BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【山歩きのファーストエイド】テーピングの基本②ヒザの痛み編

山歩きの装備に欠かせないファーストエイド。しかし、どんなものが必要で、どう使うべきか、初心者には不明な点も多い。ここでは、汎用性の高いテーピングの使い方を、アウトドアでの応急救護手当の専門知識をもつ長谷部雅一さんに、教えてもらいました!

②ヒザの痛み編

下山時によくある「ヒザが痛い」。悪化させないためには、ヒザのお皿を上げるように巻くのがポイント。

1、包帯やガーゼなどを丸め、ヒザの皿の下のくぼみにあて、テープで巻く。皿の位置を少し上げるイメージ。
2、血流が止まらない程度の強さで、ヒザ上にストッパーを巻く。その後、1のテープから上のストッパーに向け、皿を囲むようUの字にテープを巻く。反対側も同様。
3、最後に、ヒザの上下にストッパーをもうひと巻き。

 

アウトドアプロデューサー・長谷部雅一さん
キャンプやハイキングなど、各種アウトドアイベントを企画開催。応急救護手当の訓練プログラム「メディックファーストエイド」指導員でもある。

※テーピングによる圧迫のしすぎに注意しましょう。テーピングは治療ではなく、固定することで痛みを一時的に和らげるものです。

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load