湧かしたお湯で、清流と森をテーマにした浴場が心地よい。男湯と女湯が隔週で入れ替わる。食事処「山ぼうし」や休憩室、カラオケルームなどでゆっくり過ごせる。

▲森をテーマにした浴場は、茶系の色を基調とした落ち着いた雰囲気
▲じっくり長湯するなら、岩づくりの露天風呂がおすすめ
▲食事処「山ぼうし」では地元の食材を使った定食を楽しめる。量も味もばっちり!

DATA
神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷1619
TEL:046-288-3900
営業時間:10:00 ~ 21:00(入館は20:00まで、食事処は19:00まで)
休み:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(臨時休館あり)
入館料:3時間700円、6時間1,000円、1日(午前10時~午後9時)1,300円
詳細は公式HPをご確認ください
※営業時間の変更・臨時休館する場合があります。おでかけの際は必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

ちょっとよりみち

こだわりの一杯を楽しめる喫茶店
「仏果堂」

国道412号の半原小学校入口交差点から徒歩約10分。小高いところにあり、テラスの景色が最高。愛川の町並みを眺めながら、のんびりするのにぴったり。コーヒーは生豆を丁寧に選別し焙煎したこだわりの一杯。豆の種類や、ラテなどのアレンジも豊富。何度も足を運びたくなる喫茶店だ。

▲店内にはカウンター席のみ。マスターが目の前でコーヒーを入れてくれる
▲深い香りとコクを楽しめるマンデリン。チョコレートと相性抜群でした◎
▲古民家風の隠れ家喫茶。ツーリングのリピーターが多いのだそう

DATA
神奈川県愛甲郡愛川町半原3058
TEL:090-8847-9837
営業時間:12:00 ~ 20:00
休み:火曜、第1・3水曜(祝祭日は営業)
詳細は公式HPをご確認ください
※営業時間の変更・臨時休業する場合があります。おでかけの際は必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

やまあるきデータ

コースタイム[3時15分]
原臼バス停→(10分)→仏果堂→(10分)→登山口→(1時30分)→仏果山→(45分)→分岐→(40分)→土山峠バス停

アドバイス
仏果山から土山峠へ向かうヤセ尾根は焦らず慎重に。登山道がせまいところですれ違うときは、安全なところで待機して道を譲り合って進もう。4~11月はヤマビルが出る。ゴールデンウィークを過ぎると、数が増えるので要注意。吸われたときは、無理にはがそうとしないこと。愛川ふれあいの村にトイレあり。

アクセス
【公共交通機関】
行き:小田急電鉄本厚木駅から原臼バス停へ、神奈川中央交通バスで約40分。
帰り:土山峠バス停から小田急電鉄本厚木駅へ、神奈川中央交通バスで約45分。
マイカー:東名高速道路厚木ICから国道129 号、412号を経由して約40分。愛川ふれあいの村に駐車場あり。

インフォメーション
神奈川中央交通バス厚木北営業所 TEL:046-291-2123
愛川町観光協会(愛川町商工観光課内)TEL:046-285-2111
清川村産業観光課 TEL:046-288-3864
神奈川県立秦野ビジターセンター TEL:0463-87-9300

Info

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load