BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

SPECIAL OTHERSが考える、山と音楽のさらなる楽しみ方とは

宇宙的感覚を研ぎすます「山と音楽のさらなる楽しみ方」をテーマに、さまざまなミュージシャンにインタビューしていくシリーズ。音楽フェスをはじめ、アウトドアフィールドで聴きたい音楽を紹介する。

ニューアルバム『Anniversary』を6/8にリリース

昨年、メジャーデビュー15周年を迎えたSPECIAL OTHERS(以下、スペアザ)が約2年ぶりのアルバム『Anniversary』を6月8日にリリース!コロナ禍に制作された同作。まず、初回限定盤のDVDに収録するコロナ後初の有観客ライブ、東京・日比谷野外音楽堂公演の話から聞いた。

▲写真左から芹澤“REMI”優真(Key.)、柳下“DAYO”武史(Gt.)、又吉“SEGUN”優也(Ba.)、宮原“TOYIN”良太(Dr.)

──2020年9月に開催された日比谷野外音楽堂でのライブは、私自身、野外で音楽を浴びた久しぶりの有観客ライブでした。改めてライブ映像を観てもすばらしい体験だったなと。

宮原:自分たちもお客さんも、音楽のすごさを再確認できたライブじゃないかな。
又吉:延期や中止が多いなか、開催まで不安でしたけど、無事にできたこともよかったしね。
芹澤:ライブに半年くらい行かないことって普通にあると思うけど、こんなに音楽って大事だったんだなと。抑制された状況になると人って本当に大事なものに気づくわけで、音楽が自由の象徴になった瞬間でした。
柳下:すべての手続きや段取りが変わって、スタッフもお客さんも全員がいままでとは違う世界観でのライブになったと思うんですけど、一生忘れられない1日になったと思うんです。

──『Anniversary』はコロナ禍に制作されたんですよね?

宮原:そうですね。ライブがストップしてしまった、その暇を逆手にとって、楽器や機材を買いまくって、知識を得たことは大きな収穫となって、アルバム制作にも活かされたと思います。
柳下:いままでと違った新鮮な気持ちで機材や楽器に向き合えて、コロナ禍の状況は、結果的にバンドにとっていい方向に向かったと思うんです。

──最後に13分超えのセッション曲「Session 317」も収録し、充実の1枚ですね。

又吉:ライブでアレンジできることを大前提にしてきたバンドですが、僕らのありのままを見せるような曲ですね。デビューから15年やってきた、その集大成として、より人間味が出たアルバムになったと思います。
芹澤:前を向いて走った13年と足元を見つめた2年と。そのバランスがよかったのかな。等身大の自分たちが見えたことで、音のよさにこだわったり、自分たちのアイデンティティと言えるような作品になりました。
宮原:イギリスのロックでよく使われているVOXというアンプを使って、スペアザ流イギリスロックを表現した「Anniversary」「Timelapse」という曲もあったり、今作はロバート・グラスパーとか聴き飽きて、オアシスやレッド・ツェッペリンなどのロックへの憧れも表れていると思います。
芹澤:イギリスのバンドがフェスで演奏してるのを想像すると憧れたなあ。

──ロックはいま、世界的にも盛り上がってきていますしね。

宮原:世間にもそういう流れありますか!?自分が思っていることって、やっぱり世間もそうなんですね。コロナ禍、自分で家キャンプをひらめいたと思ってやっていたときも、世間でもめっちゃ流行っていて……。
芹澤:俺が見つけたと思っていたのにね(笑)。

──最近、アウトドアは?

芹澤:僕は熱海とか草津のハーブ園とかに密かに遊びに行ったりするくらいかな……。

──宮原さんは、以前、「CAMP TV」でアウトドアチェアの話をされていましたが、本当にライブの現場で楽屋にアウトドア椅子を置いているんですか?

宮原:はいはい、コールマンの緑のイージーリフトチェアを置いています。大きくて寝られるタイプなんですけど、いろんな高い椅子も試した結果、居心地ナンバーワン。ライブ用とプライベート用と2つ持っています。重いのだけが難点ですが、車で行くキャンプならいいかなと。
又吉:僕は釣りとか……バーベキューですね。もみだれを考えるのが大変で、いろいろ試しているんですけど、答えが見つからない。塩とかスパイスとか、種類も増えて、今日はどれを使おうかって考えるのが、なかなか難しいんですよ。
宮原:僕はアウトドアで焼き鳥を焼くのが好きなんですけど、いろいろあるなか、昔ながらの七輪がいいと気づきました。昔の人の知恵ってやっぱりすごい。あと、鉄のクシにさして焼くと、掃除が圧倒的に減っておすすめです!
柳下:焼き鳥の流れで言うのもなんですが……最近、野鳥観察が好きで。双眼鏡を買いました。自然の環境はもちろんなんですけど、旅先でも、近所の公園でもプラスアルファのオプションとして楽しめるからおすすめです。野鳥って観るだけじゃなく、探すおもしろ味もあって。どこで鳴いているんだろうって。LとRだけじゃなくて、前と後ろからも聴こえてくるから。どっちだ? 右奥か? みたいな。
宮原:5.1chで感覚を研ぎ澄ましているんだね(笑)。

Field Like Music
◎アウトドアで聴きたい1枚。

TM NETWORK/『CHILDHOOD’S END』

みんないるし、変態だと思われない音楽がいいかな(宮原)。ジョン・ゾーンとかはちょっとって感じかな(芹澤)。でも、ここは本気を出してTM NETWORKをかけるべき。歩いている人が「TM好きなんですか?」って言ってきて「当たり前ですよ」と……(宮原)。コミュニケーションが生まれるね(芹澤)。そのテンションで「イントロドンやりますか」って(柳下)。「<8月の長い夜>!」とか(宮原)。盛り上がるね。異論はないです(又吉)。

SPECIAL OTHERS(スペシャル・アザーズ)

2006年メジャーデビュー。2013年日本武道館での単独ライブを成功させる。「FUJI ROCK FESTIVAL’ 16」FIELD OF HEAVENのヘッドライナーをつとめるなど、全国各地のフェスに出演。2021年6月、メジャーデビュー15周年イヤーに突入し、「THE IDOL」「Spark joy」を発表。www.specialothers.com

Information

SPECIAL OTHERS『Anniversary』
6.8 release
(CD+DVD)¥5,800+税
(CD)¥3,000+税

/SPEEDSTAR RECORDS

※DVDは、2020年9月20日に開催された「SPECIAL OTHERS 日比谷野音 LIVE 2020(QUTIMA Ver.29)」をメンバーのオーディオコメンタリー付きで収録

LIVE

SPECIAL OTHERS & Billboard Live 15周年記念 Tour 2022

6月11日(土)東京・Billboard Live TOKYO
6月18日(土)大阪・Billboard Live OSAKA
※いずれも、1st ステージSTART 16:30〜、2ndステージSTART 19:30〜

SPECIAL OTHERS “Anniversary” Release Tour 2022

8月11日(木・祝)日比谷野外大音楽堂 open16:00/start17:00
Info. HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

10月9日(日)新潟LOTS open15:30/start16:00
Info. キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

10月13日(木)札幌ペニーレーン24 open18:30/start19:00
Info. ウエス 011-614-9999

10月15日(土)青森Quarter open16:30/start17:00
Info. ノースロードミュージック秋田 018-833-7100

10月16日(日)仙台Rensa open15:15/start16:00
Info. ノースロードミュージック仙台 022-256-1000

10月22日(土)福岡DRUM LOGOS open17:30/start18:00
Info. BEA 092-712-4221

10月23日(日)岡山YEBISU YA PRO open15:30/start16:00
Info. YUMEBANCHI(岡山) 086-231-3531

11月5日(土)金沢EIGHT HALL open16:30/start17:00
Info. キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

11月6日(日)長野CLUB JUNKBOX open15:30/start16:00
Info. キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

11月11日(金)味園ユニバース open19:00/start19:30
Info. YUMEBANCHI 06-6341-3525

11月19日(土)名古屋クラブクアトロ open16:15/start17:00
Info. JAILHOUSE 052-936-6041

11月20日(日) Live House浜松窓枠 open15:30/start16:00
Info. JAILHOUSE 052-936-6041

11月26日(土)沖縄桜坂セントラル open16:30/start17:00
Info.ピーエムエージェンシー 098-898-1331

チケット7月16日(土)発売 4,500円(税込、整理番号付、ドリンク代別)
日比谷野外大音楽堂のみ 指定席 5,500円(税込)

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load